« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007.07.31

踊り場

おはようございます、Kumaです。

 昨日は、寄り付きこそ弱含むものの、その後、徐々に買いが入り、先週金曜日の寄り付き水準まで値を戻しました。朝から国先に利食いが出ていましたし、CTグラフ-前日比上昇下降銘柄数からも徐々に買いが入っている事が確認できました。後場、寄り付き直後の買いも確認でき、日計りしやすい一日であったと思います。

 Kumaは、昨日の安値で底を打ったとは思っていません。新日鉄などの動きにはおやっと?思うところもありますが、、、崩落前からの買い決め分が残っているのでしょう。あわてて勝負にいく場面でもありませんので、引続き慎重な行動をとります。今日は為替が円安気味です。来週中ごろがFOMCで、8月は日銀の利上げの有無も焦点になります。今回の政局、市場の混乱から先送りの噂も多いようですが、、、欧州中央銀行が年内に2度の利上げを行うとの話もあり、日銀も遅かれ早かれ利上げは必須でしょう。

クリック応援、お願いします。

Kumaの資料館
Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板

是非、メールマガジンの登録もお願い致します。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)

Kumaがよく利用するPCショップです。シンプルで安定したPCをお望みの方はどうぞ。


| | コメント (0)

2007.07.30

崩落2

おはようございます、Kumaです。

 金曜日は、大幅下落となりました。米市場も下落しており、CME日経はかろうじて17000円台で戻ってきている状況です。日本市場で戻した為替も、円高で帰ってきており、とても底打ちとは言えない状況です。

 先の急落では16530円まで下落していますので、今回の下落の1つの目処として上げられると思います。その後リバウンドを挟み、16000円台で横ばいの展開が続くのではないでしょうか。そして、時には15000円台に入る事もあるかもしれません。そんな長めの調整を想定していますので、リバウンド狙いも程々に、、、というのが本音です。今回の急落の終焉が確認でき、その後の底練り相場に入れば、次の上げ相場の主役セクターなど見えてくると思います。急がない人は、そのあたりで買いを入れれば良いのではないでしょうか?Kumaも短期下向きポジションは若干利益確定をしながらも、中長期下向き(追記:もうちょと下落した水準での横ばい)を想定したポジションを積み増ししています。投信もそこそこ整理しました。これは円安のピークで解約できなかったのが心残りです。

 債権と株先のロングショートが入ってるとの話が聞こえてきていますので、債券価格の下落とリバウンドが連動するはずです。為替とあわせて確認してゆくのが吉でしょう。日柄的には、崩れ始めてから1~2週間で目先の底を打つことが多いようです。早ければ今週中頃(この場合16500~7000円)、遅ければ来週中頃(16000円割れ水準:26ヶ月MA)というところでしょうか。その後、あや戻しを挟み、BOXないし、もう一発の下落があると見ています。あまり鼻息を荒くせず、ポジションサイズは小さめに、利益確定も早めに、、、など、うまく立ち回るように心がけましょう。繰り返しますが調整は長引くと思います。

 選挙結果は、自民党惨敗は想定どおりですのでサプライズは感じませんが、小沢氏の体調が優れないというのは、ちょっと異常事態に感じます。大事にならなければ良いのですが、、、(なおKuma自身は無党派層に属すると思います。)

クリック応援、お願いします。

Kumaの資料館
Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板

是非、メールマガジンの登録もお願い致します。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)

Kumaがよく利用するPCショップです。シンプルで安定したPCをお望みの方はどうぞ。


| | コメント (0)

2007.07.27

崩落1

おはようございます、Kumaです。

 昨日の日経平均は前場と後場で様変わりの展開でした。寄り付き水準はCME日経に届かず、75MA近辺での下げ止まりを感じさせたものの、昨日の高値に仕掛ける事も無く、後場にはあっさり800円割れ、750円割れ、引け前には700円割れ、、、と惨憺たる展開でした。

 Kumaの資料館で引け後にアップしている分足多期間騰落レシオグラフでは、後場は25minベースの指標が一度も100%ラインを超えることなく、とても弱く推移していました。CTグラフにおいては、13:00過ぎまで強さを確認できるものの、注目したいのは、戻りの最中も後場安値更新中銘柄数が減少することなく、その後に、後場安値更新銘柄数と一定のスプレッドを保ったまま大引けまで推移したことです。日々、注意深く観察している方は、更新中銘柄数が減少することなく一方的に増加し続ける事態の異常性に気がつかれた方もいると思います。また、後場の戻りの場面でも、前場寄り付き水準の上げ下げのバランスすら回復できていません。つまり、指数の上げは、騙し、、、でした。(Kumaの知人など17870円で先物を売り乗せしています。まるで精密爆撃のようです。尊敬すべき知人のタツイ氏も、20日の時点でPUT買いなど励んでおられました。)

