« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007.12.27

目先の天井探り

おはようございます、Kumaです。

 米市場は、住宅価格の下落が嫌気され上値を抑えたそうです。ABX平均は、-0.02%、CMBX平均は、+0.19%と小動きで、市場は既に十分に織り込んでいます。GOLDは、大幅続伸でインフレ懸念は確実に増しています。国先は押目一杯です。どちらに振れるか確認してゆく事になります。25MAが15500円どころですので、そのあたりまでの押しはあってもよさそうに思います。今日、続伸した場面では、そんな事も忘れないようにしたいですね。この年末は実質9連休と考えれば、オプションはタイムディケイの減少をどう考えるか?で、ポジションサイズは変わってくると思います。Kumaは、減らしてます。

 Kumaの著作物です。技術的な話に固執することなく「個人投資家が株式市場と、いかにして向き合うかという話題を中心に書いてある」と書評をいただきました。(うれしかったですね。) 立ち読みでも結構ですので、最近儲からないと悩んでいる方は、ご一読ください。

クリック応援、お願いします。

 Kumaの資料館にアップしているCTグラフですが、日々寄り付きのSQ値や、陰陽銘柄数等を表示しています。毎月第2金曜日のSQ日は清算値がリアルタイムに確認できます。最近は、夕場の先物の板も見られるようになりました。ご興味のある方はメールを頂ければ、CTグラフのURL、ID,PWをご連絡させていただきます。実際に動いているグラフを見ると分かり易いとのコメントを頂いております。お気軽に連絡ください。

Kumaの資料館
Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板

是非、メールマガジンの登録もお願い致します。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)

KumaはここでPCを買ってます。

 CTグラフを携帯電話からみられるようにしてみました。まだ試験中ですが、ID,PWをお持ちの方は下記からどうぞ。(画像を小さくしただけです。大体7k~バイト程度かかります。昨日は順調でした。)
http://www.spcl.info/mobile/au.html
http://www.spcl.info/mobile/docomo.html
http://www.spcl.info/mobile/sbm.html


| | コメント (0)

2007.12.25

当面の戻りを想定

おはようございます、Kumaです。

 金曜日から体調が悪く、久々にブログの更新をサボったり、場を見なかったりなど、ダラダラと過ごしてしまいました。結果、日本の休場に合わせた買い仕掛けもあるのかもしれませんが、大幅高の展開となりました。デルタはプラスのままですし、反発期待をもっていましたので、クリスマスプレゼントとなりました。惜しむらくは買い増しを出来なかったことでしょうか。

 ABX指数、CMBX指数は小動きです。記録を始めて以来、2ヶ月弱のABX20種平均のグラフをアップします。日本の金融機関は協力をしていないようですが、今回のサブプラ問題を契機に日本の銀行による海外主力銀行、主力証券への出資がなかったのは残念でなりません。中国、シンガポール、アラブ諸国は、きちんと金を入れております。これら行動の違いが、5年後、10年後の日本株、日本国民にとってマイナスに働くことは間違いないと思います。
Ccc


 さて、日本市場ですが、日柄を要しながら、上値を追う展開を想像しています。あまり根拠がないので想像、、、です。(タイミングとしては%kのグラフからも適切です。) 3週間くらい戻るといいかな?とか。そんなイメージです。目先の小幅な調整はともかく、売り向かうのは控えたい場面です。

 Kumaの著作物です。技術的な話に固執することなく「個人投資家が株式市場と、いかにして向き合うかという話題を中心に書いてある」と書評をいただきました。(うれしかったですね。) 立ち読みでも結構ですので、最近儲からないと悩んでいる方は、ご一読ください。

クリック応援、お願いします。

 Kumaの資料館にアップしているCTグラフですが、日々寄り付きのSQ値や、陰陽銘柄数等を表示しています。毎月第2金曜日のSQ日は清算値がリアルタイムに確認できます。最近は、夕場の先物の板も見られるようになりました。ご興味のある方はメールを頂ければ、CTグラフのURL、ID,PWをご連絡させていただきます。実際に動いているグラフを見ると分かり易いとのコメントを頂いております。お気軽に連絡ください。

Kumaの資料館
Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板

是非、メールマガジンの登録もお願い致します。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)

KumaはここでPCを買ってます。

 CTグラフを携帯電話からみられるようにしてみました。まだ試験中ですが、ID,PWをお持ちの方は下記からどうぞ。(画像を小さくしただけです。大体7k~バイト程度かかります。昨日は順調でした。)
http://www.spcl.info/mobile/au.html
http://www.spcl.info/mobile/docomo.html
http://www.spcl.info/mobile/sbm.html


| | コメント (0)

2007.12.20

悩む

おはようございます、Kumaです。

 すごい悩んでますが、%kの水準からは、ぼちぼち反発近しと思います。サブプラが悪材料視される中、ABX指数は、-3.05%、CMBXスプレッドは、+6.35%と久々に続けて悪化しています。驚くほどの悪化ではなく、金融機関、証券への出資ネタなど山ほどあり、峠は越えたように思えるのですがいかがでしょうか。今後の焦点は、実需産業の景気だと思うのですが、、、当然、下方修正が増えていますので楽観視はしていませんが、、、って感じです。もう年越しを考えないといけないので、ポジションを小さくする事も考えます。

 Kumaの著作物です。技術的な話に固執することなく「個人投資家が株式市場と、いかにして向き合うかという話題を中心に書いてある」と書評をいただきました。(うれしかったですね。) 立ち読みでも結構ですので、最近儲からないと悩んでいる方は、ご一読ください。

クリック応援、お願いします。

 Kumaの資料館にアップしているCTグラフですが、日々寄り付きのSQ値や、陰陽銘柄数等を表示しています。毎月第2金曜日のSQ日は清算値がリアルタイムに確認できます。最近は、夕場の先物の板も見られるようになりました。ご興味のある方はメールを頂ければ、CTグラフのURL、ID,PWをご連絡させていただきます。実際に動いているグラフを見ると分かり易いとのコメントを頂いております。お気軽に連絡ください。

Kumaの資料館
Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板

是非、メールマガジンの登録もお願い致します。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)

KumaはここでPCを買ってます。

 CTグラフを携帯電話からみられるようにしてみました。まだ試験中ですが、ID,PWをお持ちの方は下記からどうぞ。(画像を小さくしただけです。大体7k~バイト程度かかります。昨日は順調でした。)
http://www.spcl.info/mobile/au.html
http://www.spcl.info/mobile/docomo.html
http://www.spcl.info/mobile/sbm.html


| | コメント (0)

2007.12.19

お金はじゃぶじゃぶ、どこへゆく?

おはようございます。

 ABX指数平均(Kuma試算)は、-2.38%と下落、CMBXも+1.55%と悪化しました。最近、世界中で資金供給されているのに不思議な印象もありますが、出尽くし感もあるのかもしれません。今後、円高になった時に日本株が下げるのか否かが気になります。株価位置が高い&円安の組合せの時は警戒したいと思います。でも、現時点ではデルタはプラスにしております。GOLDはインフレ警戒ですが、イランが落着きそうなので、原油は少しお休みかもしれません。

| | コメント (0)

2007.12.18

他業種の業績確認へ

おはようございます、Kumaです。

 昨日は前場こそ方向感に乏しいものの、後場から明確に下落方向となりました。米市場は大幅続落。CME日経は15100円前後で戻ってきました。米国でGスパンがスタグフレーションの兆しとの話をしたのが主因のようですが、、、インフレはわかってますし、景気減速もわかってますし、その点からは既定路線の話であり改めて事実を突きつけられ動揺している様子が伺えます。景気が悪くなることは、常日頃あることですので、企業が過剰生産に陥らないように舵取りを頑張って貰いたいと思います。

 ほか、オーストラリアでも商業不動産の下落とか騒がれているようで、昨晩のCMBXスプレッドは+9.8%と久々に悪化しました。ABX指数は1%程度の下落で既にサブプラに関する対策は表も裏もひととおりなされ、価格は落着いたようにも見えます。今後、金融業や、建設、不動産ではなく、他業種へ景気減速が波及しているかなどを確認していく事になりますが、まぁ、あれだけの騒ぎがあったわけですから、当然、悪化している業種が多いと考えます。米国クリスマス商戦では女性服が売れないとか、でも、ネット通販(ガソリン代がかからない)は好調とか、まぁ、そんな話もモーサテでしていました。

 昨日の下落ですが、実は思ったより弱いなぁという印象です。先日、急速に市場心理が悪化したように感じたのですが、それをストレートに表現したような値動きに感じました。少し下への備えが少なかったので、利益は伸びませんでしたが、一応、反発も警戒し、コールショートを手仕舞い始めています。オプション手口や残数は、見えない価格帯も多く、パッと見では判断つきかねる状況でした。今日は米国が続落したことから15000円絡みの動きになりそうですが、年末年始に14700、14400まであっても良いかなとみています。その後戻して、米国第三四半期決算や、日本企業の年度末に向けた下方修正の状況などをみて、1月後半から2月に厳しい場面がありそうです。個別株の買い方でも、良く言われる5MAから-15%程度乖離した銘柄のリバウンド狙いなど、短期で稼ぐ手法もありますので、検証してください。なお、Kumaも日々、-15%、-10%乖離の銘柄をチェックしています。(Kumaの場合はその銘柄を売買するというよりは、銘柄数の変化をモニターしていると考えてください。) 今回の下落は円高攻撃が出てきませんが年末要因なのかもしれません。%kのグラフからは、戻りの日柄が短かかった事もあり、あと2日突っ込めば、値幅にもよりますが十分な水準です。

 Kumaの著作物です。技術的な話に固執することなく「個人投資家が株式市場と、いかにして向き合うかという話題を中心に書いてある」と書評をいただきました。(うれしかったですね。) 立ち読みでも結構ですので、最近儲からないと悩んでいる方は、ご一読ください。

クリック応援、お願いします。

 Kumaの資料館にアップしているCTグラフですが、日々寄り付きのSQ値や、陰陽銘柄数等を表示しています。毎月第2金曜日のSQ日は清算値がリアルタイムに確認できます。最近は、夕場の先物の板も見られるようになりました。ご興味のある方はメールを頂ければ、CTグラフのURL、ID,PWをご連絡させていただきます。実際に動いているグラフを見ると分かり易いとのコメントを頂いております。お気軽に連絡ください。

Kumaの資料館
Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板

是非、メールマガジンの登録もお願い致します。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)

KumaはここでPCを買ってます。

 CTグラフを携帯電話からみられるようにしてみました。まだ試験中ですが、ID,PWをお持ちの方は下記からどうぞ。(画像を小さくしただけです。大体7k~バイト程度かかります。昨日は順調でした。)
http://www.spcl.info/mobile/au.html
http://www.spcl.info/mobile/docomo.html
http://www.spcl.info/mobile/sbm.html


| | コメント (1)

2007.12.17

強弱感、対立す

おはようございます、Kumaです。

 金曜日の日本市場は、売り方、買い方、ぶつかり合いの一日でした。米市場は下落、為替は円安、CME日経は15490円で戻ってきています。米国では金融保障会社へリスクが飛び火しているとの話がモーサテで出てきました。ニュースでは前から出ていましたが、モーサテで話すようになれば出尽くしの時期です。

 ここ数日、円安の進展のと日本株の値動きがリンクしていないように思います。この円安傾向は年越しの為の各種お金の動きに影響されているように思われますので、もう1週間程度は続きそうです。114えんまで 戻れないと考えていましたが、年末要因とか考慮不足でした。他ににも個人にはうかがい知れない円安要因があるのでしょう。今後、円高&株下げのダブルパンチを受けなければ良いのですが。株式は、目先、強弱感の対立を感じますので、まだ下落の余地がありますが、安い場面は買い方が登場する場面でもあるように思います。テクニカル的には25MAがらみの場面で、これを明確に割るまで売り込んでくるのかどうか、注目しています。

 MSQが明けて、値動きは新たな展開になるはずです。コールプットの取り組みからは、上値の重さを感じますが、コールの買い方が個人なのか?外資系なのかで天と地ほど展開は変わります。今夜の発表が待ち遠しいです。日柄的にも協調融資の時期ですし、BISが、円、フランをベースとしたキャリートレードが高利回りとのアナウンスを出すなど、円安材料にもなっているのでしょう。キャリートレードを推奨するとは、、、恐るべし、、、です。

 Kumaの著作物です。技術的な話に固執することなく「個人投資家が株式市場と、いかにして向き合うかという話題を中心に書いてある」と書評をいただきました。(うれしかったですね。) 立ち読みでも結構ですので、最近儲からないと悩んでいる方は、ご一読ください。

クリック応援、お願いします。

 Kumaの資料館にアップしているCTグラフですが、日々寄り付きのSQ値や、陰陽銘柄数等を表示しています。毎月第2金曜日のSQ日は清算値がリアルタイムに確認できます。最近は、夕場の先物の板も見られるようになりました。ご興味のある方はメールを頂ければ、CTグラフのURL、ID,PWをご連絡させていただきます。実際に動いているグラフを見ると分かり易いとのコメントを頂いております。お気軽に連絡ください。

Kumaの資料館
Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板

是非、メールマガジンの登録もお願い致します。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)

KumaはここでPCを買ってます。

 CTグラフを携帯電話からみられるようにしてみました。まだ試験中ですが、ID,PWをお持ちの方は下記からどうぞ。(画像を小さくしただけです。大体7k~バイト程度かかります。昨日は順調でした。)
http://www.spcl.info/mobile/au.html
http://www.spcl.info/mobile/docomo.html
http://www.spcl.info/mobile/sbm.html


| | コメント (0)

2007.12.14

SQ値速報

SQ 15513.61円 ってとこですか。

| | コメント (0)

急激な投資心理の悪化

おはようございます、Kumaです。

 昨日の日本市場は、ダラダラとした右下がりで、市場参加者のやる気を感じませんでした。また、米市場はダウはプラス、ナスは小幅安、金利は上昇、原油、金は下落、為替は円安傾向、インフレ懸念、SIV評価損など、既存の話題ながら、全般を通すと一晩で雰囲気が物凄く悪化したように思います。

 1月ものオプションの残数からは引続き16000円台は高値圏との見方も強く引続き下値不安は払拭できていません。引続き14000~16000円のレンジを想定しながらの売買となります。不気味なのは、円安なのにCME日経の上げが鈍い状況で、少し調べてみると、資金調達に伴う巻戻しから、ドルを返済する為にドルを買う動きが多数あるようで、そのあたりの影響で一時の円安傾向があるのかと考えました。これ幸いとして、ジャブジャブのドル資産は整理してゆくべきでしょう。ドル安による米企業の輸出バブル創出の話は前から出ており、IT、ネットワーク関係は恩恵があるでしょう。これが日本市場でも新興市場を強気にできるかも?という1つの根拠です。(製造業全般でみればアメリカは既にその技術を失っています。)

 繰り返しになりますが、昨日は何かが変わったように思えてなりません。それほど嫌な雰囲気を感じます。上海とか中国関連も不安定な展開です。メジャーSQがあけることもあり、BOXレンジが一段切り下がる可能性を視野に考えたいと思います。節目は、15000、14700、14400、14000円あたりでしょうか。この流れを断ち切るには、継続的な買い手の登場がまたれます。ゆうちょ銀行や損保に期待していますが、いましばらく時間がかかるのかもしれません。

 金融政策は、年内、やれることをやった感もあり、投資銀行の資金繰りはひと段落するような気配ですが、企業業績や、為替水準の変動は、これから実体経済に影響を及ぼします。既に業績を下方修正する企業が増えていますし、日本円は、元とほぼ同率で切りあがる事を想定しますので、株価としては上値を追いきれないでしょう。個別株でも、IHIみたいな企業がまだまだ出てくる可能性もあります。最近の国政は、国民や企業を締め上げていますので株高を唱える場面では無いのでしょう。

 Kumaの著作物です。技術的な話に固執することなく「個人投資家が株式市場と、いかにして向き合うかという話題を中心に書いてある」と書評をいただきました。(うれしかったですね。) 立ち読みでも結構ですので、最近儲からないと悩んでいる方は、ご一読ください。

クリック応援、お願いします。

 Kumaの資料館にアップしているCTグラフですが、日々寄り付きのSQ値や、陰陽銘柄数等を表示しています。毎月第2金曜日のSQ日は清算値がリアルタイムに確認できます。最近は、夕場の先物の板も見られるようになりました。ご興味のある方はメールを頂ければ、CTグラフのURL、ID,PWをご連絡させていただきます。実際に動いているグラフを見ると分かり易いとのコメントを頂いております。お気軽に連絡ください。

Kumaの資料館
Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板

是非、メールマガジンの登録もお願い致します。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)

KumaはここでPCを買ってます。

 CTグラフを携帯電話からみられるようにしてみました。まだ試験中ですが、ID,PWをお持ちの方は下記からどうぞ。(画像を小さくしただけです。大体7k~バイト程度かかります。昨日は順調でした。)
http://www.spcl.info/mobile/au.html
http://www.spcl.info/mobile/docomo.html
http://www.spcl.info/mobile/sbm.html


| | コメント (0)

2007.12.13

インフレ促進策

おはようございます、Kumaです。

 昨晩は、米欧5カ国で緊急流動性供与の話題が出たようです。中身は年末に向けて供与枠を供給するということですが、こんな声明を出さなくても各国中央銀行は、いつでも、好きなときに、好きなだけ、お金を供給できますので、「年末に向けて、みんなが一緒にやるという決意だよ。だから安心してよ」みたいなアナウンス効果を狙った物と思われます。供与枠は4.4兆円ちょっとですが、この程度は過去一日で供与したこともありますので、その点からは目新しい物は感じません。おかげでGOLDなど、見事にインフレを織り込み高値水準で推移しています。

 この発表を受けて米市場は2%高でスタートしましたが、引けにかけて上げ幅を縮小しました。あきれた値動きですがこれも相場なんでしょう。しかし、売り方は気が気でない一晩でした。なお上値を追えない理由として、バンカメの評価損拡大などの話もあったようです。しかしながら、ABX指数20種平均は、+2.90%と改善し、CMBXスプレッドは、+0.33%と悪化しました。ABX指数だけ見れば、もうサブプラの悪材料に反応しなくなっています。ただ、サブプラローンの借り換えは向こう1年間強の間、毎月山のように続きます。中央銀行の資金垂れ流しのツケはドル安、インフレ、一部の市場へのバブルの創出などで現れてくるように思います。

クリック応援、お願いします。


| | コメント (1)

2007.12.12

薄氷割れる(笑)

おはようございます、Kumaです。

 FOMCは0.25%の利下げとなりました。薄氷が割れてSQ前の振り回しはますます過激になってますね。結果としてC165ではなくP155が復活する事となりそうです。P160こそ仕込めませんでしたが、当初より想定レンジを広くかまえているので結果オーライです。しかし、見事なインチキですね。ABX指数は変わらず、CMBXは-2.5%と改善の方向です。

 先日は14000円を目指すとの話は書きましたが、その流れは今回の下落では無いように考え始めています。ABX指数とか見てても、年明け1月後半ぐらいから業績の悪化が確認できる頃ではないかとの考えです。もう少し15000~17000円の間を行き来する時間があるのかなぁと。はっきりするには、もうちょっと日柄をみてゆきたいですね。気になるのはオイル圏のドル離れ、香港のドルペッグ、なぜか弱い欧州株(そのうちなんか出そう)といったあたりでしょうか。

 Kumaの著作物です。技術的な話に固執することなく「個人投資家が株式市場と、いかにして向き合うかという話題を中心に書いてある」と書評をいただきました。(うれしかったですね。) 立ち読みでも結構ですので、最近儲からないと悩んでいる方は、ご一読ください。

クリック応援、お願いします。

 Kumaの資料館にアップしているCTグラフですが、日々寄り付きのSQ値や、陰陽銘柄数等を表示しています。毎月第2金曜日のSQ日は清算値がリアルタイムに確認できます。最近は、夕場の先物の板も見られるようになりました。ご興味のある方はメールを頂ければ、CTグラフのURL、ID,PWをご連絡させていただきます。実際に動いているグラフを見ると分かり易いとのコメントを頂いております。お気軽に連絡ください。

Kumaの資料館
Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板

是非、メールマガジンの登録もお願い致します。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)

KumaはここでPCを買ってます。

 CTグラフを携帯電話からみられるようにしてみました。まだ試験中ですが、ID,PWをお持ちの方は下記からどうぞ。(画像を小さくしただけです。大体7k~バイト程度かかります。昨日は順調でした。)
http://www.spcl.info/mobile/au.html
http://www.spcl.info/mobile/docomo.html
http://www.spcl.info/mobile/sbm.html


| | コメント (0)

2007.12.11

おはようございます、Kumaです。

 ABX指数20種平均は、+1.54%と改善し、CMBXスプレッドは、-5.00%とこちらも改善しました。

クリック応援、お願いします。


| | コメント (0)

2007.12.10

薄氷

おはようございます、Kumaです。

 金曜日は無事16100円を達成し、軽く反落となりました。米市場は揉み合いに終始しながらも、為替が円安方向となりCME日経は16000円台で戻ってきています。ただ、ここ最近の動きに比べてCME日経の上げ方が弱く、変化といえば変化でしょう。寄付きがCMEに届くかどうか注目しています。

 さて、雇用統計も、弱いのか強いのか曖昧な数値が出て、FOMCでは0.25%程度の利下げを折り込んでおり、サブプラ対策も発表となりました。この週末はサブプラ対策を話題にしたブログも多く、やはり評価は低いようですが、相場はまた別のロジックで動きますので悩ましいところです。Kumaも変に金利固定とかされるより、単純にノンリコースローンでの借り入れであるのならば住宅を破棄しローンから逃れ、また今までの賃貸生活に戻れば良いと思うのですが、そうはいかないのでしょうか?それになんかローンを頑張って払っていた方の意欲も奪うような流れにも思えます。ABX指数20種平均は、+1.05%と改善し、CMBXスプレッドは、-5.95%とこちらも大きく改善しました。ABX指数はグラフ化するとそろそろ戻り一杯の水準になるように見えますがどんなもんでしょうか。

 SQは15500~16100を考えていましたが、外資系大手は16000円台を見ているところもあるようで、あいかわらず予想はあたりません(笑) Kumaのポジション的には16500円接近で決着してくれるとありがたいポジションになっています。(または15000円接近) 先日も書きましたが1月物のオプションの残数が不気味な状況になっています。1月はメジャーSQ通過後の話なので、各社値動きの自由度も高いことと思います。早ければ今週中に、、、ですが、今週、来週中には崩落の兆しが現れるように感じています。今回は、高いところから落とし値幅を稼ぐパターンと考えていますが、その基点は、16100円か無理やりやるなら16400~600円あたりではないかと思います。急落というよりは、気がつたら下げている、、、みたいなイメージもあるかもしれません。下を狙ってくるなら14000~14600円が目標となるでしょう。あと今回はほどほどにして、1月中旬から狙ってくる事も考えられます。第三四半期の決算が話題になる頃、、、とでもいいましょうか。どちらにしろ18000円を狙うよりは、安値更新の動きが年度末までにありえるでしょう。ピンチはチャンスでもありますので、株価位置が高いところではしっかりとキャッシュ比率を高めるようにすべきでしょう。

 ぼちぼち、年明けから年度末になれば、ゆうちょ銀行やかんぽ生命の株式買いの話題も増えてくると思います。今後、相場の下支えとなるでしょう。相場の上値を抑えてくるのは円高と、景気減速、後退の話題でしょう。経済指標は確実に悪化していますが、欧米の金融緩和がドーピングのように消費を維持しているように見えます。薄氷の上の株式相場って所でしょうか。そんな中でもネット系銘柄には影響が及んでいません。消去法や、年金資金の新興株運用の影響が確実に現れていると思います。

 225先物やFXをやっている方はトレイダーズ証券さんをご存知だと思いますが、現在、トレードスタジアムというツールを無料提供しています。Kumaはまだ使っていないのですが、システムトレードの検証機能などもあるようで興味を持ちました。過去、GMO証券やひまわり証券が取り組んだ事もあるテーマですが、双方欠点が多くKuma的には本格的に利用するまでには至りませんでした。今回のトレーダーズの物は可能性を感じていますので、今後、検証してみようと思います。読者のみなさんもこの機会にトレイダーズに口座を作ってみてはいかがでしょうか?システムが安定しており、TEL注文も出来ることから、便利だと思います。なお口座開設時に「Kumaさんの紹介で」と書いても特典はありません(笑)
トレードスタジアムの紹介
システムトレード機能

 Kumaの著作物です。技術的な話に固執することなく「個人投資家が株式市場と、いかにして向き合うかという話題を中心に書いてある」と書評をいただきました。(うれしかったですね。) 立ち読みでも結構ですので、最近儲からないと悩んでいる方は、ご一読ください。

クリック応援、お願いします。

 Kumaの資料館にアップしているCTグラフですが、日々寄り付きのSQ値や、陰陽銘柄数等を表示しています。毎月第2金曜日のSQ日は清算値がリアルタイムに確認できます。最近は、夕場の先物の板も見られるようになりました。ご興味のある方はメールを頂ければ、CTグラフのURL、ID,PWをご連絡させていただきます。実際に動いているグラフを見ると分かり易いとのコメントを頂いております。お気軽に連絡ください。

Kumaの資料館
Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板

是非、メールマガジンの登録もお願い致します。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)

KumaはここでPCを買ってます。

 CTグラフを携帯電話からみられるようにしてみました。まだ試験中ですが、ID,PWをお持ちの方は下記からどうぞ。(画像を小さくしただけです。大体7k~バイト程度かかります。昨日は順調でした。)
http://www.spcl.info/mobile/au.html
http://www.spcl.info/mobile/docomo.html
http://www.spcl.info/mobile/sbm.html


| | コメント (0)

2007.12.07

出来すぎたシナリオ

おはようございます、Kumaです。

  昨日の日本市場は、SQ前の売り方踏み上げの動きと、ポジションの無い投資家からの買いが重なり始めたような動きでした。米市場はサブプラローン金利5年凍結とかの材料などもありましたが、本質は周到に用意されたシナリオに基づき演出されているに過ぎないと考えています。ABX指数は+2.29%、CMBXスプレッドは-5.71%と双方改善しましたが、激的な動きというわけでもなく、折込済みの範囲、延命策、対処療法といった程度の評価でしょう。米国では今晩の雇用統計で、再度、上下にブレる事や、火曜日のFOMCあたりまでエキサイティングな動きが続きそうです。

 16100円水準は、半値戻しとか、テクニカル的な節目でもありますので、一気に抜けてくるのは難しいところ、、、そういう意味では、博打好きは、P155、P160あたりなどもチェックしたい場面でしょう。%k75日とかのグラフからは、そろそろ良い水準にきたなぁという感じです。スイングなら、徐々に利入れしていくタイミング、、、って感じでしょうか。業績の下方修正も増えてますし、16000円台は買い!とか言い難いですし、上げてる銘柄も、信用買残の少ない銘柄や、いままで休んでいた銘柄が動いてる感じで役者が交代しているようにみえます。重工とか鉄、船、、、など人気化した銘柄につきあうのは程々にした方が良いのでは?と思います。

 あと、225先物やFXをやっている方はトレイダーズ証券さんをご存知だと思いますが、現在、トレードスタジアムというツールを無料提供しています。Kumaはまだ使っていないのですが、システムトレードの検証機能などもあるようで興味を持ちました。過去、GMO証券やひまわり証券が取り組んだ事もあるテーマですが、双方欠点が多くKuma的には本格的に利用するまでには至りませんでした。今回のトレーダーズの物は可能性を感じていますので、今後、検証してみようと思います。読者のみなさんもこの機会にトレイダーズに口座を作ってみてはいかがでしょうか?システムが安定しており、TEL注文も出来ることから、便利だと思います。なお口座開設時に「Kumaさんの紹介で」と書いても特典はありません(笑)
トレードスタジアムの紹介
システムトレード機能

 Kumaの著作物です。技術的な話に固執することなく「個人投資家が株式市場と、いかにして向き合うかという話題を中心に書いてある」と書評をいただきました。(うれしかったですね。) 立ち読みでも結構ですので、最近儲からないと悩んでいる方は、ご一読ください。

クリック応援、お願いします。

 Kumaの資料館にアップしているCTグラフですが、日々寄り付きのSQ値や、陰陽銘柄数等を表示しています。毎月第2金曜日のSQ日は清算値がリアルタイムに確認できます。最近は、夕場の先物の板も見られるようになりました。ご興味のある方はメールを頂ければ、CTグラフのURL、ID,PWをご連絡させていただきます。実際に動いているグラフを見ると分かり易いとのコメントを頂いております。お気軽に連絡ください。

Kumaの資料館
Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板

是非、メールマガジンの登録もお願い致します。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)

KumaはここでPCを買ってます。

 CTグラフを携帯電話からみられるようにしてみました。まだ試験中ですが、ID,PWをお持ちの方は下記からどうぞ。(画像を小さくしただけです。大体7k~バイト程度かかります。昨日は順調でした。)
http://www.spcl.info/mobile/au.html
http://www.spcl.info/mobile/docomo.html
http://www.spcl.info/mobile/sbm.html


| | コメント (0)

2007.12.06

感覚修正の少し修正(笑)

おはようございます、Kumaです。

 昨日の動きはSQ前の振り回しと、ちょうちん筋の振るい落としのような動きでした。昨日はサブプラが騒がれた割にはABX指数は堅調でしたし、前場も底堅かったので後場の動きも納得です。さて、昨晩の米国はサブプラ対策でもりあがったようですが、ABX指数を見ると-1.63%と若干下落しており、既に織り込み済みか、戻り一杯のように見えます。(CMBXスプレッドは-2.67%と若干改善) 引続き、振り回し分を考慮しながら高きを買わず、、、に徹してゆきます。為替が111円手前で、114円が無理であるなら、間違いがあっても、目先16200円が限界でしょう。次週、利下げが確実視される中、その後の114円っていうのが考えにくい面もあります。米経済が好調とか、ファンダ的にドルを買えれば別ですが、、、、産油国の動きとか、全般、みていくと114円の確率はさらに低下しているように思います。気持ち的には、買いから、売りか?と転換し、ニュートラルの気分です。

 SQ前ですので、建て玉の残数を確認するとC160から上で3万枚以上、P150以下が3万枚以上となっています。そのため建て玉のバランスからは、SQは15500~16000円の間での決着が居心地が良いことにはなりそうです。で、ついでというかこっちが大切なのですが、1月の残数をチェックすると、C160以上で1万枚となりますが、プットは、P140まで下を見ないと1万枚を超えません。この点からメジャーSQ明けのバランスは一気に下方シフトすることになります。こんな事を念頭におきながら、SQまでのポジションや、年越しポジションを調整してゆきたいと思います。1P145~150とか、もしかしたら?と考えちゃいますね、、、となりニュートラルから、弱気へ?とするかどうか。ただし、新興市場、ネット系は個別でおもしろいですね。

 市場の潜在的な需給を想像すると、多くのファンド、外国人は既に投げさせられて、今の上昇に乗れていないはずであり、積極的な売り手は不在でしょう。買うべきかどうか見ている投資家が多くいる場面ですので、テクニカルの好転や、昨日、今日のような動きになると、買いを入れてくる主体が出てくると思います。当然、最後に出てきた方がババをつかむ事になります。そうそう全員が幸せになれる相場はありません。(笑)

 Kumaの著作物です。技術的な話に固執することなく「個人投資家が株式市場と、いかにして向き合うかという話題を中心に書いてある」と書評をいただきました。(うれしかったですね。) 立ち読みでも結構ですので、最近儲からないと悩んでいる方は、ご一読ください。

クリック応援、お願いします。

 Kumaの資料館にアップしているCTグラフですが、日々寄り付きのSQ値や、陰陽銘柄数等を表示しています。毎月第2金曜日のSQ日は清算値がリアルタイムに確認できます。最近は、夕場の先物の板も見られるようになりました。ご興味のある方はメールを頂ければ、CTグラフのURL、ID,PWをご連絡させていただきます。実際に動いているグラフを見ると分かり易いとのコメントを頂いております。お気軽に連絡ください。

Kumaの資料館
Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板

是非、メールマガジンの登録もお願い致します。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)

KumaはここでPCを買ってます。

 CTグラフを携帯電話からみられるようにしてみました。まだ試験中ですが、ID,PWをお持ちの方は下記からどうぞ。(画像を小さくしただけです。大体7k~バイト程度かかります。昨日は順調でした。)
http://www.spcl.info/mobile/au.html
http://www.spcl.info/mobile/docomo.html
http://www.spcl.info/mobile/sbm.html


| | コメント (1)

2007.12.05

感覚修正

おはようございます、Kumaです。

 昨日の日本市場の引け味は想像以上に悪く感じました。(ちょっと感覚を修正しなければならないと思ってます。) 米市場は、格下げや収益懸念など、悪材料が多く下落しています。また、サブプラ関連の悪材料が多く新規性は低いものの、蒸し返されている状況で今踏ん張っても現四半期の決算が出ることには一段安も想定しなければなりません。目先は、利下げ期待や各種政策の後押しの話などありますが、リップサービスが過剰すぎるきらいもあり悩ましい局面です。この先、15300円を割れてくれば15000円割れへ誘導される事になります。

 昨晩のABX指数は+1.90%と改善、CMBXスプレッドは+1.79%と悪化しており、さらに悩んでしまいます。まぁ先は景気減速から、後退懸念があることは確かでしょう。エマージング市場の強さを指摘する声もありますが、それも米国を中心とする過剰な消費あっての事と思いますので、なんらかの影響は受ける事は確実であると思います。前に書きましたが、米国に変わり消費大国になる国がなければ、エマージング国も儲かりません。どうしても成長鈍化は避けられないと思います。

 そんな中でも金融緩和は続いていますので、このマグマの行く先をじっくり探してゆきましょう。為替は111円が重かったですが、109円を割れてくるのも大変だと思います。(逆に108円台にあっさり入るようだと14000円へ向けた動きにつながりかねません。) メジャーSQ前で振り回される可能性があります。

 Kumaの著作物です。技術的な話に固執することなく「個人投資家が株式市場と、いかにして向き合うかという話題を中心に書いてある」と書評をいただきました。(うれしかったですね。) 立ち読みでも結構ですので、最近儲からないと悩んでいる方は、ご一読ください。

クリック応援、お願いします。

 Kumaの資料館にアップしているCTグラフですが、日々寄り付きのSQ値や、陰陽銘柄数等を表示しています。毎月第2金曜日のSQ日は清算値がリアルタイムに確認できます。最近は、夕場の先物の板も見られるようになりました。ご興味のある方はメールを頂ければ、CTグラフのURL、ID,PWをご連絡させていただきます。実際に動いているグラフを見ると分かり易いとのコメントを頂いております。お気軽に連絡ください。

Kumaの資料館
Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板

是非、メールマガジンの登録もお願い致します。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)

KumaはここでPCを買ってます。

 CTグラフを携帯電話からみられるようにしてみました。まだ試験中ですが、ID,PWをお持ちの方は下記からどうぞ。(画像を小さくしただけです。大体7k~バイト程度かかります。昨日は順調でした。)
http://www.spcl.info/mobile/au.html
http://www.spcl.info/mobile/docomo.html
http://www.spcl.info/mobile/sbm.html


| | コメント (0)

2007.12.04

バブル候補を探そう!

おはようございます、Kumaです。

 さっき、操作ミスで書いた原稿が消えてしまいました。ざっと書くと、、、

・225指数は、今日下げればほぼ2%調整達成。15800円を抜けてくれば、16200まではあるかも。為替のリズムを確認しながら。114円があるなら、16600円の可能性も???それくらい買えている投資家は少ないと思います。その人たちが飛びついたら天井。次回FOMCは11日。
・UAEが自国通貨の切り上げ検討との報道。他のアラブ諸国に波及するだろう。
・投信とか、手持ちの資産のドル投資比率など確認を。
・114円までの戻りは、日柄的には猶予があるが、戻るかは5分5分
・サブプラ金利凍結は、投資家からみれば配当利回りの低下
・証券化商品は、その(まやかしであった)流動性の上で市場価格を形成すべきで、不要な介入は日本のバブル崩壊から学習不足。
・欧州、米国の現在の金融緩和状態は、世界のどこかに必ずバブルを作り出す。原油、GOLDはバブルの方向へ。日本市場では、225指数ではなく、新興市場、ネット系、IT系、一部半導体にバブル相場がくるかも??? 12月のYenSPAは新興市場特集とか。Kumaも取材を受けました。手元に取材のネタの為に作った銘柄リストありますので、ちょびちょびやってます。
・ABX指数、+0.94%と改善ペースも一服。CMBXスプレッドは+2.51%と拡大し悪化。

 Kumaの著作物です。技術的な話に固執することなく「個人投資家が株式市場と、いかにして向き合うかという話題を中心に書いてある」と書評をいただきました。(うれしかったですね。) 立ち読みでも結構ですので、最近儲からないと悩んでいる方は、ご一読ください。

クリック応援、お願いします。

 Kumaの資料館にアップしているCTグラフですが、日々寄り付きのSQ値や、陰陽銘柄数等を表示しています。毎月第2金曜日のSQ日は清算値がリアルタイムに確認できます。最近は、夕場の先物の板も見られるようになりました。ご興味のある方はメールを頂ければ、CTグラフのURL、ID,PWをご連絡させていただきます。実際に動いているグラフを見ると分かり易いとのコメントを頂いております。お気軽に連絡ください。

Kumaの資料館
Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板

是非、メールマガジンの登録もお願い致します。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)

KumaはここでPCを買ってます。

 CTグラフを携帯電話からみられるようにしてみました。まだ試験中ですが、ID,PWをお持ちの方は下記からどうぞ。(画像を小さくしただけです。大体7k~バイト程度かかります。昨日は順調でした。)
http://www.spcl.info/mobile/au.html
http://www.spcl.info/mobile/docomo.html
http://www.spcl.info/mobile/sbm.html


| | コメント (0)

2007.12.03

モラルハザード

おはようございます、Kumaです。

 昨晩は外泊し出先からの更新です。金曜のABX指数、CMBXスプレッドは、改善となりました。バーバンキ議長の発言など、過去、サブプラの損失は投資家が被るべきだという是々非々論は姿を消し、官民上げて救済せねばという方向に舵が切られた先週の動きであったように思います。次回FOMCでの利下げ期待も大きいですね。しかし、それでも誰かが損失をこうむる事になります。結局、その償却のペースを許容できるペースにしたいてことですね。利下げ自体も結局は銀行に巨額の利益を故意に与えるという行為にほかなりません。(その利益で上手く損失を償却してゆけって事です。)

 そのような中でも、1000億円単位の追加損失のニュースや、シティのSIVの格下げ検討との話、一部MMFの元本割れの問題など出ており、既に市場はこれらのニュースに反応しなくなっていますが、これは一過性の反応で、投資家が冷静になれば再度一喜一憂することになります。今後業績の確認をしながら、全てを売り叩いた相場から、売るもの、買うもの選別色が強まるように思います。邦銀も10~12月期の評価損が決算に反映されていませんので、まだ損失は膨らむでしょう。サブプラ騒動は、格付け機関の問題も大きく指摘されていますので、今後、なんらかのお仕置きがあると思います。

 日本市場は踏み上げ相場的な動きで、押し目を作りません。売り方さんはきついように思います。前回の戻りは3週間程度でしたし、最近は簡保の買いとか出始めたりしていますので、戻り始めたときは安易に売り向かわず日柄を十分に経過してからが良いでしょう。最近、崩落時は1500円の値幅になることが多いので、逆に考えれば、14600+1500=16100円となります。このまま一気にとも思えませんので、どこかで2%前後の押しはほしいですね。ぼちぼち、買えそうな銘柄も散見されます。サブプラや為替の影響が少ないネット、IT系の銘柄などは狙い目でしょう。他、もうちょっと長いスパンでみれば2005年の相場の再来を期待して、低PBR、高配当の銘柄をコツコツ拾っておく作業も報われる時が来るように思います。(こっちの方が時間がかかる。)13週、26週移動平均線の向きのチェックや、株価の位置(長期12ヶ月、24ヶ月移動平均線の上にあるか?一応、向きも)といった事をチェックしながら見てゆけば良いでしょう。

 今日から実質12月入りです。年末に向けて、ポジションは軽めにしたいと思っています。気が向けばポジションを閉じて1週間程度旅行にでも行こうかと考えています。

 Kumaの著作物です。技術的な話に固執することなく「個人投資家が株式市場と、いかにして向き合うかという話題を中心に書いてある」と書評をいただきました。(うれしかったですね。) 立ち読みでも結構ですので、最近儲からないと悩んでいる方は、ご一読ください。

クリック応援、お願いします。

 Kumaの資料館にアップしているCTグラフですが、日々寄り付きのSQ値や、陰陽銘柄数等を表示しています。毎月第2金曜日のSQ日は清算値がリアルタイムに確認できます。最近は、夕場の先物の板も見られるようになりました。ご興味のある方はメールを頂ければ、CTグラフのURL、ID,PWをご連絡させていただきます。実際に動いているグラフを見ると分かり易いとのコメントを頂いております。お気軽に連絡ください。

Kumaの資料館
Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板

是非、メールマガジンの登録もお願い致します。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)

KumaはここでPCを買ってます。

 CTグラフを携帯電話からみられるようにしてみました。まだ試験中ですが、ID,PWをお持ちの方は下記からどうぞ。(画像を小さくしただけです。大体7k~バイト程度かかります。昨日は順調でした。)
http://www.spcl.info/mobile/au.html
http://www.spcl.info/mobile/docomo.html
http://www.spcl.info/mobile/sbm.html


| | コメント (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »