« 2008年6月 | トップページ | 2008年9月 »

2008.08.25

長く暗いトンネル

おはようございます、Kumaです。

 ついに日経平均の12000円台も定着した感じです。最近は、外資の売りを年金が買っていたとかそんな話題が多いので、また国民のお金で外国人の損失を受け止めるという流れかと思います。
 アーバンの倒産は、突然で驚きましたが、これで終わりではなく始まりだと思います。ファニーメイやフレディマックが虫の息なのは、大昔に書いた事がやっと表に出てきた、いや、隠し続けることができず、表に出てきたと考えるべきでしょう。

 日本の銀行は今回のサブプラへの関与は少ないとは言え、農林中金とかも敗戦処理に巻き込まれながら、国民のお金が世界の穴埋めに使われていく事になっていると考えています。日本の場合、ライブドアショックが転換点でした。この事件を境に、資金の供給が逆回転し、アングラマネーも含めて活動ができなくなり、不動産市況へも大きな変化になったと思います。Jリートが安くなり、なんとなく買いたくなりますが、まだまだでしょう。消費者金融も、Kumaは一時買いに入りましたが、武富士が底割れしたので、撤退した経緯があります。もう一段安、あるのかなと見ていますが、、、値幅ではなく、時間調整が必要にも思い、投資効率が悪くなる気がします。

 グルジアや、イラク撤退の件も、なにやら世界を混乱に巻き込みそうです。こうなると株価には良くありません。日本も増税の道をたどらざるを得ません。中国との関係も悪化していくのではないでしょうか。あらゆる事、企業活動にコストが嵩むようになります。為替は豪ドルは天井をつけた感じがあります。今後、金利差が縮んでいくのでしょう。ドル円は、110円でよいところと思いますが、115円まであっても良いかもしれず、、、と考えています。長短金利、社債の金利等、すべて景気が悪化方向にあることをさしております。ユーロも、今後は下がるのではないでしょうか。中国元は継続して強く、円も大きなうねりとして、円高方向でしょう。GOLDは、結構な下落をし、チャートは悪化しましたが、米株式がさがれば、強くなってくると思います。もう一段安も覚悟の上で覚悟して、800ドル台では買い増ししました。

 目先、日本も中国もアメリカも景気刺激策を打ちますので、もう少し下げた後、一度、戻ると思いますが、日本株は、鈍い動きになると思います。ゆったりしたスパンで空売りをいれ、突っ込みを利食うような流れをコツコツつづけるのかなと見ています。先日、掲示板にシティかバンカメが潰れないと、、、と書きましたが、欧州の大銀行も同じ位置にあると思います。実際はつぶせないのでしょうけれども、つぶれるという話が現実味を帯びて、初めて、国民の税金を大量に投入できる場面を経由しないと理解を得られないというのが過去の流れです。日本のバブル処理にさんざん文句をつけたアメリカでさえ、結局税金を投入できず、日本と同じ損失の飛ばしや、先送り、損失補てんによる帳簿の付け替えなどを行っているように見受けられます。将来1ドル60円の円高が実現するのなら、日経平均で6000円もありかもしれません。

 現在はトンネルの出口がどのようになっているかすら見えてきません。まだまだ入り口に入ったばかりでしょう。

 Kumaは下記団体に定期的に募金を実施しております。「偽善」だとか「しない善よりする偽善」とか、いろいろありますが、それでも何かするべきだと考えております。ところでこの団体ですが、先日からTVCMが始まりました。裕福になったもんだなと思い、ぼちぼち寄付も止め様かと考えましたが嫁が続けろといってますので、いましばらく続ける予定です。株で損をするくらいなら、、、と考えてみてはいかがでしょうか。日本人の地道な活動は、非常にゆっくりでしょうが、必ず日本に帰ってきます。困っているときに助けてもらった恩を忘れる人はいません。自分らの子供の世代の為の投資と考えてみてはいかがでしょうか。
国境無き医師団

 下記、シストレ入門書ですが、発売されました。あくまで初心者向けの教材ですのでご理解ください。なお、問合せはSPA!編集部へお願いいたします。
WebSPA!マネー倶楽部β版
名波はるかの株で目指せ☆億ウーマン

 Kumaの著作物です。出品側のコメントを読むと、何点かはマーカーが多いとの話で、Kumaから見れば、マーカーを引きながら読んでくれた読者の事を考えるとうれしくなります。なお現在の最新刊は第5版となっています。最近仕事で地方へ行くことも多いのですが、本屋に立ち寄ると自分の書籍を探してしまいます。(笑)まだ大きな本屋なら在庫はある感じです。

 KumaはここでPCを買ってます。最近のPCは、普通に使うには充分なスペックになり、無理に高いものを買う意味がなくなってきました。PCは安めにして、液晶モニタの大きいのを買うとかお勧めします。あとは、HDDをシーゲートのサーバ用の物に交換してもらうのが吉です。PCの熱対策もわすれずに、風通しの悪いところに置かないようにオススメします。ちなみにKumaの家ではエアコン直撃の場所にPCを設置しております。

クリック応援、お願いします。

Kumaの資料館
Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板

是非、メールマガジンの登録もお願い致します。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)

 CTグラフを携帯電話からみられるようにしてみました。ID,PWをお持ちの方は下記からどうぞ。(画像を小さくしただけです。大体7k~バイト程度かかります。昨日は順調でした。)
http://www.spcl.info/mobile/au.html
http://www.spcl.info/mobile/docomo.html
http://www.spcl.info/mobile/sbm.html


| | コメント (0)

2008.08.11

ごぶさたしております。

おはようございます、Kumaです。

 ご無沙汰しておりますが、元気にやっております。14600円からの下落は、当初のKumaの想定より大きく、これはやはり企業業績の悪化のペース、及び、それが表に出てくるのが早かったからなのかと考えています。前に相対的な強さと書いたとおり、米市場に比べれば強かった日本市場ですが、それでも儲かる相場とは言い難い状況でした。

 4月前後に買った資源株は、かなりの含み益になり喜んでいたのですが、その後、たいして利ぐう事も無く、放置しており、結果的にほとんどの含み益を飛ばすと共に、他にHOLDしている低位株の下落もあって、トータルで、トントンの水準になってしまいました。少し放置しすぎたと反省しております。

 さて、全体はぼちぼちリバウンドに入れるかどうか、判断を迫られる時期です。来週13000円台を維持できないようだと、もう一段の下落は必須の展開と考えています。ここまで買わずに生き残られた投資家であれば、無理に買う場面ではないでしょう。来週頑張れれば、14000円台へのリバウンドありと考えています。状況はそんなところですが、来週からSQ明けの動きとなり、どちらかというと買い支えられたように思える最近の動きから考えると下抜ける覚悟をもって挑むくらいのバランスで良いと思います。

 Kumaは下記団体に定期的に募金を実施しております。「偽善」だとか「しない善よりする偽善」とか、いろいろありますが、それでも何かするべきだと考えております。ところでこの団体ですが、先日からTVCMが始まりました。裕福になったもんだなと思い、ぼちぼち寄付も止め様かと考えましたが嫁が続けろといってますので、いましばらく続ける予定です。
国境無き医師団

 下記、シストレ入門書ですが、発売されました。あくまで初心者向けの教材ですのでご理解ください。なお、問合せはSPA!編集部へお願いいたします。
WebSPA!マネー倶楽部β版
名波はるかの株で目指せ☆億ウーマン

 Kumaの著作物です。出品側のコメントを読むと、何点かはマーカーが多いとの話で、Kumaから見れば、マーカーを引きながら読んでくれた読者の事を考えるとうれしくなります。なお現在の最新刊は第5版となっています。最近仕事で地方へ行くことも多いのですが、本屋に立ち寄ると自分の書籍を探してしまいます。(笑)まだ大きな本屋なら在庫はある感じです。

 CTグラフですが、日経平均の銘柄入替をサボっておりました。先ほど修正しましたので明日から対応いたします。仕事の方は先週提出した提案書の評価待ちってところです。通れば結構おいしい商売になります。

 KumaはここでPCを買ってます。最近のPCは、普通に使うには充分なスペックになり、無理に高いものを買う意味がなくなってきました。PCは安めにして、液晶モニタの大きいのを買うとかお勧めします。あとは、HDDをシーゲートのサーバ用の物に交換してもらうのが吉です。PCの熱対策もわすれずに、風通しの悪いところに置かないようにオススメします。ちなみにKumaの家ではエアコン直撃の場所にPCを設置しております。

クリック応援、お願いします。

Kumaの資料館
Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板

是非、メールマガジンの登録もお願い致します。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)

 CTグラフを携帯電話からみられるようにしてみました。ID,PWをお持ちの方は下記からどうぞ。(画像を小さくしただけです。大体7k~バイト程度かかります。昨日は順調でした。)
http://www.spcl.info/mobile/au.html
http://www.spcl.info/mobile/docomo.html
http://www.spcl.info/mobile/sbm.html


| | コメント (3)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年9月 »