 他、ユーロ円などの動きもポイントでした。昨晩は、ドル円で2円前後動いており、すでに118円に接近しています。今回の下げでは、ドル円だけでなく、ユーロ円の円高傾向も合わせてみることが良いでしょう。多くの方は、米国発の下落にみえるでしょうが、ここ数日、米国が下げる前に、欧州市場から下落が始まっている事がわかります。欧州市場は2日間素直に下げていますので、昨日の場合、米市場の小反発が騙しであったことは、結果から理解できます。下落の理由はどうあれ、投資家は常に対処が必要ですので、冷静に、生き残る為の対処をしてゆかなければならない場面です。昨日、安易な買いは慎むことと、休むも相場と話しましたが、今日も同様でしょう。週末の選挙結果を挟んで、月曜日もそれなりの展開が想像されますので、果報を寝て待てた方は、この週末はお宝探しに時間を割いて来月に備えましょう。なお、来月になると、利上げの有無、FOMCなど、続くことになります。5MA、25MA、75MAからの乖離率、今後の業績などがポイントでしょう。

 下記は、この春のギャップダウン暴落時の5分足チャート2日分です。出展は、楽天証券、マーケットスピード、からです。これを見ると、今日、寄り付いてから対処しても、当日はどうにもならない事が確認できます。
Min


 この春先の暴落後は、5月、6月の崩落を意識し、プットを大量に買って損をした思い出があります。その時想定していた下落がきた感じです。Kumaは、キャッシュポジションも高いですし、やっとご利益に授かれる事になります。掲示板を見ると、個人投資家が使う先物会社で、買い建て手口が目立つようで、すべて投げさせられる事になります。プットショートの方も冷静に対処してください。来月のSQは、最大26月MAである15870円あたりまで下げれば限界でしょう。まずは、13月MAである、16990円あたりが目処かと思います。なお、CME日経は、17270円での戻りですが、安値は17050円前後まであったようです。

 最近、ずっと、このような大幅ギャップダウンを伴う下落を予想するためのテクニカル指標を思案していたのですが、惜しくも昨晩の検証でその一端を確認することができました。内容は秘密(笑)ですが、指数の上昇に反し、個別銘柄の動きが悪くなる事を確認できそうな展開になっています。こちらも多期間分析が必要ですので、引続き、精度を高めるための工夫を続けていく予定です。昨年の5~6月の暴落時にはKumaは、ブログでかなり強く、下落に対する注意を呼びかけた記憶があります。読者とのコメントのやり取りなど、すべて記録に残っていますので、かなりのボリュームがありますが、今後の投資活動の為にも一読をお勧めいたします。

クリック応援、お願いします。

Kumaの資料館
Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板

是非、メールマガジンの登録もお願い致します。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)

Kumaがよく利用するPCショップです。シンプルで安定したPCをお望みの方はどうぞ。


| | コメント (2)

2007.07.26

見極め

おはようございます、Kumaです。

 昨日の相場は寄り底になりました。日足ボリンジャーでBB-2を超えての下落ですので、通常の範囲の下落であれば、そんなもんでしょう。終値は75MA近辺で終了しており、トレンドの転換は未確認となりました。欧州市場は2日続けての大幅下落。米市場は小反発となりましたが、CME日経は、一昨日のCMEよりは高いものの、大証比では安く帰ってきており、米市場の小反発が考慮されていない形です。寄付きがCME水準でなければ話は別ですが、CMEに寄せれば75MA下での推移となりますので、要注意です。選挙も控えており手を出しにくい場面です。余裕のある人は、少し休んで、選挙後の動向を見極めれば良いのではないでしょうか。(ちなみにKumaは個別株は指値がささって3単位だけ拾いました。今は買ってもこの程度です。)

追記:今日は7月権利落ち日です。

クリック応援、お願いします。

Kumaの資料館
Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板

是非、メールマガジンの登録もお願い致します。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)

Kumaがよく利用するPCショップです。シンプルで安定したPCをお望みの方はどうぞ。


| | コメント (0)

2007.07.25

(Kumaの資料館より転載)

おはようございます。Kumaです。

 欧州、米市場は大幅に下落しており、為替も円高に動いています。もうちょっとじわっとした下げを想定しましたが、日柄的にもスピードも速い感じで、売り仕掛けられた感じです。

 ずっと警戒していた選挙or日銀利上げの日柄からKumaは、キャッシュポジションを高めており、建玉は1/4以下になっています。調整は長引くと考えていますのでダラダラした下げであれば買いにくい展開ですが、急落となれば一度リバウンド狙いもありでしょう。

 CME日経は75MAを突き破っての下落ですが、時間外でグーグルの決算は良く、グーグル自身は上昇しているようです。26wMAが17650円近辺です。過去、600~630円は抵抗帯でしたので、そこそこの下落であれば、目処かと思います。当然、3月のような物凄い仕掛けの場合はこの限りではありません。

 気をつけたいのは、リバウンド狙いの買いや、高配当銘柄の下値を長期で拾うのはありでしょうが、絶好の買い場と安易に考えてはいけません。仮に収斂しているボラが下方向に発散した場合、テクニカル的には1500~2000円幅の動きとなってもおかしくない状況です。数ヶ月(半年以上?)の調整を経て16600円とか16000前後の下値も想定の範囲と考えておいてください。

| | コメント (0)

2007.07.24

戻り売り

おはようございます、Kumaです。

 米市場は小反発でCME日経は18015円で戻ってきています。5MA&5分150本線が18080円、25MAが、18140円どころで戻り売りのターゲットとなります。

 急落とかではなく、自然な調整の動きで17830円を割れてくると長引きそうです。選挙後の下落を想定していますが、急落とかではなく、BOXレンジを段階的に切り下げるような、ダラダラした動きを想定しています。なんらかのテクニカル分析から調整のきっかけがつかめると良いと思い、思案しています。

 昨日は、メルマガの到着が発行から6時間以上遅延しました。(Kumaの環境にて) まぐまぐさんには無料というのは理解しているのですが、もうちょっとがんばってもらいたいと思います。

クリック応援、お願いします。

Kumaの資料館
Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板

是非、メールマガジンの登録もお願い致します。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)

Kumaがよく利用するPCショップです。シンプルで安定したPCをお望みの方はどうぞ。


| | コメント (0)

2007.07.23

気持ちを引き締めて。

おはようございます、Kumaです。

 金曜日の相場は、TOPIXを動かせるような動きには繋がらず、肩透かしのままでした。今日は大幅下落の米市場を受けての展開です。5MA&25MAが重なってきたことで、ふら付き易い展開です。なお25日前の株価が18200円前後に上昇しますので、18200円以下での推移は、25MAを引き下げる効果があり、流れが変わってきた可能性を考えてよいでしょう。

 Kumaは先週の木曜日からキャッシュポジションを高め始めています。1つの目安として、選挙後&日銀の動きをきっかけに最低数ヶ月の調整をしたほうが、その先の上値が楽しみになります。海外市場があれだけ強く、円安であっても、すっきりと上げてこない日経平均には、そんな調整が必要に思っています。ただし、下要因がなかなか見当たりません。業績も調整はしていますが、それは既に織り込んでいるように思いますし、個人投資家の信用買いも多いとはいえません。そんな観点から考えれば、機関投資家などに投げさせるような期間と値幅の調整なのか?とか、漠然と考えています。(今、下げ要因、上げ要因が見えなくても、あとから理屈をつけるのが相場です。)

 下ときめつけた訳ではないです。まだBOXレンジ下限の動きの可能性もあります。ただ、動きが出そうですので気持ちを引き締めて対応してゆきたいと思います。

クリック応援、お願いします。

Kumaの資料館
Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板

是非、メールマガジンの登録もお願い致します。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)

Kumaがよく利用するPCショップです。シンプルで安定したPCをお望みの方はどうぞ。


| | コメント (0)

2007.07.20

肩透し

おはようございます、Kumaです。

 昨日の相場は寄り付き直後に18150円を試し、その後130円で揉み合って下落、引け間際に寄付水準まで戻しました。寄付き直後の動きは想定どおりで、その後の130円の揉み合い時はCTグラフの上下銘柄数の推移から、下ブレが予測できましたし、取り易い展開であったように思います。14:00からの上げは想定以上で、ちょっと驚きましたが、昼ごろ発表された良好な中国のGDPを受けて、船や鉄など、動きが出た影響かと考えています。

 さて、昨日の新日鉄のチャートを見れば、立派な上離れであり、これは、ガツンと買っていく場面です。ついに買い方に火がついたか?とも考えましたが、一晩たつと、為替は円安、ダウは14000Pに乗せるも、CME日経は18200円に届かず、現在の先物の気配は170円との体たらくで、?の展開です。あらたな流れ、、、というか、既存の強いものがひたすら強い流れの加速を期待できる展開ですが、今日の動きを見ないと???です。

 ただし、指数が新高値に入ったとしても、BOXを18000~18600円と考え、かつ、引き続き低ボラの状況であれば、BOX内の動きとなって多くの銘柄が潤う程の上昇にはならないと考えられます。個別株をこつこつ仕込んでいる人にとっては、既存の流れの他に、低位株への物色の広がりなど、TOPIXを動かすようなエネルギーの登場に期待したい場面です。

クリック応援、お願いします。

Kumaの資料館
Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板

是非、メールマガジンの登録もお願い致します。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)

Kumaがよく利用するPCショップです。シンプルで安定したPCをお望みの方はどうぞ。


| | コメント (0)

2007.07.19

地下鉄初乗り1000円也

おはようございます、Kumaです。

 昨日の下落は、インテルやヤフーの決算、原発事故など悪材料も多く、うまく動けた方も多いのではないでしょうか?日々あれくらい動きがあると儲けやすいのですね。日経225は、先日の安値を守りましたが、TOPIXはあっさりと割り込みました。米市場は連日の高値更新から反落となりましたがCME日経は18090円と大証費+50円で帰ってきています。ちょうど5MA,25MAは18100円どころですので、上に髭をつけるのか、下につけるのか、見てゆきます。昨日の始値が150円ですので、一度チャレンジすることもあるかもしれません。ここから18100円から上で推移できれば、18600円あたりまでチャンスを伺う事になるでしょうし、25MAの維持が困難なら17000円台後半に押し込まれる事になります。まだまだ世界経済の成長路線は崩れることはないでしょうが、目先、数ヶ月間の調整に入る場面も必ずあるでしょう。個別株の買い建て総額もだいぶ増えましたので、CPを少し高めたいと思います。為替は、円キャリーの返済なども出ているのか、円安方向へのトレンドは一服しているようです。円安ポンド高の影響で、英国では地下鉄初乗りが1000円を越えたとの事。当然、コーヒー一杯も1000円以上で、食事は2000円~でしょう。普通に考えればこんな状況が永遠に続くとは思えませんので、いつか訂正されることになると思いますが、おかしな事は数年単位で続くこともあります。世界的なドル安は理解できるのですが、そのドルに対して、さらに下落が進むことになる円、、、このあたりに構造的な要因が多く含まれているように思います。世界中を駆け巡る円マネーのコントロールも課題でしょう。日銀さん、がんばってください。

クリック応援、お願いします。

Kumaの資料館
Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板

是非、メールマガジンの登録もお願い致します。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)

Kumaがよく利用するPCショップです。シンプルで安定したPCをお望みの方はどうぞ。


| | コメント (0)

2007.07.18

上値重し

おはようございます、Kumaです。

 昨日は寄付きがかなり高く違和感がありました。CTグラフで確認すればSQ値下での推移の様相でしたので、まずはショート優先でエントリーとなりました。サポートは5MA、5分150本あたりが機能した様子です。200円台後半での推移では買いでついていくのは難しいと思います。買うには、サポート付近で買うか、上抜け時しかないと思います。

 さて、米市場は一時14000Pに乗せ、両指数とも堅調に推移しました。為替は円安気味、CME日経は18210円で伸びが無く、あれ?っという感じです。引後の決算は悪いものが多く、時間外にてインテルが4%、ヤフーが3%下落との話ですので、その点を加味してトレードした方が良いでしょう。18300円に乗せての推移が困難な状況が続きそうです。目先のサポートである25MA,5MAの位置を確認しておきましょう。

 原発事故は海外で大きく報道されているようです。Kumaが思うに、設計基準値を超える負荷がかかったということであれば即停止すべきと思いますし、同一の基準で建設されている国内外の原発も同時に停止し構造部材など見直しが必要と考えるのが技術的な判断でしょう。車で言えばリコールの状態にあるという事になります。海外では日本の隠蔽体質に対する批判などもあるのかもしれません。一国民にとっては気をつけようの無い話ですが、安部総理には選挙前でもありますし、いろいろがんばってもらいたい所です。

 先週末から掲示板が賑わっています。ちょっと量が多いですが、トレードの参考になる話もあると思いますので、ご一読&ご参加ください。

クリック応援、お願いします。

Kumaの資料館
Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板

是非、メールマガジンの登録もお願い致します。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)

Kumaがよく利用するPCショップです。シンプルで安定したPCをお望みの方はどうぞ。


| | コメント (0)

2007.07.17

ラインブレイクはまだか?

おはようございます、Kumaです。

 先週は、木曜日、金曜日と、急落、急騰となりながらも、25MA割れは買いとか、最近の右肩上がりのトレンドラインに乗った形で推移しました。ただし、上値試しが力不足で25MAの上昇が鈍くなってきております。このため、この動きを維持するには、そろそろ18300円抜けの動きが必要となります。

 現在、ラインの下限は18000円、上限は18600円程度で、日々少しづつ上昇しています。米市場がダウ14000Pを試す中、ナスダックは弱く推移しており、S&P500も下落していますので、日本市場へは、下落の影響の方が大きく現れるでしょう。過去の検証では、NYダウとナスダックを比較した場合、相対的にナスダックが強い地合の方が儲かる相場環境で、ダウが強い時期は儲けにくい(トントン)の環境であるなどのデータもあるようです。上値を追いきれない原因はわかりませんが、ポジションは小さ目とし、ラインをブレイクした時に、ついていくのが無難な時期にさしかかっているように思います。(CME日経が、伸びきりません。ほんとに高値を取るのを申し合わせて止めているような感じです。TOPIXは、さらに上値が重い感じ。やる気になれば、枯れ草に火がつくように買いが集まると思うのですが、、、まだ、その気ではないのでしょうね。)

 週末は気分転換と検証作業を兼ねて奥志賀へ行っていました。地球温暖化の影響かどうかはわかりませんが、そうであれば異常気象は、自然災害というよりは、人災に近いように思います。地震とて気象の変化が影響している可能性もありえます。原子力発電所の事故などは、地震の巣の上に建設している以上、これも人災であると考えます。

クリック応援、お願いします。

Kumaの資料館
Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板

是非、メールマガジンの登録もお願い致します。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)

| | コメント (1)

2007.07.13

おはようございます。Kumaです。

昨日の14:00からの急落は見事でした。CTグラフをご覧になっていた方は、後場のグラフ、特に指数が戻ると連動して戻りやすい更新中銘柄数の推移が異なっていたと思います。シンプルにいえば、指数が戻っても、後場安値更新中銘柄数は右肩上がりに増加していた、、、ということで、うまく立ち振る舞えた方もいるのではないでしょうか。

今日はちょっと立て込んでますので、このへんで。

| | コメント (1)

2007.07.12

疲労感

おはようございます、Kumaです。

 昨日は米市場からのギャップダウン攻撃で下落し、陰線引けとなりました。5MAを大きく割れた形で25MAを割れて引けており、最近のパターンで言えば、25MA割れを買うと報われるのは定番となっていますが、ぼちぼち、75MA,150MAなど、中期のMAからの乖離が拡大してきているのは気がかりです。米市場は、反発、為替は円安と、昨日の行き過ぎを修正する形で帰ってきました。CME日経は18125円近辺で、昨日の寄り付きSQ値近辺です。すでにSQが支配する時間ですので、本当の動きはSQ明けと考えてよいでしょう。もうこの下値、上値切り上げのBOX相場もだいぶ長くなりました。スイングで買うにはもうちょっと安い場面がほしいですね。今後、選挙や利上げをきっかけに、トレンドが変わる可能性があります。週足で見るとわかりやすいですが、今の右肩上がりのBOXの上昇バンドからブレイクが生じた場合は、大きな動きになりそうです。しかし、疲れる相場ですね。マーケット自身も疲労を溜め込んでいないか心配です。

クリック応援、お願いします。

Kumaの資料館
Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板

是非、メールマガジンの登録もお願い致します。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)

Kumaがよく利用するPCショップです。シンプルで安定したPCをお望みの方はどうぞ。なんか円安の影響かこっそり値上げされてるような???


| | コメント (0)

2007.07.11

不透明感、強まる。

おはようございます、Kumaです。

 昨晩の米市場はサブプライム問題で銀行株が下落し、企業業績の見通しが悪化したことから売り物が嵩んだようです。米国では業績発表シーズンに入りましたので、一晩ごとに上下にブレるのでしょう。為替も121円台となりました。カナダ中銀は利上げを実施しており、日銀の利上げもそう遠くない事のように思います。

 昨日はCME日経の不自然さからSQ前の振り回しを想定していましたが、そこそこの水準で自然に寄り付き小幅下落となりました。当日SQラインを維持できませんでしたので朝の強気は即撤回しましたが、あの程度の下落ではまともに儲かりません。引け値ベースでの高値更新は、最近、米市場も含め連騰していましたので息切れといったところで、延期と考えてよさそうです。個別株は動きの良いものも多く、指数専業だとここ数日は厳しい値動きですが、悪い相場ではありません。

 世界景気は、まだまだ成長余力が残されているでしょうし、年単位の相場観は上です。中期的には資源、資材、人件費、金利、etcなどの上昇からしばらく横ばいで、目先の相場は混沌としてきているように思います。日本でも選挙の結果でどうのこうのは無いでしょうが、実質的な増税も進んでおり、目先に迫った日銀の利上げを考えると家計部門の内需は強くなることは考えにくく、企業業績への相応の影響があることでしょう。仮に現物をたんまり買い込んでいる投資家であれば、株価が高値圏にある銘柄を1~3割とかを利入れしキャッシュポジションを高めるべき時期のように思っています。その資金を割安に放置されている銘柄のさらに下値を買うためにまわしても良いですし、仮にいつかは必ず訪れる指数での1000円幅の調整の時に同じ銘柄を買いなおしても良いでしょう。

 FX派の方も「利上げ=円高」と決まっているわけではありませんが、ボラが高くなる可能性がありますので、ポジションサイズに気おつけたい時期です。一般的にはボラの高い相場では、投資家は損をする方が多いようです。今週はSQですが、水曜日は安いことが多く、アマノリーの再現となりそうです。CME日経は18080円で帰ってきており、先日来気にしている下限の価格と同じです。投資信託も銀行までもが過激な営業をしています。先日来、潜在的な買い方と書いてきましたが、上値は買ってくれないのかもしれません。

 利上げが、月足ボラの発散につながってゆくのか、注目しています。

クリック応援、お願いします。

Kumaの資料館
Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板


| | コメント (0)

2007.07.10

CME値が不思議

おはようございます、Kumaです。

 昨日は寄付きから強含み、売り板、買い板が集るなか堅調に推移しました。売り方が苦しんでるのか、潜在的買い手が動き出したのか不明ですが、しっかりした印象です。米市場は堅調、CME日経は18235円と、円高の影響というだけではしっくりこない金額で戻ってきています。(寄り付きのショートは危険かも) SQ前で、通常は上下に揺さぶりが生じる頃合ですので、今日は上に下に期待したいと思います。SQ値自体は18000円台の前半を想定しています。

 CTグラフを見ている方にとっては当たり前の話ですが、当日SQ値からエントリー方向を定めての対処が良いでしょう。後場グラフ(後場高安更新~)の動きも基本的に乗ると吉です。

クリック応援、お願いします。

Kumaの資料館
Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板

| | コメント (0)

2007.07.09

SQウィーク

おはようございます、Kumaです。

 金曜日は、18080円のポイントまでは下げることなく、底堅さを示したように思います。米市場は堅調に推移し、18200円どころで戻ってきました。為替は123円台で推移しており円安傾向です。今週はSQになりますので、上下動いてほしい場面で水曜日に下値を出し切ってくれると良いリズムに見えます。(なんとなくSQは18000円台のイメージ)とりあえず、このまま上に行く程のエネルギー(出来高など)はありませんので、引き続き下値を買い下がり、上値を日計りで、、、というイメージでいます。

 さて、ここ最近18000円台も定着し、おそらくは企業の業績からも割高水準では無いと考えていますが、株価とは適正水準を中心に上下にブレる物と考えています。そのため適正水準の上で推移した後は、下で推移することもあります。海外での利上げも続いており、日本も9月頃に利上げかと考えていましたが、8月に前倒しされてもおかしくないように思います。最近は、金利上昇時は多少なりとも株価が下落しておりますので、この上値のじれったい動きが示すように、手が出しづらく、警戒心の高い買い方はすでに利入れして見物状態と考えます。大きく下がれば、山ほど買ってきたいのでしょうね。今後、この手の買い方にチャンスが訪れるのか、我慢しきれずに、上値を買っていかされる事になるか、、、そんな流れを想定しています。

 イブニングセッションですが、Kumaは、当面様子見です。ディーリングで残業はね、、、と思ってます。(今だって、SGXやCMEに参加していませんし。) 使い方としては、引け後の個別企業の決算で相場が動きそうな場合に、ONで動けるなどの使い方はあるのかなと見ています。

クリック応援、お願いします。

Kumaの資料館
Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板

Kumaがよく利用するPCショップです。シンプルで安定したPCをお望みの方はどうぞ。

是非、メールマガジンの登録もお願い致します。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)


| | コメント (0)

2007.07.06

イブニングセッション

おはようございます、Kumaです。

 昨日は前場上昇の後場下落で取りやすい展開でした。実況掲示板でも後場の下落を示唆する話題が多く出ており、相乗りできた方も多いと思います。米市場は強い雇用や金利の上昇(5.1%台:ちょっと気になる)などで、ダウは下落しましたがナスダックは堅調に推移しました。欧州は一部利上げなどもあり下落しております。為替はドル円、ユーロ円とも円安基調です。今年のボーナス商戦でも海外旅行者の増加など円安パワーは個人が主導していくのでしょう。他、ユニクロなど米国で1100億円規模の買収を提案しており、仮に円で資金を調達し、ドルで支払うのであれば、円安要因となります。CME日経は大証比5円安となっています。

 そういえば、大証から先月末にイブニングセッションの案内がありました。9月18日から16:30~19:00で開始するようです。値洗いは当日の15:10分を大引けとし、イブニングセッション分は翌日の清算になるよです。なお終値は15:10分ですか、始値が16:00になるとか、ならんとか、どうなんでしょうか?まぁ呼び名はそのうち落ち着くでしょうが、各種チャートソフトのイブニングセッションへの対応がどのようになるのか気になります。仮に16:00始値の翌日15:10終値であれば、現時点で言うギャップの多くはチャート上では埋もれてしまいます。なんとなく釈然としない感じがしており、個人的には、現在のOHLCは維持し、イブニングセッションだけの4本値を追加で取扱うとかの方が良いような気がしています。Kumaは今はザラバのトレード中心に組み立てていますので、イブニングセッション導入による影響は軽微ですが、それなりに気にしてはおります。心配な方は、現時点でも大証の引け後は、SGXやCMEは動いているわけで、それに平行して動くという考えであれば特段の影響はない!と割り切るのも一考です。

 今日は、18160円、18080円を守れるかなど見てゆきます。経済指標は過去の統計であることが多く、最近はしっかりした数値がでてきていますが、過去の数値と言う点では既に市場に織り込まれており、結果、18000円台で推移していると考えるべきです。相場ですので多少の下ブレはあっても、先々上に離れる雰囲気を感じています。

 Kumaの資料館に、CTグラフの過去データを6月分までアップしました。ただし期間限定としましたので、気になっている方は、この週末にチェックください。あとグラフをザラバリアルで確認したい方は、メール(kuma@x-o.jp)ください。
Kumaの資料館

クリック応援、お願いします。

Kumaがよく利用するPCショップです。シンプルで安定したPCをお望みの方はどうぞ。

是非、メールマガジンの登録もお願い致します。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)

Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板


| | コメント (0)

2007.07.05

潜在買意欲

おはようございます、Kumaです。

 昨日の相場は、多少なりとも動意づきながらも結局は小動きに終わりました。親分の米国が休場の時にはこんなもんでしょう。さて、最近話題に上がらなくなった上海は下落、欧州市場は小幅高、米市場は休場で、為替は円安気味となっています。また、日経平均は小幅高ながらも個別銘柄は売り物が嵩み、下落銘柄が多いように思えました。

 さて、年末高が予想される中、なんとなく高所恐怖症で買っていない方が多いように思っています。何かをきっかけに火がつけば、枯草に火がつくように買い手が勢いづきそうに思いますが、もうちょっと時間がかかるでしょう。そんな潜在的な買い需要は、潜んでいると思います。指数は、まだ目先の上値を出し切ったとは思っていませんが、遅くとも来週中には下値を試す動きが見られるリズムがあってよいでしょう。

 日銀の利上げ(8月or9月)、選挙、、、などなどを待っているのかもしれません。そういえば12000円の上抜けは、郵政解散を問う選挙から始まったように思います。確か2005年の8月10日頃だったでしょうか。もうすぐそれから2年が経過することになりますね。

 実況掲示板での新米さんのご質問の件ですが、大証の見解どおりであれば実現の可能性もあります。しかしながら、この世界は裁定取引を実施するチャンスは僅かしかなく、それなりの規模(流動性)で裁定取引が可能であれば、既に裁定業者が参入しているように思います。これに個人の環境で立ち向かうのは現実的ではないでしょう。仮に、ニッチな市場であれば、一部の個人投資家の間で利益を得ることができるでしょう。Kumaも裁定取引は興味があり、松井証券が個人向けにVWAPトレードを提供するとの事から機会を伺っています。
Kumaブログ実況掲示板

 Kumaの資料館に、CTグラフの過去データを6月分までアップしました。ただし期間限定としましたので、気になっている方は、この週末にチェックください。
Kumaの資料館

クリック応援、お願いします。

Kumaがよく利用するPCショップです。シンプルで安定したPCをお望みの方はどうぞ。

是非、メールマガジンの登録もお願い致します。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)

Kumaブログまったり掲示板


| | コメント (0)

2007.07.04

米市場休場

おはようございます、Kumaです。

 今日は米市場が休場です。(なお、米市場は昨晩は半日だったようです。) 親分が休みでは、日本は高値を更新する事無く小動きとなるのではと考えています。今日は午前のみで後場から外出します。

クリック応援、お願いします。

Kumaがよく利用するPCショップです。初期不良が少なくオススメです。

是非、メールマガジンの登録もお願い致します。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)

Kumaの資料館
Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板


| | コメント (0)

2007.07.03

英ファンド解散

おはようございます、Kumaです。

 昨日は、寄付き後下値を試すも、18100円割れから切返し、引けにかけて上昇しました。また寄り付き水準はCME日経に届かず、このあたりは想像していたとおりでした。欧州市場はテロによる影響からか、下落基調でしたが、米市場はナス/ダウとも良好な経済指標を背景に堅調な展開でした。原油価格は71ドル台、GOLDも大幅高でした。

 CME日経は18270円で帰ってきており、本日は18300円を試す展開になりそうです。最大18600円前後まであっても良いとみていますが、為替はさりげなく円高ですし(為替は)雰囲気が変ったかなとも思います。仮に18600円に接近したとして、それを維持できるかどうかと聞かれるとスピード違反とも思え、そこからの上値も考えにくく、指数的には日々繰り返していますが、BOXのジリ高という展開であろうと思います。引けで18080円を割れると一度下を試しにいくでしょう。今日は18300円台の壁に阻まれる可能性の方が高いように考えていますので、個別株を処分する予定です。最近は個別企業も業績の下方修正が増加しているようすですので、指数は大幅な下落は考えにくいにしろ、一方的な続伸も難しいと思います。あと、明日の晩は、米市場は休場です。そのため上値追いもしにくいように思います。個別株にはウネリを感じます。銘柄選択が合えば短期でも相応に稼げるでしょう。半分は運です。

 イギリスでは、米サブプライム証券を組み込んだ上場ファンドが解散に追い込まれたそうです。米長期債は5%を割れて推移しており、米国でのサブプライム問題は金利面からは一息ついた状況だと思います。今後、金利が上昇するようなら注意しましょう。米国は、良い経済指標が出て株高が進みそうなときには原油価格が上昇し過熱感を抑え、経済指標が悪化し株価が下落基調の時には原油価格が下落し底支えをするような形で推移しており、商品価格、株価、金利、、、など上手くコントロールされているなぁと感じています。

 為替は日銀が利上げしたとして短期で上下したとしても、基本は円安のように思います。統計データをみると、やはり個人のマネーの海外流出が続いており、日本国民の海外投資やFXブームが去らない限りひたすら円を売りつづける事になりそうです。外人が日本国債でも大量に買ってくれるようになれば話は変わるのかもしれませんので、財務省には営業活動を頑張ってもらいたいと思います。

クリック応援、お願いします。

Kumaがよく利用するPCショップです。初期不良が少なくオススメです。

是非、メールマガジンの登録もお願い致します。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)

Kumaの資料館
Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板


| | コメント (0)

2007.07.02

ジリ高トレンド

おはようございます、Kumaです。

 金曜日の相場は一方的な上昇となりました。想定していた売り方の踏み上げ(買戻し)による上昇に見えます。そうゆう意味では上げの肥やしを使ってしまった状態となりました。米市場は小幅安、CME日経は18180円(+20円)で帰ってきていますが、為替が円高傾向である点を考慮すると強めに思えます。この辺りは、気配を見ながら感覚を修正したいと思います。Kuma的には、金曜はもうちょっと売り方に頑張ってもらって、それから上昇、、、というのが希望でしたので面白みにかけた一日でした。

 さて、全般BOX相場との認識から、BOXの上限を18300円、ないし、18600円あたりと考えています。今回の下落から戻りのリズムを見ると、下値が切り上がっているようにも思えますので18100円あたりを中心に、上下300円程度の動きと見るべきかもしれません。月足のHVは以前低いレベルで推移しており、これが発散すれば一方行に2000円前後の値動きが見込めるように思いますが、まだその時期ではないようです。選挙か、日銀の利上げか?何をきっかけにするのか?為替も転換点かもしれませんし、徐々に煮詰っていることは変わりないでしょう。指数はトレンドとしては緩やかな右肩あがりを継続しております。6ヶ月移動平均線をサポートとしているようです。6月も月足は陽線で終わりました。そのため、BOX想定ですが、売りでなく、買い中心に組み立ててゆきたいと思います。TOPIXがもうちょっと強くなると、大きな動きの初動と考えてよいかもしれません。

 そういえばETFの配当2重取りの話題が出ています。権利落ちが今週中頃から来週にかけて生じるようです。金融庁はこのあたりの問題を理解しているのか?甚だ疑問です。配当の2重課税も廃止してもらいたいです。

クリック応援、お願いします。

Kumaがよく利用するPCショップです。初期不良が少なくオススメです。

是非、メールマガジンの登録もお願い致します。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)

Kumaの資料館
Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板


| | コメント (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »