« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007.10.31

ダイブ!ダイブ!ダイブ!

おはようございます、Kumaです。

 きなくさい、、、です。どうも最近円安場面で動きが鈍い。そろそろ値幅を伴った円高攻撃&日経平均への売り仕掛けに気を付けましょう。サブプラ証券の評価額と連動するABX指数、昨晩も続落となり20種平均での下げ幅は4.7%となり、直近4営業日での合計下落率は18.8%に達しています。ドル円で108円台、225で15500円接近という動きに繋がるのかどうか、注目、期待しています。

 日本企業の決算はそれなりに良い数値がでているようです。今後の円高要因を吸収できる会社は買いってところでしょうか。建築業界は、規制緩和(=数ヶ月前に強化したばかりなのに、、、お役所仕事ですねぇ)を材料に急騰。そして、同日、大手ニチアスは、耐火用建材に性能偽証があり10万棟に影響があると、、、、強化にしろ、緩和にしろ、しょせんザルってことですね。クレディスイスは、日本株への投資判断を引き下げたようで、ニュートラルから-15%相当のアンダーウェイトにしたようです。

 CTグラフを携帯電話からみられるようにしてみました。まだ試験中ですが、ID,PWをお持ちの方は下記からどうぞ。(画像を小さくしただけです。大体7k~バイト程度かかります。昨日は順調でした。)
http://www.spcl.info/mobile/au.html
http://www.spcl.info/mobile/docomo.html
http://www.spcl.info/mobile/sbm.html

 Kumaの資料館にアップしているCTグラフですが、日々寄り付きのSQ値や、陰陽銘柄数等を表示しています。毎月第2金曜日のSQ日は清算値がリアルタイムに確認できます。最近は、夕場の先物の板も見られるようになりました。ご興味のある方はメールを頂ければ、CTグラフのURL、ID,PWをご連絡させていただきます。

KumaはここでPCを買ってます。

クリック応援、お願いします。

じりじりランク上がってます。ありがとうございます。

Kumaの資料館
Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板

Kumaの著作物です。投資入門者に知っておいてもらいたい話をちりばめてあります。

是非、メールマガジンの登録もお願い致します。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)


| | コメント (1)

2007.10.30

クラッシュ(3営業日で14%)

おはようございます、Kumaです。

 なんだか良くわかりませんが、昨日は想像以上にしっかりした一日でした。いつもなら為替も円安に振ってくるパターンなのに動きがなかったり微妙な点もあったのですが、、、原油、GOLDは、当然の如く、続伸中で想像以上の値動きです。

 さて、もう蚊帳の外の話?と言うには早いと思うのですが、ABX指数は昨晩も平均4%下落し、直近3営業日で14%の下落率に達しています。UBSは、10~12月期の損失の話題に触れたり、800億円の赤字転落との報道がありました。確かに最近の景気動向や企業はサブプラの影響を受けにくい体質になっているとも考えますが、ボディーブローのように回りまわって影響があると考えています。当然、強気のニュースもあるのでしょうが、、、FOMCなどもありますし、ここからついていく気はしません。わからんときは、休むも相場でしょう。

 CTグラフを携帯電話からみられるようにしてみました。まだ試験中ですが、ID,PWをお持ちの方は下記からどうぞ。(画像を小さくしただけです。大体7k~バイト程度かかります。昨日は順調でした。)
http://www.spcl.info/mobile/au.html
http://www.spcl.info/mobile/docomo.html
http://www.spcl.info/mobile/sbm.html

 Kumaの資料館にアップしているCTグラフですが、日々寄り付きのSQ値や、陰陽銘柄数等を表示しています。毎月第2金曜日のSQ日は清算値がリアルタイムに確認できます。最近は、夕場の先物の板も見られるようになりました。ご興味のある方はメールを頂ければ、CTグラフのURL、ID,PWをご連絡させていただきます。

KumaはここでPCを買ってます。

クリック応援、お願いします。

じりじりランク上がってます。ありがとうございます。

Kumaの資料館
Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板

Kumaの著作物です。投資入門者に知っておいてもらいたい話をちりばめてあります。

是非、メールマガジンの登録もお願い致します。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)


| | コメント (0)

2007.10.29

ABX、続落!(2日間で9%超)

おはようございます、Kumaです。

 金曜の日本市場は木曜の安値まで下げることなく、こじっかりと推移し、5MAの上で陽線を出しセオリーとしては買いシグナルがでました。米市場はマイクロソフトの好決算などもあり終日高く推移し、CME日経は16600円台で帰ってきています。

 Kumaは、ABX指数の暴落状況からロングポジションを入れるのは控えましたが裏目に出たようです。ただ、ABX指数は金曜の夜も5%近く続落しており底割れが続いています。木、金の2日間で10%近く下げていますので、投資銀行やファンドにとってはかなりのダメージではないでしょうか?こんな状況では正直、ロングポジションは持ちにくいです。まずは目先反発となった事で、戻り一杯を見極めてショートポジションを作りたいと思います。

 今週はFOMCもありますし、一応、先日来の下値のサポートラインは引けでは守られていますので、いったんの反発となったようです。今回の戻りでは17000円台には届くかどうか微妙に思いますが、上値、下値のトレンドラインは明確ですので、レンジ内の逆張りoブレイク方向への順張り戦略が中心と考えます。さげれば消費者金融株とか、電力株とか、長い目で見て買い始めてよいかな?みたいなセクターもありますので、目先、日々の細かい利益と、中期的な戦略の2面作戦でいきます。市場にはサブプラ問題というダメージもありますが、バーナンキ氏がインフレリスクをとってのばら撒き政策を取る以上、バブル的な動きも続くことと思います。この点、取り扱いが難しいですね。サブプラ問題にしても一気に本音が噴出せば銀行の1つや2つ、吹き飛ぶと思います。徐々に償却していくことになるのでしょう。

 今朝、MSでバルティック指数の解説がありました。そこで野村の方とか、実需の指数というのをアピールしていました。でも、最近は、バルティック指数などを組み込んだ新たな商品が多数販売されているようで、既に金融商品化が進んでいるようです。流れ込んでいる資金も昨年の3倍とか聞いた事がありますし、出遅れた投資銀行とかでも急遽販売体制を整えて営業しているとの事。どうも嵌め込みくさいですね。個人をミスリードするこの業界の体質はいかがなものかと思います。まぁこの金商商品化の流れを聞いたときに、最近の指数の動きの過激さを納得した経緯もあります。その点では割り引いて見る事にしています。ほか、上海ETFなどが割高に取引されるなど、欠陥商品であると思います。また、すぐにではないでしょうが、すでにかなりの高値になっている上海株の売り抜けに、日本の投資マネーを上海ETF経由でかき集めるという魂胆が見え見えです。

 ドル/元レートも着実に元高になっていますし、ドル円も円安方向に進みにくくなっています。ドル元が閾値に達した瞬間に、ドル円もレンジが切り替わり、円高が進んでいくことと思います。なお、金曜日の終値では原油は、91.86ドル、GOLDは787.5ドルでした。物凄い勢いで、ドル安が進んでいるってことです。TVでは、ドル安やその真意を中々語りません。だからこそ、この見通しは間違いがないと確信しています。

 CTグラフを携帯電話からみられるようにしてみました。まだ試験中ですが、ID,PWをお持ちの方は下記からどうぞ。(画像を小さくしただけです。大体7k~バイト程度かかります。昨日は順調でした。)
http://www.spcl.info/mobile/au.html
http://www.spcl.info/mobile/docomo.html
http://www.spcl.info/mobile/sbm.html

 Kumaの資料館にアップしているCTグラフですが、日々寄り付きのSQ値や、陰陽銘柄数等を表示しています。毎月第2金曜日のSQ日は清算値がリアルタイムに確認できます。最近は、夕場の先物の板も見られるようになりました。ご興味のある方はメールを頂ければ、CTグラフのURL、ID,PWをご連絡させていただきます。

KumaはここでPCを買ってます。

クリック応援、お願いします。

じりじりランク上がってます。ありがとうございます。

Kumaの資料館
Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板

Kumaの著作物です。投資入門者に知っておいてもらいたい話をちりばめてあります。

是非、メールマガジンの登録もお願い致します。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)


| | コメント (0)

2007.10.26

ああ、底割れ、、、

おはようございます、Kumaです。

 昨日は後場から上海に引っ張られる形で日経平均も続落し一時16250円を割り込みました。欧州市場は通信セクターが堅調で指数は上昇し、米市場はAIGが下げダウは小幅マイナス、ナスダックは下落となりました。引け後、マイクロソフトの決算がよく市場外で10%あげているそうです。ソニーも良好でした。結果、CME日経は16395円で返ってきており、ナスダックの下落を考えると、MSの影響かもしれませんが、なんかチグハグな印象です。寄り付きの水準を確認してゆきたい場面です。

 来週はFOMCを控えており、為替のトレンド含め大きな流れが確認されつつあります。原油も90ドル台、GOLDも770ドル台です。そして底割れしたのがサブプラ証券と連動するABX指数です。発行時期や格付けによって複数の指数があるのですが、Kumaのチェックによると、平均で前日比-4.96%という状況で、昨日、何かがあったと思います。向こうの新聞を読めば乗っているような気もしますが、数値は正直です。結果、最後の砦のAAA格の4種類の指数のうち、2つが8月17日の安値を割れるに至りました。メリルの9000億円の損失など7~9月期の話ですので、10~12月期の悪化は織り込まれていない可能性が大きく、次の四半期決算でも厳しい内容が出されることと思います。一口に9000億といってもメリルにとっては資本金の25%相当でしょう。今後悪化することを考えると、存続の危機ではないでしょうか?シティ、ドイツなど、似たような状況と思います。

 仮に次週のFOMCで利下げがあり、株式市場が上昇したとしても、現時点では逃げ場であろうと考えます。休むどころかえらい事になりそうな、、、そんな事を考えさせられた昨日の相場でした。Kumaは残り少ない投信は為替ヘッジ有りのコースにし放置入り(日々のモニター用)、外貨関係はドルから撤退完了しています。GOLDは継続しています。個別株は若干持ってますがパッとしないので現引きして放置する方向で考えています。「日は昇れど、本土は照らさず」ってとこでしょうか。5MAからの乖離率の大きい(-10~-15%以上)銘柄は増えてはいますが、まだまだの状況です。このまま上を目指すなら押し目買いがされていると考えることもできます。

 CTグラフを携帯電話からみられるようにしてみました。まだ試験中ですが、ID,PWをお持ちの方は下記からどうぞ。(画像を小さくしただけです。大体7k~バイト程度かかります。昨日は順調でした。)
http://www.spcl.info/mobile/au.html
http://www.spcl.info/mobile/docomo.html
http://www.spcl.info/mobile/sbm.html

 Kumaの資料館にアップしているCTグラフですが、日々寄り付きのSQ値や、陰陽銘柄数等を表示しています。毎月第2金曜日のSQ日は清算値がリアルタイムに確認できます。最近は、夕場の先物の板も見られるようになりました。ご興味のある方はメールを頂ければ、CTグラフのURL、ID,PWをご連絡させていただきます。

KumaはここでPCを買ってます。

クリック応援、お願いします。

じりじりランク上がってます。ありがとうございます。

Kumaの資料館
Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板

Kumaの著作物です。投資入門者に知っておいてもらいたい話をちりばめてあります。

是非、メールマガジンの登録もお願い致します。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)


| | コメント (0)

2007.10.25

位置について、、、よ~~い、、、?

おはようございます、Kumaです。

 最近の後場はCTグラフを見ていると比較的簡単に流れが読める展開ではないでしょうか。225、TOPIXとも5MAまでの戻りを試し、日々、なんやかんや陰線引けが多く、昨日に至ってはナスダックの大幅高を受けてすら16600円が壁のように立ちはだかっていました。そして、下値を試せばあっさりと崩れていくさまなど、不安感はぬぐいきれません。

 Kumaは日々、個別銘柄の5MAからの乖離率の大きい銘柄をカウントしているのですが今回の下落ではそれらが増えてきません。指数は1000円以上さげましたが、なんか半端な状況で空く抜け感の不足を感じています。

 昨日は、みずほグループが500億円の損失を発表するなど、夏には数億だった損失が拡大したようです。それだけ彼らも投資実態と把握していないということでしょう。今後、他行からも同様の数値がでてくるものと思われます。米メリルリンチは9000億円の損失ですし、どうなっちゃうんでしょうかね?さて、サブプラ証券価格の動向ですが勝手にインデックス化してます。今日は前日比、1106.71P前日比-8.3(-1.26%)です。

 テクニカル的には16320円、16250円割れはまずそうです。サポートラインもそのあたりです。兼ねてから心配している、飛び込み台の位置が低い状態なので怖いですね。まだSQ3週間前で、日柄的には余裕があります。

 CTグラフを携帯電話からみられるようにしてみました。まだ試験中ですが、ID,PWをお持ちの方は下記からどうぞ。(画像を小さくしただけです。大体7k~バイト程度かかります。昨日は順調でした。)
http://www.spcl.info/mobile/au.html
http://www.spcl.info/mobile/docomo.html
http://www.spcl.info/mobile/sbm.html

 Kumaの資料館にアップしているCTグラフですが、日々寄り付きのSQ値や、陰陽銘柄数等を表示しています。毎月第2金曜日のSQ日は清算値がリアルタイムに確認できます。最近は、夕場の先物の板も見られるようになりました。ご興味のある方はメールを頂ければ、CTグラフのURL、ID,PWをご連絡させていただきます。

KumaはここでPCを買ってます。

クリック応援、お願いします。

じりじりランク上がってます。ありがとうございます。

Kumaの資料館
Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板

Kumaの著作物です。投資入門者に知っておいてもらいたい話をちりばめてあります。

是非、メールマガジンの登録もお願い致します。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)


| | コメント (0)

2007.10.24

輸出バブル=ナスダックバブル

おはようございます、Kumaです。

 昨夜外出してから遅くなってしまい、ホテルに外泊しました。都ホテルなんですがLANが無料で室内で使えるので楽チンです。地方の旅館ではこうはいきませんので助かります。

 さて最近感じることは米市場の底堅さ(=ドル安?=輸出バブル狙い?)&ダウの弱さとナスダック(ハイテク)の強さです。ナスダックは先日、割れたくないラインを割れ、普通であれば昨日で戻りいっぱいの場面ですが抜けてきています。今後、ダウがお休みで、ナスダックバブルに誘導される可能性がありそうな雰囲気を感じます。ダウは2番天井からの下落と認定できるのですが、、、日本へは225指数よりも、新興市場への影響度が強いかもしれません。

 次に不思議な事が、CME日経と225指数の連動の仕方です。下げるときは、どちらの指数が鶏で卵なのか、めちゃめちゃな下げ方をしますが、昨晩など、CMEでは16580円で帰ってきたようで、これは昨日の水準であり、不思議な感覚がします。また取り残された印象ですね。この先、TOPIXが大幅上昇に至らないと、24ヶ月MAが下向きに転じます。これは、ここ2年間の売買を平均したら、誰も儲かっていないということで、一般的には長期上昇相場の終了を意味づけるものです。強弱入り混じる環境ですので斜に構えてみてゆくことになります。

 最近、個別株で5MAからの乖離率の大きい銘柄をチェックしているのですが、今回の下落時は銘柄増加が見られません。このあたり、今回の下落は個別株にはあまい下げであったと考えています。前回の下落から2ヶ月しか時間が経過していないため、投げ玉が少ないのも要因と思われます。GSはC175は処分していました。多少強弱入り混じる手口ですが、引き続きP150~P160あたりの残数が気になります。SQまでの日柄を考えて対処してゆきたいと思います。

 決算発表シーズンですが、サブプラ、為替の影響、来期の業績を見ることになります。みずほ証券とか、サブプラは関係ないようですが、赤字転落したようです。

 昨日、戻り第一目処は16500~600円としましたが、昨日で達成です。今日のCMEもこの水準。窓埋めにいくのかな。

 CTグラフを携帯電話からみられるようにしてみました。まだ試験中ですが、ID,PWをお持ちの方は下記からどうぞ。(画像を小さくしただけです。大体7k~バイト程度かかります。昨日は順調でした。)
http://www.spcl.info/mobile/au.html
http://www.spcl.info/mobile/docomo.html
http://www.spcl.info/mobile/sbm.html

 Kumaの資料館にアップしているCTグラフですが、日々寄り付きのSQ値や、陰陽銘柄数等を表示しています。毎月第2金曜日のSQ日は清算値がリアルタイムに確認できます。ご興味のある方はメールを頂ければ、CTグラフのURL、ID,PWをご連絡させていただきます。

KumaはここでPCを買ってます。

クリック応援、お願いします。

じりじりランク上がってます。ありがとうございます。

Kumaの資料館
Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板

Kumaの著作物です。投資入門者に知っておいてもらいたい話をちりばめてあります。

是非、メールマガジンの登録もお願い致します。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)


| | コメント (0)

2007.10.23

サポートライン

おはようございます、Kumaです。

 目先、よいところまで突っ込みました。サポートラインにはタッチしませんでしたが、こんなもんでしょう。今後、16300円割れは注意するポイントです。戻り第一目処は16500~600円です。

225c


出展:QUICK(にKumaが線引き)

 CTグラフを携帯電話からみられるようにしてみました。まだ試験中ですが、ID,PWをお持ちの方は下記からどうぞ。(画像を小さくしただけです。大体7k~バイト程度かかります。昨日は順調でした。)
http://www.spcl.info/mobile/au.html
http://www.spcl.info/mobile/docomo.html
http://www.spcl.info/mobile/sbm.html

 Kumaの資料館にアップしているCTグラフですが、日々寄り付きのSQ値や、陰陽銘柄数等を表示しています。毎月第2金曜日のSQ日は清算値がリアルタイムに確認できます。ご興味のある方はメールを頂ければ、CTグラフのURL、ID,PWをご連絡させていただきます。

KumaはここでPCを買ってます。

クリック応援、お願いします。

じりじりランク上がってます。ありがとうございます。

Kumaの資料館
Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板

Kumaの著作物です。投資入門者に知っておいてもらいたい話をちりばめてあります。

読者の方でCTグラフをご覧の方、グラフについて不明な点は簡単に解説しますのでその旨、メールを入れて下さい。(kuma@x-o.jp)

是非、メールマガジンの登録もお願い致します。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)


| | コメント (0)

2007.10.22

規制強化色、強まる。

おはようございます、Kumaです。

 いろいろ書いたのですが、間違って原稿を消してしまいました、、、週末に資料館、実況掲示板に書いたのもあるので、そっちをみてください。あと、サブプラ関連証券のABX指数のチャートを添付します。上段が直近のBBB-もので、8月安値からリバウンドなく、ここ最近で半値になっています。下段は直近のAAA格のもので、底割れが迫っています。
Abx_2

 G7を受けて、元高圧力がかかりそうです。日本は儲けさせてはもらえませんので同時に円高誘導されます。投信など、早めに為替ヘッジありにスイッチすべきでしょう。外貨MMFなどもポジションサイズに気をつけたい場面です。円高、覚悟しましょう。当然、株も売られちゃいますね。投資家は自己責任を、、、的な内容で対策は皆無でした。日銀総裁は、利上げに自信を深めるなど、余計なおまけ付きだったようです。市場では来年前半に2回の利上げを織り込むとかいってました。

 ほか、札幌でFX業者が破綻しました。そこのお客さんのポジションも強制決済され、証拠金も戻ってこない可能性が高いです。あと、NYでワンルームマンション投資が流行り出したとかで、どこの国も同じ流れなんだなぁと感心しています。地政学的リスクではトルコがきな臭いです。

 これだけ悪い材料が重なるのも珍しいですが、サブプラ問題の結果、銀行、証券への規制が世界的に強まりそうな流れです。(G7ではIMFに、今回のサブプラ問題の分析レポートを春先までに出せと、、、その後の規制でしょう。レポートがでるまで、特別な対策も無しって事になります。) これらは市場の流動性を低下させます。FX業者への規制も強まるかもしれません。これも円高要因になっちゃいますね。規制が強化されて反映する市場は少ないように思います。

 長期上昇相場も終わりを告げそうです。新興国の景気は順調といいますが、その投資資金は米国から還流しています。世界が米国に投資し、米国が新興国に配分する仕組みです。この流れがおかしくなります。親亀こければ、、、です。彼らは自国の運営に必要な資金を国内で全て調達することは困難でしょう。では。

 CTグラフを携帯電話からみられるようにしてみました。まだ試験中ですが、ID,PWをお持ちの方は下記からどうぞ。(画像を小さくしただけです。大体7k~バイト程度かかります。昨日は順調でした。)
http://www.spcl.info/mobile/au.html
http://www.spcl.info/mobile/docomo.html
http://www.spcl.info/mobile/sbm.html

 Kumaの資料館にアップしているCTグラフですが、日々寄り付きのSQ値や、陰陽銘柄数等を表示しています。毎月第2金曜日のSQ日は清算値がリアルタイムに確認できます。ご興味のある方はメールを頂ければ、CTグラフのURL、ID,PWをご連絡させていただきます。

KumaはここでPCを買ってます。

クリック応援、お願いします。

Kumaの資料館
Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板

Kumaの著作物です。投資入門者に知っておいてもらいたい話をちりばめてあります。

是非、メールマガジンの登録もお願い致します。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)


| | コメント (0)

2007.10.20

たまには寄付でも。

米市場は、やっと崩落しました。為替も115円を割れてやっとイメージに近い形になってきています。7月に続きプットロングにて利益が確保できる流れです。ただ、長期上昇相場が終わりそうで、いやな感じです。

思い起こせばサブプラショック時にプットロングで稼げたので、9月ごろに週間SPA!さんから取材を受けました。その謝礼が昨日入金になったので、たまたま目についた下記団体に寄付しました。世の中、いろいろな人がそれぞれ自身のなすべきことに努力しています。矛盾だらけの世の中ですし、うまくいかない事も多々ありますがそれでも前進してゆかねばなりません。

国境なき医師団

下記はクリック募金を運営しているサイトです。10数社の企業が参加しています。
クリック募金_クリックで救える命がある。

クリック応援、お願いします。

Kumaの著作物です。投資入門者に知っておいてもらいたい話をちりばめてあります。


| | コメント (0)

2007.10.19

不思議

昨晩、Kumaの資料館にダラダラ書いたのですが、あれから、G7を前にキャリートレードの縮小で円高に推移している可能性を考えました。インドも4%近く下げてますし、今日は香港は休みですが、売り方はやる気になれば、それなりの下落を演出できるタイミングであったようにも思います。でも、米市場を支えてそうゆう動きはみえません。今回の下げは1ヶ月上昇した調整の範囲である可能性もあるように思います。(来週確認できるでしょう。) ほどほどにってところでしょうか。

GSの手口はC180の売りが多く、買い建て5000枚を3日間で処分してきています。プット側は見える範囲ではあきらかな動きは感じません。取り組みからは17000円が中立ゾーンで、165、175の取り組みも同レベルになってきました。17000の上で推移できるのか、押し込まれるのか、判断つきかねる状況です。

経済指標は全般よくありません。今夜はバーナンキ氏の講演があるようです。そういえば、今夜は米国のSQだったきがします。この影響もあるのかな?とも思います。

ただ、上を目指せる材料は見当たらないと思います。

| | コメント (0)

2007.10.18

ステルスゾーン、取り組み増加

おはようございます、Kumaです。

 昨日は上下に揺さぶられました。今日はもうちょっと海外が強いのかと思いましたが、それほどではなく調整無く上昇してきたツケが回ってきているように感じます。先週であれば、利上げ期待!と勝手に解釈した材料ですらそれなりに反応しているようです。まぁ、インテル、ヤフーの決算に救われた形でしょう。それにしてもインド株って便利に使われてますね。昨日はサーキットブレーカーも働いてますし、約定代金ベースでみたら世界で一番乱高下している国は日本だと思うのですが。

 昨晩は日本に続き米市場でもGDPの下方修正が行われました。また住宅着工も鈍く、当然ですがサブプラの影響が、ポロリ、ポロリと出てきています。住宅関連企業では、利益が出ないとの話も聞こえてきています。JPモルガンの決算は良好だったようです。明日はBAの決算ですし、月末に向けて欧州系含めいろいろでてくるでしょう。月末はFOMCもあり、このまま調整色が続けば、かの国は利下げしてバブル&インフレを進めることになると思います。ちなみに、昨日叩かれまくった日本のメガバンクですが、決算は11月下旬となります。

 原油&GOLDは、0.5%の利下げ後、新たな展開に入ったようで堅調な展開です。前の考えでは景気減速であれば、原油は調整色がこくなり指数を維持することに貢献しましたが、現在はまったく異なった動きをしています。投機資金の一極集中という側面もあるのでしょうが、じゃぶじゃぶのドルが行き場を求めてさまよっているように見えます。インフレは加速!このツケはバーナンキ氏にとって失策につながる可能性も高いでしょう。その点、Gスパンの発言はシタタカに思います。

 週末はG7です。ユーロ高など材料にあるようです。昨日もドル円はザラ場で116円台前半まで動き、この点からも昨日の反発は妥当と思われます。116円台は今のドル円の軽い節目です。今朝は116円台後半で推移していますが、今後、115円台に入るとすれば日経平均で16600円前後が視野に入り、114円前半あたりが目先ピークと見る事ができます。指数のレンジ、為替のレンジ、リズムが一致しているときは双方のレンジを参考にトレードすることも参考になるでしょう。

 GSの手口ですが、プット側には目立った動きは見えません。ステルスゾーンのプットの残数がここ2日で激増していますので、これが下値耐性を示す方向につながるのか、種玉として使われるのかは判断不能ですが、指数の位置やボラの高まりを考えるとまだまだ下方向への動きに注意、期待したい場面です。

 給油新法の国会提出ですが、自民党は、民主党を悪者にしたタイミングで選挙をおこなえるように狙っていると思います。まさしく国民不在の政治が続き、外国人からは嫌われる可能性が高まります。

 CTグラフを携帯電話からみられるようにしてみました。まだ試験中ですが、ID,PWをお持ちの方は下記からどうぞ。(画像を小さくしただけです。大体7k~バイト程度かかります。昨日は順調でした。)
http://www.spcl.info/mobile/au.html
http://www.spcl.info/mobile/docomo.html
http://www.spcl.info/mobile/sbm.html

 Kumaの資料館にアップしているCTグラフですが、日々寄り付きのSQ値や、陰陽銘柄数等を表示しています。毎月第2金曜日のSQ日は清算値がリアルタイムに確認できます。ご興味のある方はメールを頂ければ、CTグラフのURL、ID,PWをご連絡させていただきます。

KumaはここでPCを買ってます。

クリック応援、お願いします。

Kumaの資料館
Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板

Kumaの著作物です。投資入門者に知っておいてもらいたい話をちりばめてあります。

是非、メールマガジンの登録もお願い致します。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)


| | コメント (0)

2007.10.17

GS,やる気なし?

おはようございます、Kumaです。

 とりあえず想定どおり下がりましたが、これも想定どおり、急落の様相ではなく、悩ましい展開です。3週間ほど上げ続けた相場ですので、調整が一日とも思えませんので気長にやるしかないのですが、PUT中心のポジションの為、時間との勝負でもあります。為替も指数も警戒ゾーンからの下落ですからすぐには切返せないでしょう。米市場は引け後のインテル、ヤフーの決算が予想より良好で時間外で上げております。1000億ドル基金の話はどうもイマイチな内容になりつつあるとかそんな話です。バーナンキ氏は昨日の公演で混乱は来年初頭までは続くだろうとの発言もあり、金融セクターは売られています。

 最近、食品の値上り、原油が88ドル台、GOLDも一時770ドル台と、海外のみではなく日本でもインフレの目がでてきていますが、統計上はデフレの状況です。三洋の半導体部門の売却に買い手がつかなくなったり、資金の流動性も確実に低下しています。政府税調も証券の優遇税制の廃止の話が本決まりの方向のようで年末に向けて個人から売り物が嵩むかもしれません。(でも外人はそれを拾ってくるようなイメージはもっています。)

 目先、指数としては25MA、16600円台ないし、16500円の窓埋めエリアまでの下落を期待したい場面です。GSの手口からは、下方向でよいのですが、どうもロットが小さくどこまで本気で売り仕掛けてくるかという感じです。

 あ、それとCTグラフを携帯電話からみられるようにしてみました。まだ試験中ですが、ID,PWをお持ちの方は下記からどうぞ。(画像を小さくしただけです。大体7k~バイト程度かかります。昨日は前場中頃で止まってしまいました。)
http://www.spcl.info/mobile/au.html
http://www.spcl.info/mobile/docomo.html
http://www.spcl.info/mobile/sbm.html

 Kumaの資料館にアップしているCTグラフですが、日々寄り付きのSQ値や、陰陽銘柄数等を表示しています。毎月第2金曜日のSQ日は清算値がリアルタイムに確認できます。ご興味のある方はメールを頂ければ、CTグラフのURL、ID,PWをご連絡させていただきます。

KumaはここでPCを買ってます。

クリック応援、お願いします。

Kumaの資料館
Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板

Kumaの著作物です。投資入門者に知っておいてもらいたい話をちりばめてあります。

是非、メールマガジンの登録もお願い致します。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)


| | コメント (0)

2007.10.16

プット手口、取り組み薄く

おはようございます、Kumaです。

 日米ともやっと弱含み始めました。週足陰線も想定して売買してゆきます。米Cityの決算がありましたが、前言を翻し、第三四半期の業績も悪化との事で、週末報道のあった基金への損失飛ばしを急ぎたいとの思惑は見え見えです。野村も750億の損失を発表し、前回とあわせ1450億円の損失となりました。ほか、サブプラの影響で企業年金も利回りが低下しているとかで、Kumaの適当な電卓計算によると1500億円前後のダメージを受けたと思われます。この損失は企業が負担することなりますね。

 資料館に書きましたが、今回、12月のオプションでプット側がP165までしか建て玉残数が見られません。そして、取り組みの厚いのはP160以下であり、ちょっと下げ易い状況に見えます。GSとか、コールを大量に買い、プットを売っていますが、実際は先物が売り越しでカバーされており、わざとらしい雰囲気を感じます。通常であれば急落注意の雰囲気ですが、前回の急落から2ヶ月しか経過していないのがどうかとも思います。上海、香港株とか、急落の材料にされかねませんので、横目でみておきましょう。

 あ、それとCTグラフを携帯電話からみられるようにしてみました。まだ試験中ですが、ID,PWをお持ちの方は下記からどうぞ。(画像を小さくしただけです。大体7k~バイト程度かかります。手動更新ですよ。)
http://www.spcl.info/mobile/au.html
http://www.spcl.info/mobile/docomo.html
http://www.spcl.info/mobile/sbm.html

 Kumaの資料館にアップしているCTグラフですが、日々寄り付きのSQ値や、陰陽銘柄数等を表示しています。毎月第2金曜日のSQ日は清算値がリアルタイムに確認できます。ご興味のある方はメールを頂ければ、CTグラフのURL、ID,PWをご連絡させていただきます。

KumaはここでPCを買ってます。

クリック応援、お願いします。

Kumaの資料館
Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板

Kumaの著作物です。投資入門者に知っておいてもらいたい話をちりばめてあります。

是非、メールマガジンの登録もお願い致します。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)


| | コメント (0)

2007.10.15

損失飛ばし談合開催中。

おはようございます、Kumaです。

 米市場、上げてきました。ただし、業績を下方修正する銘柄が多かったように思います。ただ、足取りはあぶなっかしい雰囲気ですね。日本市場は225とTOPIXでちょっと見方が異なりますが、新興市場を中心に見てゆけば大怪我は無いのではないでしょうか。

 この週末は、ムーディーズの住宅関連債券の格下げや、米国でサブプラ関連の債券を買い取る基金の設立の話が出てきています。基金は1000億ドルってことですが、サブプラ問題が終わったのであれば、こんな基金の話は出てこないでしょう。このままだと10~12月期にダメージが大きいので、なんとか他の帳面に損失を飛ばしたいのでしょうね。銀行業界&政府を巻き込んだ公認の飛ばしが実現するのでしょうが、さすが米国です。ちなみに関連債券の価格は、低格付けの物に関しては8月17日の安値を明確に割り込み、底値が見えない状況です。そして価格の大本である住宅価格が下げ止まった訳ではなく、住宅価格が下がれば、その数倍のレバレッジで債券は下落しますので早く逃げたもの勝ちってところでしょか。FF金利は下げれど、ローン金利やCPの金利が思うように下がらない状況ですので借り換えもくるしいです。この借り換えはなにもサブプラを組んだ人が苦しいだけでなく、銀行自身の資金繰りが苦しいのが現状でしょう。だからこその基金の設立なんでしょうね。

 さて、米国の0.5%の利下げは新たなバブルを生み出した感じです。また、前述した債券各種のリスクが高いことから、債券市場を嫌気した資金が株式市場に流入しているように思います。株式の売り方にとってはなんとも皮肉な結果とも思いますが、これも相場ですね。目先、日本市場も週足、月足から見ても上値の重い価格帯に入りますので簡単には上昇しないと思われます。オプションの手口からはプットの商いが少なく下落の余地が大きいように思います。米市場の堅調さや、手口、225、TOPIXの株価位置から不安定感など、強弱入り混じります。原油価格の高騰など企業業績や個人消費の上値を抑えてきます。いままでであれば、株式市場が過熱すると原油価格が上昇し、冷やし玉をいれる、、、みたいなリズムがあったのですが、最近の原油価格の動きには別の状況を織り込んでいるように思います。当然、ドル安の動きなのでしょう。他、ロシア、欧州のガス権益や、世界中でなにやらきな臭い動きが増えているように思います。戦争特需ではありませんが、テロとの戦いではなく、資源権益の争いが形振り構わない形になってきているようです。

 Kumaの資料館にアップしているCTグラフですが、日々寄り付きのSQ値や、陰陽銘柄数等を表示しています。毎月第2金曜日のSQ日は清算値がリアルタイムに確認できます。ご興味のある方はメールを頂ければ、CTグラフのURL、ID,PWをご連絡させていただきます。

KumaはここでPCを買ってます。

クリック応援、お願いします。

Kumaの資料館
Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板

Kumaの著作物です。投資入門者に知っておいてもらいたい話をちりばめてあります。

是非、メールマガジンの登録もお願い致します。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)


| | コメント (0)

2007.10.12

やりたい放題、、、

おはようございます、Kumaです。

 昨日の後場は日本国債の格上げを好感したのか先物に大きな買いが入りました。個別株は資料館のグラフをみると、あれ?って感じですが、SQ前の木曜日後場であったことが、思惑やヘッジを誘発し、過剰な動きになった事も考えられます。あの国にはモラルもかけらもなく日本市場は搾取の場なのでしょう。米市場は高く始まるも、午後から欧州圏での利上げ示唆との事で下落に転じました。ドル円は117円台前半、GOLDは高値更新で調整を終えたようです。今日は円ベースでも高値更新でしょう。引続き、ドル安懸念が強いことが伺えます。

 さて、ここまでどんな材料も好意的に解釈し上昇してきた米国株式市場ですが、Kumaはずっと懐疑的な見方をしています。各種金利の動向や、資金調達手段など、確実に流動性は低下しています。なんでもかんでも買えばあがるということは日本市場ではおこらないでしょう。今後、ますます選別色が強くなると思います。建築業界もここ2ヶ月程度、あきらかに打撃を受けているでしょうし、経済指標でも確認できることでしょう。市場に安心感が蔓延しきった場面は天井です。投資環境が良好になればなるほど、日本の利上げなど、上値を抑える材料も出てきます。株価指数が高値圏で利上げがでれば天井、安値圏で出れば底入れ、、、となる事が多いように思います。まぁ、こんな時代、中国株を買ってればアホでも儲かる時代ですので、日本市場で売買していること自体、考えなければならない事なのでしょう。サブプラもその他のローン、債券なども確実にダメージを受けています。指数は戻れど中身は磨耗しています。この点は忘れてはならないでしょう。GOLDの上昇など、確実にこの問題が存在していることを示しています。ドルが見捨てられているって事です。世界景気の好調や米国離れなど、ある意味、好材料とも考えられますが、大きな流れを見失わずにしたいものです。

 この先、225指数で18300円を超えるような動きになるとも思えず、この水準はロングは手が出せません。そのため上向きのポジションは個別株を丁寧に選別し拾っていく方針です。プットショートは当然利益になってますので、今日はコールショートのバランス調整の予定です。CMEがそこそこ下げてくれたので、この点では助かりました。一応、持ち合い上離れですので、今後、17200円水準を底に推移すると考えるのが普通です。17200~18300円のレンジでがんばれるのかどうか、みてゆきます。17000円を割れるような動きになると、上値に重たい節目を作った事になります。ボラが上がってくるとチャンスが増えるのですが、いまいち、上昇感がありません。

 ちなみに昨日は前場から個別銘柄に資金の流入が感じられました。かんたんに見るにはCTグラフ下段のグラフにて、赤太線と赤細線の位置関係を見ます。グラフ上で細線が下の場合、前日比プラスの銘柄より陽線銘柄が多いって事ですので、寄り付き後に、個別株に買いが入っていると考えられます。昨日はこのパターンでした。統計的には特別な優位性はでていないかもしれませんが、当日の流れを考える1つの材料として、下段の赤太線-赤細線(又は、黒太線-黒細線)の位置関係に気をとめると良いと思います。今日はSQですので、清算値がCTグラフにて即時に確認できます。

 Kumaの資料館にアップしているCTグラフですが、日々寄り付きのSQ値や、陰陽銘柄数等を表示しています。毎月第2金曜日のSQ日は清算値がリアルタイムに確認できます。ご興味のある方はメールを頂ければ、CTグラフのURL、ID,PWをご連絡させていただきます。

KumaはここでPCを買ってます。

クリック応援、お願いします。

Kumaの資料館
Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板

Kumaの著作物です。投資入門者に知っておいてもらいたい話をちりばめてあります。

是非、メールマガジンの登録もお願い致します。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)


| | コメント (2)

2007.10.11

HV収斂中

おはようございます、Kumaです。

 日々小動きながらも上げているような、上げていないような相場が続いています。結果、HVは収斂中で、オプションは買ってもまったくもうかりません。マザーズ指数はやっと明確な陰線を引きました。米市場も明確な動きは示してきません。為替は円安圏、、、というよりは、ユーロ高が進んでいます。ドル、円は、弱い通貨です。原油は81ドル台、GOLDも746ドル(円建ては続伸中)と押し目から反発しています。まぁ株価指数は動きが出るのをまつしか無いでしょう。バルティック指数は、なんと10000台です。完全にバブってますね。TVで紹介もされてましたので、目先、ボチボチでしょう。CME日経は17280円でした。

 サブプラ問題ですが米国では対策として、ローンの借換えを推進するとの事。実は何も解決していないのは当然の話なんですが、問題の先送り体質はどの国でも一緒のようです。

 昨日書いた、建築基準法改正の話が載ってます。ご参考まで。http://blogs.yahoo.co.jp/goecchi_gogo/16387729.html

 昨日はTOPIXが225に比べて弱く推移しました。マザーズの陰線ビケとあわせて、上値を買いにくい、買う必要のなさそうな流れに見えます。この小動きがSQ要因ならあとちょっとの我慢ですので流れを確認してからでよいでしょう。

 Kumaの資料館にアップしているCTグラフですが、日々寄り付きのSQ値や、陰陽銘柄数等を表示しています。毎月第2金曜日のSQ日は清算値がリアルタイムに確認できます。ご興味のある方はメールを頂ければ、CTグラフのURL、ID,PWをご連絡させていただきます。

 Kumaは今の生活をするようになってから、電気代が一昔前の3倍になりました。地球の為にも、PCとか、省エネタイプに代えたいですね。Kumaがよく利用するPCショップです。42980円で省電力PCが出ており魅力に感じます。時代はエコ!です。ミニタワーの筐体の「Prime A Regulus - プライム エー レグルス」 って、モデルです。場を見るにはこんなPCがぴったりでしょう。

クリック応援、お願いします。

Kumaの資料館
Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板

Kumaの著作物です。投資入門者に知っておいてもらいたい話をちりばめてあります。

是非、メールマガジンの登録もお願い致します。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)


| | コメント (0)

2007.10.10

ユーロ高懸念

おはようございます、Kumaです。

 昨日も煮え切らない相場となり、決戦日としては消化不良な展開でした。米市場は引けにかけて続伸し、CME日経は17300円台に入っています。昨日と同様のイメージがあります。前回のFOMCの議事録が公開されましたが、0.5%の利下げは全員一致との事でした。また、足元の業績に不安感は少ないとの見解でした。月末にFOMCがありますが、現状では利下げを正当化する材料は少ないでしょう。まぁ利下げ期待で上げて、業績不安が無いとの話であげて、これが本当ならまったく摩訶不思議な現象に思われます。IMFは、世界の経済成長を下方修正しています。トヨタは国内販売を下方修正しました。

 さて、SQまでもう日柄がありませんので、あとは@の勝負でしょう。GSは、C175は残り2000弱、C180は多量にもっています。他、C170売りのP170買いのポジションなど見られますので、SQ博打としては、P170&C175のロングが楽しめるのかもしれません。しかし、最近、小動きでHVが縮小してますので、結果、17250円近辺のSQ値におちつき肩透かしもありえますので、ほどほどにしましょう。あとはSQに向けて動きがあるのか、SQ通貨後に動きがでるのか不明ながら、動けば500円前後の値幅はあっさりと動きそうですのでスタート待ちといったところでしょうか。

 最近あらためて思うのが、ドル円チャートと、225、TOPIXチャートの相似性です。昔から言われている話ではありますが、非常に顕著に思います。構造的な円キャリー要因など、複数の影響なのでしょう。日銀、政府には円という国民の財産を日本国民の為に使っていただきたいものです。今後、指数が上なら、ドル円は118~122円レンジに入らねばなりません。ユーロ円も高値圏です。ドル安ユーロ高の流れは明確ですし、これ以上の「急激」なユーロ高も欧州圏に打撃でしょうから、BOXレンジに入っていく可能性が高いでしょう。日本の企業は業績の下方修正が目につきます。過度に売られるイメージは今のところありませんが、業績の上ブレ余地が見当たらない以上、上値を追って買い進むのはリスクが高いと思います。

 マザーズ指数が吹き上げてますので、リメンバーバブルを想像しがちですが、あくまでテクニカルリバウンドの範疇です。(だからこそ上げ急いでいる。) 今後、一押しして業績や成長率により選別色が強くなるでしょう。前回の新興バブルは、不動産流動化というテーマや投資事業組合という仕組みで「演出」されたものです。今後、年金資金による小型株運用開始というテーマがありますが、新興市場の銘柄を広く買える訳ではありませんので、全体としては過去の規模を上まるような要因は見当たりません。底値を拾った場合、長期保有もありでしょうが、業績を再確認の上、分割対処が正解かと思われます。

 225から始まり、TOPIXが戻り、マザーズ(新興)指数が、戻るという順番で推移しています。マザーズが一服すれば戻り一巡でひと段落することになります。

 Kumaの資料館にアップしているCTグラフですが、日々寄り付きのSQ値や、陰陽銘柄数等を表示しています。毎月第2金曜日のSQ日は清算値がリアルタイムに確認できます。ご興味のある方はメールを頂ければ、CTグラフのURL、ID,PWをご連絡させていただきます。

 Kumaは今の生活をするようになってから、電気代が一昔前の3倍になりました。地球の為にも、PCとか、省エネタイプに代えたいですね。Kumaがよく利用するPCショップです。42980円で省電力PCが出ており魅力に感じます。時代はエコ!です。ミニタワーの筐体の「Prime A Regulus - プライム エー レグルス」 って、モデルです。場を見るにはこんなPCがぴったりでしょう。

クリック応援、お願いします。

Kumaの資料館
Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板

Kumaの著作物です。投資入門者に知っておいてもらいたい話をちりばめてあります。

是非、メールマガジンの登録もお願い致します。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)


| | コメント (0)

2007.10.09

円安も8合目

おはようございます、Kumaです。

 日本市場は三連休でした。米市場は、1勝1敗でしたが金曜日の上昇が大きく、CME日経は、17200円台で戻ってきています。為替も117円台と円安方向への動きを強めています。経済指標はマチマチでしたが、メリルリンチの赤字転落など、金融銘柄が大幅な引当金を計上する流れが続いています。結果、現四半期の増益率は大幅な下方修正となっています。しかし、次四半期は、通常の収益率に戻るとの話があり、悪材料出尽くしとの考えもあるようです。Kumaは、貸し出し枠の縮小など、実質的な流動性の低下が生じていることから、各種販売手数料などが減少し、元の業績には戻ることは無いと考えますが、どうでしょうか?ありえるとしたら、金利の低下から利ざやの増加ですが、そうそう上手くいくのか疑問です。他、景気に対し先行性の高い輸送株指数が低下しているとの事から米市場にもそれなりの警戒感が出てきているようです。

 GSはC175を金曜日に大きく利入れしており、本日も同様の動きでしょう。C180は、見せ板みたいなものですから、おそらくは溶けると考えています。先週、Kumaの資料館で、決戦は火曜日との妄想を書きましたが、まぁ、良い流れであったと思います。ドル円は117円台まで戻り、ユーロ円は165円台になっています。双方とも戻り売りにあい易い水準になりますので、今後、円安誘導による日経平均のかさ上げは期待できない位置になります。

 日経平均は高値圏で5MAを割ることなく推移していますが、ぼちぼち5MAがらみの調整を想定したい場面です。押し目待ちを買いたい投資家は多いのかもしれませんね。日本市場は現在の企業業績が維持できれば、日経225で16500円以下はお買い得水準のようです。

 あ、そうそう、今朝のニュースでもやってましたが、建築基準法の改正の結果、手続きが遅延し今年の6月くらいから大型物件の建築がストップしているそうです。この話は知人から聞いてましたが、日本のお役所のやることは、世界水準に遠く及ばないスピードで、日本のあちこちにマイナスとなりそうです。年金関係でも色々揉めてますし、官僚にはがんばってほしいところです。

 他、共同通信のニュースにあったのですが、かねてから噂のある、(非常時の)沖縄への核兵器持込合意に関する密約説ですが、米国で当時のメモ書きが公開されたとの事。なぜ、このタイミングで出てくるか不明ながら、非核三原則や、国連合意があれば自衛隊も何でもやっちょうよ!みたいな、違憲とも思われるネタが続きます。日本国民として、憲法改正を伴うような政治家の動きはしっかりと監視し、自身の1票を有効に使いたいと思います。

 Kumaの資料館にアップしているCTグラフですが、日々寄り付きのSQ値や、陰陽銘柄数等を表示しています。毎月第2金曜日のSQ日は清算値がリアルタイムに確認できます。ご興味のある方はメールを頂ければ、CTグラフのURL、ID,PWをご連絡させていただきます。

 Kumaは今の生活をするようになってから、電気代が一昔前の3倍になりました。地球の為にも、PCとか、省エネタイプに代えたいですね。Kumaがよく利用するPCショップです。42980円で省電力PCが出ており魅力に感じます。時代はエコ!です。ミニタワーの筐体の「Prime A Regulus - プライム エー レグルス」 って、モデルです。場を見るにはこんなPCがぴったりでしょう。

クリック応援、お願いします。

Kumaの資料館
Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板

Kumaの著作物です。投資入門者に知っておいてもらいたい話をちりばめてあります。

是非、メールマガジンの登録もお願い致します。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)


| | コメント (0)

2007.10.04

決戦は火曜日?

おはようございます、Kumaです。

 昨日は引けにかけて急騰しました。でも夕場で吐き出してしまいました。GSの手口は資料館に書きましたが、まだ、利食いきって無い感じです。ただ、%kのグラフからは過熱圏に入ってます。日経平均は上値の重い価格帯であり、ある程度、出来高、売買代金の増加がないと抜けないように思います。

 米市場は調整しており、為替が重かった116円台に入り、117円を伺う展開になってます。結果、CME日経は17100円前後で夕場の水準とかわらずの状況です。どうやらドイツ銀行が3600億円の損失を計上との事です。他、経済指標もイマイチでした。米国は金曜日に雇用統計を控えてますので、待ち状態ですね。

 ところで今週末、日本は3連休です。米雇用統計を受け、かつ、SQ直近ですので、9日火曜日の相場は荒れる可能性があります。上か下かはわかりませんが、今日、明日は、火曜日を睨んだポジション作りを心がけることになります。指数的には昨日で一段落か、来週初まで延長かのどちらかでしょう。昨日はプットも買ってみました。(11月もの)

 個別株は徐々に良い形になってきてますが、特に新興市場、小型株に底打ち感が見られます。Kumaが拾ってる銘柄もここ最近で10%程度上昇するなど、ご機嫌な状況です。これから買うなら、造船、鉄鋼、資源などよりも、小型株の成績の方がアウトパフォームすると見ています。長く長く売り叩かれてきましたからね。目先、ふらつく場面があれば、下値を拾う場面でしょう。ただし、業績に不安のある銘柄は控えることと、調整期間の短い銘柄はリバウンド的な動きであることを意識してください。売り枯れている好業績、低PERなどの銘柄を拾いましょう。

 サブプラ問題ですが、過ぎ去ったのではなく、各種データは確実に悪化しています。利下げを受けて住宅ローンの金利も下がりましたが、それでも、新規の売買は盛り上がりません。ローンの遅滞率も上昇、住宅価格も弱含み傾向が続いています。MMFひとつとっても、投資先を見ながら取捨選択されています。株価指数が元にもどっても、銀行の融資マインドは元に戻りません。同じであって同じで無いのが、今の状況です。世界景気はともかく、米国は向こう数年、苦しい展開になっていくと想像しています。ずっと好景気でしたから、そろそろお休みの順番なのでしょう。

 Kumaは今の生活をするようになってから、電気代が一昔前の3倍になりました。地球の為にも、PCとか、省エネタイプに代えたいですね。Kumaがよく利用するPCショップです。42980円で省電力PCが出ており魅力に感じます。時代はエコ!です。ミニタワーの筐体の「Prime A Regulus - プライム エー レグルス」 って、モデルです。場を見るにはこんなPCがぴったりでしょう。

 Kumaの資料館にアップしているCTグラフですが、日々寄り付きのSQ値や、陰陽銘柄数等を表示しています。毎月第2金曜日のSQ日は清算値がリアルタイムに確認できます。ご興味のある方はメールを頂ければ、CTグラフのURL、ID,PWをご連絡させていただきます。

クリック応援、お願いします。

Kumaの資料館
Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板


Kumaの著作物です。投資入門者に知っておいてもらいたい話をちりばめてあります。

是非、メールマガジンの登録もお願い致します。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)


| | コメント (0)

2007.10.03

ダラダラしてます。

おはようございます、Kumaです。

 う~ん、目先、いっぱいに近いと思うのですが、下げるに下げず、吹き上げるに吹き上げきらない煮え切らなさを感じます。昨晩は為替も再度の116円アッタクでしたが、やはり抜けずじまい。ドル円の上値がかなり重くなってきているように感じます。17500円まで上げるためには為替の117円がらみがほしいのですが、、、。 今後、ドル円は1年後とか105円でもおかしくないと思ってます。それとKumaは外貨の現物はカナダとオーストラリア、ユーロあたりを所有しています。(ドルは売り払いました。) GOLDは急落しやっと押し目を作る流れに入ったようです。こちらは少しづつコツコツ買っています。

 個別株はここから上を買う理由もみあたらないように思っています。ダウも最高値を更新しましたが2番天井のイメージがあり、これからどうするのか?と疑問に思います。(14500ドルくらいまでは2番天井の範囲でしょう。) 最近、夜は個別株のシステムトレードの検証をしています。これはこれで結構おもしろいですね。225とは違うおもしろみがあります。

 いつもダラダラした文章を書くKumaですが、今日はさらに腑抜けな感じでもうしわけないです。それぐらい、今の相場を遠くから見てるって思ってください。

 Kumaの資料館にアップしているCTグラフですが、日々寄り付きのSQ値や、陰陽銘柄数等を表示しています。毎月第2金曜日のSQ日は清算値がリアルタイムに確認できます。ご興味のある方はメールを頂ければ、CTグラフのURL、ID,PWをご連絡させていただきます。

クリック応援、お願いします。

Kumaの資料館
Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板

Kumaがよく利用するPCショップです。シンプルで安定したPCをお望みの方はどうぞ。円高で値下がりしてます。42980円で省電力PCが出ており、魅力に感じます。ミニタワーの筐体の「Prime A Regulus - プライム エー レグルス」 って、モデルです。場を見るにはこんなPCがぴったりでしょう。

Kumaの著作物です。投資入門者に知っておいてもらいたい話をちりばめてあります。

是非、メールマガジンの登録もお願い致します。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)


| | コメント (0)

2007.10.02

結局踏み上げ(C175)

おはようございます、Kumaです。

 昨日は寄付きから高く非常にしっかりした動きでした。お昼にUBSの減益報道があり、後場下げるも引けにかけて急速に切返しました。また、夕場はこじっかりしており、結果、スピード調整となったようです。米市場は、経済指標は悪く利下げ期待、シティは6割の減益だが今後は回復の見込み(信用収縮は終わりの方向)、債券の神様は3.75%まで利下げがあるだろうとか、住宅関連株に買い推奨など、あいかわらず理解に苦しむ理由で上げたようです。まぁそれが株式市場というところです。つい先日までIMFは23兆円の損失が生じるとか、Gスパン氏は実体経済への影響はこれからとか、、、言ってましたし、どちらが正しいか不明ながら、あまりにも都合の良い話を並べすぎているように思います。ちなみにUBSは800億円の赤字転落です。またGスパン氏は金融危機は収束に向かっているとの発言もあり、実体経済への影響と、金融市場への影響を別々に考える時期がきたのかもしれません。今後、米系は10月中旬、欧州系は10月末前後に決算が続きます。

 さてGOLDは続伸で、為替は円安、日本市場は米高と円安で一気に17,000円台へ入ってきました。お得意の重いところはギャップアップで、、、という胡散臭い動きです。結果、目先の高値達成と思いきや、昨日のスピード調整から、C175の踏み上げシナリオに突入したようで、昨晩、Kumaの資料館に書いた流れと想定しています。GOLDが続伸している以上、ドル安リスク懸念は健在と思われます。為替はBOX上限の116円にあることから、ここから積極的に買っていく理由はなく、既に上げて強気になる場面ではないでしょう。日々の上げ方がGUが多く日柄調整を挟まない事から、個別株のチャートは指数ほど良い形にはなっていません。

 今後実体経済が悪化し、株価が低迷するのであれば、24ヶ月MA(16640円)を割れてくるように思います。16400~600円前後の価格帯を境に、強気、弱気の転換ゾーンに思います。今後、円高の影響も今後でてきそうですし、業績を下方修正する企業も散見されますので、17000円台で強気になるのは、時期尚早です。為替も116円ですしね。

 Kumaの資料館にアップしているCTグラフですが、日々寄り付きのSQ値や、陰陽銘柄数等を表示しています。毎月第2金曜日のSQ日は清算値がリアルタイムに確認できます。ご興味のある方はメールを頂ければ、CTグラフのURL、ID,PWをご連絡させていただきます。

クリック応援、お願いします。

※最近、応援のクリックが多く、今朝は50番台でした。ありがとうございます。

Kumaの資料館
Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板

Kumaがよく利用するPCショップです。シンプルで安定したPCをお望みの方はどうぞ。CPUは、IntelのCore2系の物をえらんでください。もうAthlon64を選ぶ理由は無いでしょう。円高で値段がさがったり、カード払い手数料など無料化されているようです。円高効果で本体も値下がり始めています。

Kumaの著作物です。投資入門者に知っておいてもらいたい話をちりばめてあります。

是非、メールマガジンの登録もお願い致します。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)


| | コメント (2)

2007.10.01

ボディーブロー

おはようございます、Kumaです。

 目先高値は達成したようです。16000円台前半では押しも浅く上げてきた経緯がありますので、今回もスピード調整の可能性もなきにしもあらず、、、気持ちはニュートラルから、16500割れてくるまでは、ちょい強気の感じでいます。ポジションはオプション中心でスプレッドを広くとっているので、日々バタバタすることはないのですが方向感がでるのかどうか、注視しています。

 サブプラ問題ですが、Gスパン氏は先週の公演で実体経済へ影響が出るのはこれからとの話がありました。あと、直近の低格付けの債券ですが、8月の安値を下回ってくるものが出始めています。他、住宅価格の右肩上がりのトレンドは完全に終焉し、低下傾向が見られています。あとローンの遅滞率など、メキメキ上昇しています。Kumaにはボディーブローのようにジワジワきているように思います。数ヶ月タームの話ではなく、年単位の話になりかねませんので、この問題には当面注視していきます。

 GSの手口ですが、C170は木曜に利食いを完了し、金曜は売りに回っていました。雰囲気的にはC175の買い建てに見合う売り物に見えます。この点からもC175の踏み上げは無く、目先、一相場完了かなとみています。あと、今日から証拠金が2,3割上がります。

 Kumaの資料館にアップしているCTグラフですが、日々寄り付きのSQ値を表示しています。当然、毎月第2金曜日のSQ日は清算値がリアルタイムに確認できます。ご興味のある方はメールを頂ければ、CTグラフのURL、ID,PWをご連絡させていただきます。

 今日から郵政民営化されます。手数料、値上げらしいですよ。あと金融商品取引法の施行日です。こんなレベルの法律を作ってるから、外国人からそっぽを向かれて株価があがらんのです。

クリック応援、お願いします。

※最近、応援のクリックが多く、今朝は50番台でした。ありがとうございます。

Kumaの資料館
Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板

Kumaがよく利用するPCショップです。シンプルで安定したPCをお望みの方はどうぞ。CPUは、IntelのCore2系の物をえらんでください。もうAthlon64を選ぶ理由は無いでしょう。円高で値段がさがったり、カード払い手数料など無料化されているようです。円高効果で本体も値下がり始めています。

Kumaの著作物です。投資入門者に知っておいてもらいたい話をちりばめてあります。

是非、メールマガジンの登録もお願い致します。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)


| | コメント (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »