« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008.02.29

一昨日は何かあったのか?

おはようございます、Kumaです。

 ABX20種平均は、一昨日6%下落し、昨晩1%戻しました。ここ最近改善傾向だったCMBXスプレッドは、二晩で+10%と大きく悪化しており、過去の最悪期を更新してきました。商業不動産もアウトみたいですね。今後、これらが企業業績へ波及すると、CDOなどの超大型爆弾へ転化される事になります。企業の業績下方修正の件数、倒産件数、などをみてゆくことになります。目先の戻り、14100円は達成しました。14500がらみも期待してますが、燃料補給が必要そうです。あとは、荷物も軽くしないとね。最近に詰まっていた為替も、ここ数日、動き出しています。105円をブレイクするような動きにつながるのか気になります。

クリック応援、お願いします。

Kumaの出版物です。

 それとCTグラフの受付ですが、今月いっぱいで締め切る可能性あります。ご興味のある方は、お早めに連絡ください。

Kumaの資料館
Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板

Kumaがよく利用するPCショップです。シンプルで安定したPCをお望みの方はどうぞ。

是非、メールマガジンの登録もお願い致します。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)


| | コメント (0)

2008.02.28

ヘリコプターベン

 空から金をばら撒くと揶揄されるヘリコプターベンは、利下げを示唆しました。インフレリスクにも触れていますが、彼はインフレを取るのでしょうね。スタグフレーションになるかどうか判断するには、まだ時期尚早で、今回の戻りの後、さらにもう一段の戻りがあるかもしれません。中国政府がオリンピックに向けて、再度の、相場を作ってくるとか?演出ですね。(ちなみにそうゆう戻りは指数は戻れど個別株は食い散らかしで、大きく儲かりにくいです。) スタグフレーションを心配するのは、そうゆう、意外なほどの、すごく大きな戻りのあとの下落の後でしょう。

| | コメント (0)

2008.02.27

満ち引き

おはようございます。Kumaです。

 昨晩のABX20種平均(Kuma独自試算)は、小幅安で崩落的な状況はおさまりそうです。
昨日、下記のニュースがありましたので、事前に織り込んできていたのかもしれません。
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnTK811084220080226

 まぁ、そんな事に関係なく、相場は悲観を忘れて楽観へ傾くでしょう。これは、理屈ではなく自然のリズムです。悪いことには目をつむり、良いところだけをだけをみてゆくような、そんな流れです。しかし、現在の大きなトレンドは、下落トレンドの中の反発局面と見るべきです。潮の満ち引きに、小潮、大潮などあるように、指数や個別株の反発の大きさもそれぞれです。気がついたら、浜に打ち上げられた魚のようにならないよう、市場を観察することが重要です。

 先を見れば、こんな反発局面の中から、あたま1つ抜け出して、次の大きな相場の先駆株となるような銘柄が出てくると良いのですが、、、資源や、小型株に、期待できる物があるかもしれません。

| | コメント (0)

2008.02.26

Go!SWF と ABXの崩落

おはようございます、Kumaです。

 昨日はザラ場に売り向かい、踏まれてしまいました、、、、個別株の動き、あきらかにかわってきました。ウォルフ波動での上辺にタッチするまで、戻れ~って期待しています。日本版SWF10兆円に期待です。 あと、ABX20種平均ですが、ここ2日で7%を超える下落です。既に700割れ直前です。なぜでしょうか?

クリック応援、お願いします。

Kumaの出版物です。

 それとCTグラフの受付ですが、今月いっぱいで締め切る可能性あります。ご興味のある方は、お早めに連絡ください。

Kumaの資料館
Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板

Kumaがよく利用するPCショップです。シンプルで安定したPCをお望みの方はどうぞ。

是非、メールマガジンの登録もお願い致します。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)


| | コメント (1)

2008.02.25

モラルハザードへ

おはようございます、Kumaです。

 米市場、崩落していましたがモノライン救済の噂で大引けに急反発となりました。当然、こうゆう動きは売り方の買い戻しによるものと考えてよいでしょう。Kumaはモノラインは軽く考えていましたので、どちらにしろこれで市場からの注目は下がることになります。とりあえず、具体的な救済方法が示されるまでではないでしょうか。なお、金曜日のABX20種平均は4%と大きく下落しています。なぜか、理由はわかりません。

 モノラインより相場の支えになりそうなのは、日本版SWF構想でしょう。やっと表にでてきたという感じです。今後、なにがあろうと、対策や、国が救済するというメッセージが市場に伝播し、信用創造が回復(=インフレを許容する、ある意味、モラルハザード状態)するまで、半年前後の時間はかかると思えますが、確実に相場の下支えになっていくと考えます。ただし、これらのマネーが、日本の株式市場に来る可能性はまた別の話でしょう。(GOLDにはくると思いますが。) また、まだ米市場が底値を出し切ったとは思えません。まだまだウォルフ波同内のアヤ戻し、崩落の動きは続くことと思います。また、企業業績の推移を見守らねばなりませんので、どうしても時間はかかります。日銀は株を売ってますが、ポスト系は、今後、株を買ってくるでしょう。年度末までの反発はまだ終わっていないと思います。

クリック応援、お願いします。

Kumaの出版物です。

 それとCTグラフの受付ですが、今月いっぱいで締め切る可能性あります。ご興味のある方は、お早めに連絡ください。

Kumaの資料館
Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板

Kumaがよく利用するPCショップです。シンプルで安定したPCをお望みの方はどうぞ。

是非、メールマガジンの登録もお願い致します。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)


| | コメント (0)

2008.02.22

個人10年の計

おはようございます、Kumaです。

 昨日は、前場にあっさりと利確してしまい、後場の上げには少し驚いていました。幸い、売り向かうことはしていませんので、被害等はありませんでした。米市場は、弱く推移し、CME日経は500円台で帰ってきており、ボライタルな展開となっており、やはり、下げて買い、上げて売りの逆張りが有効な状況であることは確認できます。

 今後、25MAが、徐々に上向き&サポートと機能すると考えています。あと5営業日前後、弱い時間があって良いでしょう。ABX,CMBXは、もう見なくてもいいかなとも思ってますが、日々、悪化しています。もう、住宅バブルがはじけましたので、この先もずっとこんな感じではないでしょうか。春に向けては月足では60ヶ月MAにサポートされてますので、まだ、戻りは期待しています。今年の年末頃、60ヶ月MAにからむような事態になり、来年の今頃は、絡んで割れているのではないか?と漠然と思います。プラチナ、ゴールドなど、一部の商品はすごいですね。読者の方から、昔、ブログ見て買ったGOLDが2倍近くになった!とかメールを頂くこともあります。お互い、しっかり値幅をとりましょうね。あと10年くらいはしまっといてください。上手くいけば、今後数年、円高、その後、、、、、強烈な円安です。

 あたごの件は、いろいろ思うところがあるのですが、実は当方にとって迷惑な話です。日本の、士気、指揮に乱れ、弛みがあるんでしょう。今度、キムタクが総理役のドラマが始まるみたいですが、国民が小泉氏のような劇場型の総理を求めているということなのかもしれません。福田さんには逆風に思います。日本の大底は100年後(笑)
その後、底練を経て、良い国に向かってくれればと思います。国家100年の計を体現できる人材が必要です。いち個人には大げさとおもわれますが、それぞれ10年の計ぐらいは考えていけるのではないでしょうか。投資も10分、1日、10日、100日、1000日、、、そんなリズムもありでしょう。

クリック応援、お願いします。

Kumaの出版物です。

 それとCTグラフの受付ですが、今月いっぱいで締め切る可能性あります。ご興味のある方は、お早めに連絡ください。

Kumaの資料館
Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板

Kumaがよく利用するPCショップです。シンプルで安定したPCをお望みの方はどうぞ。

是非、メールマガジンの登録もお願い致します。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)


| | コメント (0)

2008.02.21

仕手株

おはようございます、Kumaです。

 押しを待っていましたので昨日の下げは結果オーライでした。5MAどころで少し買いなおしました。25MAは、まだ横向きになる手前で、上値を追うにはあとちょっと、時間が必要ですね。25MAの矢印が上を向かない限り、上値を追って買わない事は大切です。ポジションサイズはリバウンド狙いの割り切りで。最近、底入れの兆候の1つである仕手株が一部で乱舞しており、ちょこちょこいじってます。これぞまさに博打です。引続き14000円前後、14400円あたり。14700~900円あたりまで、期待しています。

クリック応援、お願いします。

Kumaの出版物です。

 それとCTグラフの受付ですが、今月いっぱいで締め切る可能性あります。ご興味のある方は、お早めに連絡ください。

Kumaの資料館
Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板

Kumaがよく利用するPCショップです。シンプルで安定したPCをお望みの方はどうぞ。

是非、メールマガジンの登録もお願い致します。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)


| | コメント (0)

2008.02.19

おはようございます。Kumaです。

本日、朝から人と会う約束があるので、外出します。
あと2日くらい踏ん張ると25MAが水平になってきます。

クリック応援、お願いします。

 Kumaの書籍も、新品は手に入りずらくなってきてます。amazonさんで中古で投売り(笑)されてますし、お持ちの方は、一度、読み直してみる時期ではないでしょうか。最初とはまた違った印象をもたれるはずです。なお、最新版は第4版となります。

| | コメント (0)

2008.02.18

平均

おはようございます、Kumaです。

 金曜日の相場は変化を感じさせるものでした。まずは14000円+-100円あたりまでのリバウンドを目指すと考えて取り組んで行きたいと思います。新興市場とかもおもしろそうです。なお、鉄鋼、造船など、高値で捕まっている方は、ぶん投げるチャンスが来る事になります。ここから新高値を取るような可能性は限りなくゼロですので、あわてる必要はありませんが、心の準備はしておくべきでしょう。

 イギリスではノーザンロックの国有化などの話がありました。まさしく、銀行はつぶさない、モラルハザードの再現です。当面のリスクは軽減されました。ただし、いくら値段を下げても買手が現れないこと自体は由々しき事実ですので、心にとめておきましょう。かならずこの事実を突きつけられる場面が来るはずです。歴史を振り返れば、米国は銀行をつぶす国ですが、今後、シティやバンカメがつぶれるとしたら、つぶせるでしょうか?最終的には公的資金か、どこぞの国の政府系ファンドを大規模に入れることになるでしょうね。(これとて政府間の持ち合い公的資金みたいなもんです。) 日本のメガバンクも何かおこるかもしれません。ABX指数も安値を更新中です。米国の住宅双六も弾けたと思います。修復は不可能ではないでしょうか。(グラフを、まったり掲示板にアップしています。)

 世界中が連結決算で、世界中が製品・サービスを過度に分担して回る仕組みができてしまいました。国別分業性とでも言うのでしょうか?世の中が良いうちはそれでOKですが、どこか1つ躓くと、世界中が回らなくなります。日本も、食糧やエネルギーの調達は大きな課題となるでしょう。株価が移動平均線に収斂するように、今後100年、日本人の生活も、世界の平均へ収束していくことでしょう。

 Kumaも100年先は生きていませんが、限られた人生、向こう5~10年、何を目指すか考え、方向を見つけつつあります。この証券市場、金融市場で学ぶべき、経験すべきことも、一回りしたとの思いもあります。このブログもいくつかの変化を伴いながら相応の期間続けてきましたし、おかげさまで、扶桑社さんや、かんき出版さん、読者のみなさんから、いろいろ学ばせて経験させて頂きました。正直、やり残した事もあると理解していますがKuma一人でできる事は限られています。マーケットの変調は、ずっと前からわかっていましたし、今回の調整はそんなに簡単な問題では無いとも考えています。続ける事、止める事、休む事、整理をすすめています。

 東芝のHD-DVD撤退はわかっていた事ですが残念ですね。xx常務、ご愁傷様です。 真央ちゃんのトリプルアクセルの切れ味はすばらしかったですね。

クリック応援、お願いします。

Kumaの出版物です。

 それとCTグラフの受付ですが、今月いっぱいで締め切る可能性あります。ご興味のある方は、お早めに連絡ください。

Kumaの資料館
Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板

Kumaがよく利用するPCショップです。シンプルで安定したPCをお望みの方はどうぞ。

是非、メールマガジンの登録もお願い致します。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)


| | コメント (0)

2008.02.15

ウォルフ波動

おはようございます、Kumaです。

 昨日は我慢できなくて飛びついてしまった人も多いのではないでしょうか?ほか、売り方の買い戻し中心の上げであったと思います。昨晩の米市場はバーナンキ議長の下ブレ発言と年後半の強含み発言により結果そこそこの下落となりました。移動平均線の上下の位置関係と、向きが逆行している時には、順張り、逆張り、ある程度、癖があると思います。高値を買わず、安値を売らず、、、ですね。目先は、5MAに下支えされながら、25MAに絡み合い、5MAと25MAのGC(ただし25MAは、もうちょっと下向きか)になってゆくと期待しています。昨日も書きましたが、3末まで最大14500~15000までをみていますが、直近の高値抜けや、いくつかハードルがあります。節目、節目で、個別株ポジションは小さくしてゆくつもりです。日経平均は今後、12200円あたりを底に頑張れる可能性もありますが、米市場は、まだ本格的な下落波動が残っていると考えています。

 龍井さんのブログでは、ウォルフ波動との記載があり、指示通りラインを引いた場合、下記のようになります。(チャート出展:ケンミレ)
Wf



クリック応援、お願いします。

 それとCTグラフの受付ですが、今月いっぱいで締め切る可能性あります。ご興味のある方は、お早めに連絡ください。

Kumaの資料館
Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板

Kumaがよく利用するPCショップです。シンプルで安定したPCをお望みの方はどうぞ。

是非、メールマガジンの登録もお願い致します。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)


| | コメント (0)

2008.02.14

ぎょうざエフェクト!

おはようございます。Kumaです。

 米市場は、予想外に小売売上高が好調との事で、右肩上がりに上昇しました。為替は円安が進みました。CME日経は13300円で帰ってきていますが、合わせてみると、全然上げ幅が足りないように思います。今日は、日経平均は25MAが13500円あたりにあります。いぜん一直線で右肩下がりですが、どうでしょうか。上手く絡んでほしいところです。最近、値幅が出ませんが、戻った場面ではポジションサイズを減らすことに努めます。壊れた相場では、上がった日に買わず、下がった日に売らず、、、それだけでも多少は報われますね。

 戻りの目処ですが、以前より弱気になりましたが、それでも、可能性としては14500~15000円をMAXとしてみています。ウォルフ波動での高値のイメージです。(週末にでも画像をアップします。)

 ぎょうざ事件は、消費社庁の設立前倒しの動きにつながりました。なるほどねぇ~ってとこです。日本の政府系ファンドの話ももれ聞こえてきました。ポンと1兆ドルくらい出してやれば良いと思います。でも、どうせ出すなら今頃ではなく、モルガンとか、メリル、シティに直接出資し、筆頭株主になるくらいの気概でやって貰いたいところです。(でも、それはそれで許されないのでしょうね。)

クリック応援、お願いします。

 Kumaの書籍も、新品は手に入りずらくなってきてます。amazonさんで中古で投売り(笑)されてますし、お持ちの方は、一度、読み直してみる時期ではないでしょうか。最初とはまた違った印象をもたれるはずです。なお、最新版は第4版となります。

| | コメント (0)

2008.02.13

GM、損失4兆円

おはようございます。Kumaです。

 昨日、寄り付き後の落ち着きから底堅さを感じましたが、モノライン再保障の材料がでてきました。Kuma的には、たいした中身では無いと思いますが、市場は材料を振り回すものですからそれもよしでしょう。米市場は、金融機関が抱えてしまった不良債権を処理せねばなりませんので、日本のように公的資金を注入してしまうのが特効薬ですが、なかなか実現には至らないでしょう。例えば、SWFの資金を、実質的にかなりの規模で注入できるような下地とかあると良いのですが、それらがなされない場合、米国は戻りを挟んだ後に、かなり大きな下落に見回られると考えられます。

 今日のCME日経は、やけに高く帰ってきています。為替の影響もあるかもしれませんが、売り急ぐ向きがいなければ25MAがらみの話になりますので、そのあたりの絡み具合と相談しながら、期末に向けて最近拾った物は処分していく事にします。

 GMの損失も4兆円とは、すごいですね。数字だけ見ると、存在意義すら問われてしまいそうです。

 ABXは、昨日に続き悪化、CMBXは多少改善しました。このABXのダラダラした下落が、今の日経平均の動きの鈍さと重なって見えます。

クリック応援、お願いします。

 Kumaの書籍も、新品は手に入りずらくなってきてます。amazonさんで中古で投売り(笑)されてますし、お持ちの方は、一度、読み直してみる時期ではないでしょうか。最初とはまた違った印象をもたれるはずです。なお、最新版は第4版となります。

| | コメント (0)

2008.02.12

当分ダメかな

おはようございます。Kumaです。

 三連休の週末でした。モーサテでは米国でカードの延滞率上昇などの報道がありました。ヤフーは、M&Aを拒否しており株価は上昇。ナスダックの上昇に貢献しているようです。いまいち、戻るべきときに戻れない日本市場ですが、戻りのタイミングを探っているようにも見えますがもう少し下落する場面もありそうです。ポイントは、為替かなと。先週はマルクの利下げや、ユーロは引き締め姿勢から中立になり、円高圧力がかかりました。ドル円も何かあれば102円まで突っ込むのでしょうが、まだ早いように思います。玉虫色で書いていても上がるのか下がるのか迷いがありますが、中長期派の人は、買う場面ではありません。目先筋だけが動けばよいと思います。せめて配当取り狙いぐらいでしょう。

 世界の景気は中長期的におかしくなるのではないか?とも考えています。この場合、日経平均は10500~12000円のBOXで下手をすれば1年後は1万円を割り込む可能性すらあります。世界のかかえるいろいろな矛盾が噴出するのではないでしょうか。おおきなリバウンドがあるとすれば、今、比較的お金に余裕のあるアジア系政府のファンド(ジャパンマネーも含む)が、大きな動きに出る事だと思います。そんな場面を待っても良いのかもしれません。Kumaは、この先の長期低迷に備えて現物株のポジションは増やさないようにしようと思います。GOLDは押しが浅いですね。プラチナ暴騰でした。ここら辺が安心して持てます。あと10年以上、上げ続けると思いますよ。景気が悪くなればなるほど、上昇することになると思います。あと、中東がきな臭いですね。戦争特需経済にでも突入するのでしょうか?どちらにしろ、週足で3~4本のリバウンドはどこかであるでしょう。

追記:ABX,CMBXは、悪化を続けています。ABX20種平均は、わずかですが底割れに至りました。金融機関を追い込むような流動性危機は過ぎ去りましたが、住宅価格の下落、損失の増加はまだまだ続くということだと思います。これからは、CDO爆弾でしょう。企業の倒産が増加してくると話題になると思います。半年後?くらいでしょうかね。

クリック応援、お願いします。

 Kumaの書籍も、新品は手に入りずらくなってきてます。amazonさんで中古で投売り(笑)されてますし、お持ちの方は、一度、読み直してみる時期ではないでしょうか。最初とはまた違った印象をもたれるはずです。なお、最新版は第4版となります。

| | コメント (0)

2008.02.08

SQ値速報

あと1銘柄待ちの状態で、13089.77円です。思ったより伸びない感じでした。 (あと少し高くなります。)

追記: 13089.98円です。(Kuma試算値)

| | コメント (2)

2008.02.07

SQ前特有の動きか。

おはようございます。Kumaです。

 米市場は小高く寄り付いたのを見てから寝たので、朝おきて、続落でびっくりしました。ただCME日経は下げ止まっており、最近は日本市場の先行性を感じています。昨日は13050円で出した買い決済玉は、安値と面あわせで約定せず引成となりました。GOLDは900ドル台回復で、それなりの押目をほしいと考えているのですが長期的には下落不安は感じていません。まだまだ5年、10年後が楽しみな展開であると考えています。

 既に利下げ云々の場面は終わっており、市場に流動性危機はありません。株が乱降下しようと、つぶれるような銀行はないですね。ただ、じゃぶじゃぶのお金が株に向かうには、もうちょっと時間がかかるのでしょう。比較的低リスクの資産にはお金が流れ込んでいるように思います。株式は立派なリスク資産ですが、リスクに見合う水準に下落してきているように感じます。年明けの経済指標、昨日のISMなど、動きの遅い投資家からの換金売りを消化しつつあります。半年後、一年後は12000円以下の水準が妥当の可能性が高いですが、目先は2番底探りと考えています。SQ前の動きと合わせた物だと考えています。

 ABX指数は悪化を続けており、記録を始めてから三度目の安値水準です。これが割れてくるようだと、12000接近の可能性も高まりますが、今はそこまで考えていません。CMBXも悪化しています。依然、企業の倒産リスクも高まっており、将来のCDS爆弾炸裂は必須と思われます。(モノライン問題は実態への影響は低いとの話)

 一ヶ月以上に組んだP140ロング&P135ショートのポジションは、12200円への突っ込み段階では、P130ショート*2、P125ロング*1の状態になっており、SQ13000~13500円で最大利益となります。SQ予想の上方修正を考えさせられる場面もありましたが、おちつくところに落着いてきそうなイメージです。

クリック応援、お願いします。

 Kumaの書籍も、新品は手に入りずらくなってきてます。amazonさんで中古で投売り(笑)されてますし、お持ちの方は、一度、読み直してみる時期ではないでしょうか。最初とはまた違った印象をもたれるはずです。なお、最新版は第4版となります。

| | コメント (0)

2008.02.06

毎度のパターン(か?、、少し微妙)

おはようございます。Kumaです。

 米市場は経済指標の大幅悪化や要人の景気後退発言を受け、大幅下落しました。CME日経は13370円と、60ヶ月MA水準で帰ってきています。SQ前の水曜日は安値を付けることが多いのでいつもの展開の可能性もありますね。一昨日には、25MAへの接近から上げ一服と見ていますのでこんなもんでしょう。材料自体は織り込み済みのネタですので、少なくともこのまま12000円を割れることは考えられません。前回の安値を守れればよいのですが、、、、。これでSQが高ければいつものパターンです。(仮にいつものパターンにならず、13000円を割れた場合は、再度の買い場と考えています。)

 個別株は、下方修正するとトコトン売られています。好決算であれば買われますが、トータルすれば小動きの範囲となり一方的な動きにはなりづらいようです。今日は、配当取り狙いの買い指値が入りそうな感じがします。

クリック応援、お願いします。

 Kumaの書籍も、新品は手に入りずらくなってきてます。amazonさんで中古で投売り(笑)されてますし、お持ちの方は、一度、読み直してみる時期ではないでしょうか。最初とはまた違った印象をもたれるはずです。なお、最新版は第4版となります。

| | コメント (0)

2008.02.05

本当に上がるか?

おはようございます。Kumaです。

 14500円を超えた戻りの根拠、、、ですが、実はたいしてありません。monkeyさんもお書きの通り、いつもの弱気を意識的に押さえ込んでいます。(相場は人間心理に逆らうトレードの方が儲かる事が多い。)今回の下落は、夕場まで含めれば12200円達成しており、かなりの悲観を織り込んでいます。当面、この下値を破ることは無いと思っているのですが、来年の今頃は企業の倒産も増え、各種経済指標も悪化していると考えています。もしかしたらCDS危機が起きているかもしれません。この場合、12000円割れのBOXに誘導される事もあるでしょうが、、、まだ考えるのは先で良いでしょう。

 月足でみれば60ヶ月MAでサポートされ、下値の目処もきれいに達成。週足でみれば、13週移動平均線の前後までの戻りを、、、との考えや、2006年6月に、14750以下の下髭が連発することを考えれば、その逆も然り、、、かと。また、日銀の株売りはあれど、毎月?、簡保の買いなどもあり、さらに郵貯?の買いとか、いろいろ需給の好転も見込めるでしょう。当然、為替など不安材料もありますが、基本は、安値切り上げ形のBOXで推移し、いましばらくは、突っ込みを買うような展開を期待しています。あれだけの総悲観の後ですから、株を売ってくる主体はそんなに無いのではないでしょうか。ちょっとした買いで、枯れ草に火がつくような、、、市場にお金もじゃぶじゃぶですしね。まずは、3末に向けた配当取りです。個別は決算次第で玉虫色の動きですが、好材料に素直に反応していますので、良い兆候と考えています。

クリック応援、お願いします。

 Kumaの書籍も、新品は手に入りずらくなってきてます。amazonさんで中古で投売り(笑)されてますし、お持ちの方は、一度、読み直してみる時期ではないでしょうか。最初とはまた違った印象をもたれるはずです。なお、最新版は第4版となります。

| | コメント (0)

2008.02.04

お金はじゃぶじゃぶ

おはようございます。Kumaです。

 さて、先週は無事、60ヶ月MA、5MAを守りきりました。3月末まで、相応の上値がありそうです。日柄との兼ね合いですが、14500~15000レンジに入る可能性を見ています。株価は日々上下します。ある程度LCラインを決め、目先の上下に騙されない視点も必要です。あれだけ悲観を織り込んだ後ですから、、、まだまだ戻るでしょうね。(昔のKumaはこのあたりで売り向かって苦労しました。) 売り方も売りで儲けられなくなれば買いで仕掛けてくるでしょう。日銀の株売りなど多少の売り物もありますが、ゆうちょの買いもあります。トータルでは買いの方が多いのではないでしょうか。もう分投げる株を持っている人も少ないでしょう。

 米では利下げが続き、世界中にお金がジャブジャブです。MSは、ヤフーを買いたいそうな。お金はそちこちにあまっています。さて、戻りが楽しみです。ブログの読者の中には12200円で先物を買えた人も多いんじゃないですかね。13300円以下は買いで間違ってなかったですね。(ちなみにKumaは、12600円から下を買い(買い下がり)としました。)

クリック応援、お願いします。

 Kumaの書籍も、新品は手に入りずらくなってきてます。amazonさんで中古で投売り(笑)されてますし、お持ちの方は、一度、読み直してみる時期ではないでしょうか。最初とはまた違った印象をもたれるはずです。なお、最新版は第4版となります。

| | コメント (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »