« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007.04.27

4月最終

おはようございます、Kumaです。

 最近、前場と後場で逆の流れになり、ある意味、取りやすい流れが続いています。なんとなく指数は昨年と同様の流れも伺えますが、人間は同じパターンをひたすら繰り返し、そして、たまに梯子を外され反省し、そして、時間の経過と共にまた同じ行動を繰り返す、、、こんな事の繰り返しなのでしょう。

 さて、4月の売買も今日で終わりです。昨年は5月のGW明けに高値をつけ、SQ後に下げ始めました。今年は少し前倒しで2末から3月初旬に一押しありましたので、流れが異なるのかもしれませんね。

 例年、KumaはGWに出かけることは少ないように思います。混んでるところ、混んでるシーズンなど人ごみが面倒なんですよね。今年は、いくつかの書籍や、検証したいデータも準備しましたし、後は近所のDVDレンタルや映画館に足を運ぶ程度かもしれません。

※最近、悪質な投資顧問業者が増えていると聞きました。ここでいう悪質とは、法律を破るとかそういう意味ではなく、法律を守るが、投資家にとってベストとは思えない、、、という意味です。ここ最近の流行で設立された顧問などキャリアの少ない会社にはおきをつけください。

 かんき出版殿のご好意によりKumaが、書籍「スベらない株式投資」を出版させていただきました。手前味噌な話で恐縮ですが、株式投資を始めた初心者の方には是非、読んで頂きたい内容であると考えています。

書籍をご購入いただいた方は、是非、メールマガジンの登録もお願い致します。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)

Kumaの資料館
Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板

クリック応援、お願いします。


| | コメント (0)

2007.04.26

レンジから抜け出せず

おはようございます、Kumaです。

 寄り付きから弱く、終日売り物が続きました。米市場は13000ドル乗せで帰ってきており、一方的な方向感はでず、また、17500円がらみの動きとなりそうです。ここ数日、CME日経の信頼性(もともと、あるのか?)が低下していますので、今日も開けて見るまでわかりませんが、上値切下げ型のレンジ取引という考えでよいでしょう。レンジ売買にしても、チャンス待ちの投資家は、最低17000円を割れるくらいの水準でないと妙味が薄いように思えます。

 かんき出版殿のご好意によりKumaが、書籍「スベらない株式投資」を出版させていただきました。手前味噌な話で恐縮ですが、株式投資を始めた初心者の方には是非、読んで頂きたい内容であると考えています。

書籍をご購入いただいた方は、是非、メールマガジンの登録もお願い致します。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)

Kumaの資料館
Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板

クリック応援、お願いします。


| | コメント (0)

2007.04.25

CME日経の動きが変わった。

おはようございます、Kumaです。

 昨日は前場よい感じに下げる(現在、ショートポジションの為)も、後場から買いが入り、良い気分は吹っ飛びました。米市場は強服含むも、CME日経は大証と同水準で帰ってきており、あれ?というか、最近の米市場とCME日経の連動が弱まったように思います。これは重要な変化ですよ。テクニカル的にも、一番強い日経225でさえ主要な移動平均線を割れて、又は、割れかけており、TOPIXは下げの入り口の形で、スイングのシステムトレード(ST)をやっている方は売りシグナルとか、点灯しちゃいそうな場面です。造船、資源、電力?など、一部のセクターは強い状況が続いていますが、引き続き警戒場面です。暴落というよりは、徐々に上値、下値がきり下がっていくような展開なのかもしれません。ここで売り込んで、踏み上げに合う可能性(指数はありえる)も否定できませんが、個別株全体がここから大きく上げていくような状況には無いと思います。

 昨晩、Kumaの著書を読んで儲かったという方から連絡を頂きましたが、同じ本を読んでも儲かる人は儲かるし、儲からない人は儲からないのが相場の世界です。各自が自分の得意パターンを見つけて勝率を上げるように頑張ってください。なお、同じようで同じで無いのも相場の世界です。あわてずに、じっくりと取り組んでください。

 かんき出版殿のご好意によりKumaが、書籍「スベらない株式投資」を出版させていただきました。手前味噌な話で恐縮ですが、株式投資を始めた初心者の方には是非、読んで頂きたい内容であると考えています。

書籍をご購入いただいた方は、是非、メールマガジンの登録もお願い致します。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)

Kumaの資料館
Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板

クリック応援、お願いします。


| | コメント (0)

2007.04.24

TOPIX

ついにTOPIXも1700Pを割れてきました。崩落的な下げというより、執拗に戻り売りが出ている感じです。どこかの仕掛との話もありますが、それは、下げる余地がどこかにあるから仕掛けられるのであり、これも相場です。さすがにマザーズを始め新興市場は踏みとどまり始めましたが、変わりに、225、TOPIXに売り物が出始めたように思います。為替も微妙に円安で、債券も高く、株売りの状況は整っていると思います。

| | コメント (0)

やっぱりね。

おはようございます、Kumaです。

 昨日の相場は、ポジショントークをすれば理想的な展開でした。CTグラフとか見てても、前場は、ジリジリ安値銘柄が増えてましたし、後場は、戻りの場面でも、225分足多期間騰落レシオが弱く動いていましたので、プットを投げずに辛抱したかいがありました。昨日、700円台で引ければ驚くと書きましたが、400円で引けましたので、やっぱりね!って感じです。

 米市場は久々の陰線引けで帰ってきており、CME日経は、17450円と崖ップチの水準で戻ってきています。手口を見るとクレディスイスの手口は落ち着いており、そろそろ、おいたも終わりでしょうか。このままズルズルと下げ始めるのか定かではありませんが、まずは410円、390円を下回ってくると景色が変わってくると思います。(中長期で重要な移動平均線を割ってきます。) 前回の安値で言えば230円どころも大きなポイントです。ただし、今日、下ヒゲをつけながら17500円台で引けると、強いわけではありませんが、そうそう弱いという事にもならないでしょう。

 プットはなんとか息を吹き返してきましたが、日柄を考慮すると5月物は厳しい行使価格の物もでてきているように思います。とりあえず、そこらへんは束ねてP170に置き換えました。TOPIXは225より弱い形ですし、新興市場に至っては、ナンピンしていた投資家は皆殺しとなる水準まで下げてきているように思います。原因はTVでも言われているとおり、いろいろあると思いますが、味噌とクソが選別できない投資家は、触るものではないという事でしょう。

 今後の企業業績次第なのかもしれませんが、仮に本格的な調整に入った場合、結構長引く可能性も出てきているように思います。ざっと1年以上でしょうか?日経平均で14000円を割るとか、えっ?と思うような水準もあるかもしれません。日銀もセッセと利上げに励むようですし、各国のインフレも上手く抑制されているようには見えません。(それとも、これはデフレに長く浸かったKumaの日本人としての感覚で、世界では今のインフレが居心地の良い水準なのでしょうか?)余程の状況が無い限り、FRBが利下げに動けるとも思えませんし、それとも、また何処かでテロとか、戦争がおこるのですかね?そうであれば、特需&モラルハザード状態で、再度、加熱する場面がくるでしょう。まだ先物トレードに軸足を据える時間が続きそうです。

 本日、知人の奥様が手術をします。無事、成功される事をお祈りしております。

 かんき出版殿のご好意によりKumaが、書籍「スベらない株式投資」を出版させていただきました。手前味噌な話で恐縮ですが、株式投資を始めた初心者の方には是非、読んで頂きたい内容であると考えています。

書籍をご購入いただいた方は、是非、メールマガジンの登録もお願い致します。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)

Kumaの資料館
Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板

クリック応援、お願いします。


| | コメント (0)

2007.04.23

海外市況堅調

おはようございます、Kumaです。

 金曜日の日経平均はプラスで推移するものの先物の終値は無いとこ引けの17410円で下落基調をうかがわせましたが、海外市況が強くCME日経は17620円あたりで帰ってきました。個別株を見ると、造船関係が強く、目をつぶって買う(ついていく)しか無い銘柄もありますが、新興市場も含めた全般としては、年初来安値更新銘柄も多く手が出せない状況が続いています。

 NYダウは、今月に入ってから1日しか下げていないようで、日本市場ではありえないような動きが続いています。ただ、米市場に限らず、海外全般が好調な中で、日本市場だけ動かない状況は不思議でなりません。上がらないだけ無く、安値を更新していくところが不気味です。今後、強い海外市況も調整する場面が必ずありますが、そのときに日本市場は、上に行くのか、下に行くのか、まったく想像できません。

 現状は狭いレンジのBOXと割り切ってしまえば、売買可能でしょうが、それとていつまで続くかわかりません。引き続き、守る場面が続きそうです。買っているプットも一度息を吹き返しましたが、金曜の引けの段階ではいまいちです。投機的な売買ですので、捨てる覚悟で付き合うしかなさそうです。個別はポジションを増やしていません。投信もちょっと売って、その後、動かしていませんが、NYダウが13000ドルに乗る場面があれば、また10%くらい、売却します。今日はCMEの水準からは戻れるところまで戻るだけのようにも思いますが、大引け17700円台とかだと、ちょっと驚いてしまうかもしれません。今週から日本も決算ウィークです。来期の業績が注目でしょう。

 かんき出版殿のご好意によりKumaが、書籍「スベらない株式投資」を出版させていただきました。手前味噌な話で恐縮ですが、株式投資を始めた初心者の方には是非、読んで頂きたい内容であると考えています。

書籍をご購入いただいた方は、是非、メールマガジンの登録もお願い致します。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)

Kumaの資料館
Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板

クリック応援、お願いします。


| | コメント (0)

2007.04.20

バルタン星人

おはようございます、Kumaです。

 昨日は、中国のGDPイベントを警戒していましたが、寄付きから先物を中心に売り物に押されました。手口は、最近お約束の日替わりCSの1手売りで、毎度のパターンであれば、今日は買い戻しに動く事になります。このパターンも最近繰り返されていますので、今回も同様かどうかは、狼少年の物語を参考に考えるしかないです。個別は、GDPの強さを睨んで中国関連銘柄には買いが入っているように思います。また、個別チャートを確認しましたが、あいかわらず崩落的というよりは、調整的な状況が中心に見えます。でも、徐々にではありますが、厳しい銘柄も増えており、3月5日の終値を割っている銘柄は、225銘柄の中だけでも60銘柄近くあります。当時は225平均が16500円台でしたので、約900円高い状況にもかかわらず2割以上の銘柄が下値を割っているのは危惧すべき状況でしょう。

 TOPIXを見ると、225より弱く推移しています。で、まったり掲示板に「バルタン星人」がいますので、是非、確認してみてください。

 米経済は比較的順調に調整しているようにも見え、消費も強く、このあたりが、日本の企業業績とちぐはぐな感じを与え、儲かりにくい相場展開が続いています。繰り返しになりますが、休むも相場の展開はまだ続きそうです。うまくいけば、このGWの前後に、出動できるかもしれません。まずは16300~900円くらいの下値は欲しい場面だとKumaは考えています。(できれば、15200~800円を待ちたいのですが。無いかもしれませんし、わかりません。)

 かんき出版殿のご好意によりKumaが、書籍「スベらない株式投資」を出版させていただきました。手前味噌な話で恐縮ですが、株式投資を始めた初心者の方には是非、読んで頂きたい内容であると考えています。

書籍をご購入いただいた方は、是非、メールマガジンの登録もお願い致します。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)

Kumaの資料館
Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板

クリック応援、お願いします。


| | コメント (0)

2007.04.19

変調

お疲れさまです。Kumaです。

 昨晩の欧州辺りから潮目の変化を感じていましたが、今日の寄り付きから、変化が出始めました。先物出来高も多く、前引け、後場寄り付きと、ただ事では無い動きをしています。最近恒例の日替わりメニューなら、欧州市場は何事も無かったように強く動いていましたが、今日は、欧州の寄り付きは素直に下げています。

 中国GDPは、想定された強めの物が出たようで、利上げ、元の切り上げが想定され、後にこれがきっかけと認定されるのかもしれません。中国では既に膨大なドルが積上げられ、5%の切り上げでも、含み損は莫大になります。今後、年率30%以上で増えているドル資産を、上手く、切下げながら経済をコントロールすることが、中国に課せられた使命であり、試練であるように思います。これらの余波が、韓国、タイ、アジア諸国などエマージングカントリーにどのように影響するのかが未知数で大きなリスク要因でしょう。

 とりあえず、明日、何事もなかったように17500円前後で推移すれば別ですが、変化のきっかけが出てきたと思います。最近FXの話題に触れていませんが、トヨタや日産、ホンダの下落は、今後の円高を見越している可能性もあり、爆死しないようにポジションサイズは調整すべきでしょう。ずっと粘っているプットは、前場の動きを見て積増しの勝負をかけました。これらは、明日、上がるようであれば、即外します。明日、GDするようであれば、まずは16900円台前半が気になるラインです。

| | コメント (0)

迷走

おはようございます、Kumaです。

 手を出しづらい相場が続いています。中低位株は動けず、新興市場は崩落中、国際優良株も調整中で、内需、船の一部が上げていますが、この動きをスポットで予想して取ることは困難でしょう。連日の日経225指数の上下への揺さぶりは、CS証券の先物手口のように思いますし、噂では年金資金(?)から現物売りが出ているとの話があります。昨晩は海外市況に変化が見え、DAXを始め、ナスダックも弱含みました。NYDOWのみ、JPモルガンの好決算の影響で新高値を付けています。ただしこのNYDOWという指標は、たった30銘柄のみで構成される指標ですので、日経225平均株価指数以上に、作為的に動いたり、一部の銘柄の影響が大きく出る指数であることはご理解ください。その意味では、書籍でも触れている、S&P500指数と、NASDAQを見るのが良かろうと思います。(昨晩はS&P500は、+0.07%でした。)為替も120円を手前に一服感があります。ドル円で110~120円で固定する、、、というような密約説もありますが、実際の動きを見ると、そのとおりに見えます。

 他、米国で住宅の差し押さえが増えたとか、日本の消費者金融業者の赤字が1兆円に達するとか、いろいろ不穏な話もありますが、それでも調整色が濃厚との動きには見えません。Kumaは、大きな調整を想定しているのですが、最近は振り回されて迷走状態です。プットも目減りが多いので、ここからの積み増しは控えようかなと、揺れ動いています。あとは明確な動きがでてからの順張りが気が楽です。ボラの発散はいつになるのでしょうね?上に発散なら225平均で20000円手前、下なら15000円台となるのでしょう。なんか単純に下に発散するとは言い切れないところが不気味です。

 例えば、含み損のある低位株が1万株あるとします。で、これを売却し、国際優良株や内需、資源株を買って利益が出る可能性もありますが、既に株価位置が高いために調整があった場合、値幅を引かされる可能性があります。その点、低位株は既に底値に近い位置であり下値不安は少なくなっています。中長期投資であれば、また中低位株に資金が回ってくるような相場展開になるまで、放置することが正解のように思います。(既に投げるような株価位置でもない事が前提です。急ぎの利益を狙うのではなく、今以上の損失を未然に防ぐ事を狙った考え方です。)

 かんき出版殿のご好意によりKumaが、書籍「スベらない株式投資」を出版させていただきました。手前味噌な話で恐縮ですが、株式投資を始めた初心者の方には是非、読んで頂きたい内容であると考えています。

書籍をご購入いただいた方は、是非、メールマガジンの登録もお願い致します。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)

Kumaの資料館
Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板

クリック応援、お願いします。


| | コメント (0)

2007.04.18

意外感

おはようございます、Kumaです。

日替わりの棒上げ、棒下げが続きます。大陰線の日の方が出来高が多いのが味噌だと思います。昨日の大陰線ですが225個別銘柄のチャートを見ると、トヨタ、日産などの一部を除き、押してよい水準までの陰線でしかない個別銘柄が多いようで、正直、意外でした。その点では、まだ、上の目が高いのかもしれません。ただ、4月に入って、昨日で三度目の大陰線で、こんな動きを見せ付けられながら、相場は堅調だとは言い難く、たとえ指数は上がれど、万人が儲かる相場では無いことは確かで、参加するだけ労が多いことに変わりないように思います。ほんと、休める人は休んでいた方が良いと思いますし、下手に動くだけ、消耗も防げるでしょう。

 昨日は、ひさびさに、昔よく使っていた某ホテル内のすし屋で会食をしていたのですが、客入りが悪く不思議に思いました。本当に景気が良くなってるんですかね? 今日は為替が円高に振れています。

 かんき出版殿のご好意によりKumaが、書籍「スベらない株式投資」を出版させていただきました。手前味噌な話で恐縮ですが、株式投資を始めた初心者の方には是非、読んで頂きたい内容であると考えています。

書籍をご購入いただいた方は、是非、メールマガジンの登録もお願い致します。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)

Kumaの資料館
Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板

クリック応援、お願いします。


| | コメント (0)

2007.04.17

アンマッチ

おはようございます、Kumaです。

 あいかわらず海外市況は好調です。2番天井をつけにいくとの考えから18000円前後、18300円前後までの可能性を見ていましたが、かなり現実味を帯びてきました。日柄的にはGW前までに上げ一服と考えていますが、特に海外市況の強さは予想以上です。為替は120円に接近し、ユーロ円も162円台など、投資信託のポジションを再度減らすか見ていますが、ここまで円が弱いと躊躇われます。

 相場の中身自体は225指数への影響度の大きい銘柄中心で、ピンポイントで売買をしないと利益にならない相場展開で、昨日の動きでも、安値更新銘柄が多く、また、マザーズやジャスダック指数に至っては、壊れてしまっています。225指数自体は、今週、上げることができれば、上に走りそうな気もしていますが、では、買いでついていけるかというと、Kumaには無理でしょう。ともかく、小さくやる事でしのいでいます。強弱入り乱れ、アンマッチな状況が多く、悩みまくりです。ぼちぼちインテルの決算が出る日柄ですが、現在のCPU(Core~系)はAMDからシェアを奪い返しましたので、素直に業績に反映されているか、興味があります。

 なお225個別銘柄の25MAは、上向きの銘柄が120以上あり、株価位置が25MA超えは140銘柄以上あります。GUでのスタートは、寄付きでエネルギーが出尽くす事も多いですが、今日はどんなもんでしょうかね。

 かんき出版殿のご好意によりKumaが、書籍「スベらない株式投資」を出版させていただきました。手前味噌な話で恐縮ですが、株式投資を始めた初心者の方には是非、読んで頂きたい内容であると考えています。

書籍をご購入いただいた方は、是非、メールマガジンの登録もお願い致します。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)

Kumaの資料館
Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板

クリック応援、お願いします。


| | コメント (0)

2007.04.16

TOPIX1700P接近

おはようございます、Kumaです。

 海外市況は強いですね。日本だけが下げても戻りが鈍いように思います。さて、日本市場で後場だけであれだけの売り崩しをしながら米市場は小高く帰ってくるということは、売り方も一枚板で無い事が伺えます。これだけまとめて売り込まれて、その後、17630円とか回復してくると、踏み上げの様相を示しそうです。週足では、上げたり、下げたりの繰り返しになっていますので、順番で言えば今週は上げる週になりますが、このような動きは全体を考えれば強い動きではありません。TOPIXは1700Pを割れる直前でした。このあたり心理的な節目としての効果はありそうですので意識してみていると、流れが見えてくるかもしれません。

 個別銘柄に目を移せば、トヨタ、日産などの自動車株、野村、大和など証券株の調整がめちゃめちゃ気になるところです。今週はいろいろな意味で、18000円を試せるのか、戻りが終わったのかを試す週になりそうです。トヨタがあの状況で18000円に乗せられるのかと、戻りに対する疑問はつのっていまが、個別はあがらねど、指数だけ上がる省エネ相場(&踏み上げ相場?)もありえます。もう少しするとGWとか、気になる日柄にもなりますので、休み明けを想定したポジションを早めに意識しておくのが吉でしょう。

 かんき出版殿のご好意によりKumaが、書籍「スベらない株式投資」を出版させていただきました。手前味噌な話で恐縮ですが、株式投資を始めた初心者の方には是非、読んで頂きたい内容であると考えています。

書籍をご購入いただいた方は、是非、メールマガジンの登録もお願い致します。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)

Kumaの資料館
Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板


| | コメント (0)

2007.04.14

お急ぎを。

こんばんは、Kumaです。

 実況掲示板にコメントいただいているsakiさんなのですが、ご存知の方も多いと思いますがブログを運営しています。非常に参考になる話が多いので、先物専業を目指す方は必読と思います。
 ところが、諸般の事情により閉鎖される方向となり、場合によっては既存のコンテンツも削除されるとの様子なので、ご存知ない方はこの週末に一通りメモを取ることをお勧めいたします。

「女流デイトレーダーsakiの手法と売買記録。 sakiの日経225」
※URLは、各自探して下さい。ざっと中身を見た後は、2月の記事から読むことをオススメします。また、コメントも全て目を通してください。

| | コメント (0)

2007.04.13

後場中頃

 結構下げてますね。ここ1ヶ月、15000円台への下落も視野に入れ個別株のポジションも減らしましたし、投資信託も減らしました。プット先物をコツコツ買い増ししています。明確な時期はわかるはずもないですし、本当に下げるかもわかりませんが、6月MSQ(あとは来期の業績動向などの情報がでる頃)あたりまでの日柄が過ぎるまでは警戒をとくつもりはありません。
 しかし、来日が終わったとたんにこれですか。短期で強気になるのは、17700円を明確に抜けてからです。今朝も、もしや抜けるかと思いましたが、結局SQ値をまともに抜ける事無く、絶好の売り場となっているように思います。
 ここ一ヶ月は、別件でめちゃくちゃ疲れました。売りっぱなしの先物や、凹んでいるプットなど放置したままですので、徐々に乗せてゆきます。今日も6月物のファーアウトを拾っています。一部5月物もあります。(ちなみに4月PUTは、まったくもっていませんでした。)あくまで投機的な売買ですので、投資家は、買い場がくるまで見送りでよいと思います。今は、売りも買いも妙味の無い位置です。

 かんき出版殿のご好意によりKumaが、書籍「スベらない株式投資」を出版させていただきました。手前味噌な話で恐縮ですが、株式投資を始めた初心者の方には是非、読んで頂きたい内容であると考えています。

書籍をご購入いただいた方は、是非、メールマガジンの登録もお願い致します。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)

Kumaの資料館
Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板


| | コメント (0)

SQ値速報

試算値 17658.72円

| | コメント (0)

2007.04.12

お休み

本日、外出中の為、コメント控えます。

| | コメント (0)

2007.04.11

なんだろう?

おはようございます、Kumaです。

 5MAに支えられながら上を目指す、、、、と言えば簡単ですが、不気味な雰囲気です。オシレーター系の指標は短期ですと、そろそろ上に抜けないと下落を始めます。政治ネタでは確か今日は、中国の温家宝首相が来日予定、、、、今日はちょっと忙しいのでこのへんで。

 かんき出版殿のご好意によりKumaが、書籍「スベらない株式投資」を出版させていただきました。手前味噌な話で恐縮ですが、株式投資を始めた初心者の方には是非、読んで頂きたい内容であると考えています。

書籍をご購入いただいた方は、是非、メールマガジンの登録もお願い致します。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)

Kumaの資料館
Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板


| | コメント (0)

2007.04.10

目先微妙

おはようございます、Kumaです。

 昨日は無事上に離れました。個別株も元気の良い物が多く、人によっては非常に相場であったと思います。米市場は、ほぼ揉み合いで戻ってきており、イースターを挟んで上昇しておらず、結果的に日本市場の独歩高となりました。ある意味、円安の分だけ織り込んだ形です。また米雇用統計を理由に上げたはずですが本国の親分は上昇していないということでもあります。目先SQ前の振り回しも想定しましょう。Kumaの資料館にちょびっと書いていますがC180あたりは強弱感が対立しています。200~300円の値幅で数日上げた後ですので、一休みも考えましょう。

 第一上値目標は17980~8050円、次が18300円前後を見ていますし、今日、明日、上昇すれば達成してしまう可能性のある水準です。日柄的には、今週水曜日と来週後半辺りが高値か?などと考えています。19000円を目指す展開は今のところまだ先であると考えていますが、仮に目指すとなれば、122円を超える円安や、紛争の進展など特需的な何かが必要であるように考えます。

追記:17780円まであったので、目先、いっぱいの所ではありますが、さらに低い確率で戻り一杯の可能性もありえます。(普通、持ち合い離れをすれば相応に値幅がでるのですが、最近はテクニカルを逆手にとって動かしてくるプログラム売買が多いように思いますので、、、、昨日の動きと比べると今日の寄り前の個別の雰囲気はよくありませんね。)SQが高いと下っぽいし、安いと、その後、高そうな、、、そんなイメージがあります。あくまでイメージですけど、、、、

 かんき出版殿のご好意によりKumaが、書籍「スベらない株式投資」を出版させていただきました。手前味噌な話で恐縮ですが、株式投資を始めた初心者の方には是非、読んで頂きたい内容であると考えています。

書籍をご購入いただいた方は、是非、メールマガジンの登録もお願い致します。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)

Kumaの資料館
Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板


| | コメント (0)

2007.04.09

もみ合い離れ?

おはようございます、Kumaです。

 売買代金は少ないながらもハイテク企業を中心に新高値銘柄が散見されます。週末のTVでの解説を聞くと、新年度入りによるリバランスの影響とかいろいろ言われております。(上がった銘柄を売って、まだ、相対的に上がっていない銘柄を買うこと、、、をいいます、例えば、鉄、造船、自動車のポジションを減らし、電機、精密などを買う、、という事です。投資信託とか、そんな、いつも金が有る分だけ株を買わないといけない資金、、、、というのは、休むも相場という選択肢は無いので、相対比較の結果、このように運用します。) 米国では好調な経済指標が出され、CME日経は600円台、為替は119円台で帰ってきました。リバランスで日経平均寄与度の高い銘柄が動きやすい地合と考えれば、指数的には強い展開も考えられます。今日は、ここ数日揉み合いからのレンジ離れが起きれば、意外と値幅がでたりするのかもしれません。また、今週末はSQが控えておりますので、乱降下との期待もあります。この上の高値だと先物ベースで900~920円あたりが節目になりそうです。窓埋めで18000円です。

書籍をご購入いただいた方は、是非、メールマガジンの登録もお願い致します。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)

Kumaの資料館
Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板


| | コメント (0)

2007.04.06

本日、親分はお休み也

おはようございます、Kumaです。

 サイコロの過熱感のためか、移動平均線が上がってくるのを待つためか、軽い調整の一日でした。特別な動きの無いノーマルデーでしたが、よくよく考えれば500円上げたあとに、50円しか調整しないという底堅い動きであったといえます。米市場も堅調に推移しましたが、小動きの範囲でした。CME日経は、引け前に急落し、信頼感の乏しい値を示しています。現在の株価で推移すると25MA(日移動平均線)も徐々に上向き傾向を強めることから、まだ上値が残っていると考えるのが妥当でしょう。ただ、株を安く売る人もいなければ、買う人もいないという感じです。企業業績を考えれば不安感はあるのですが、売るための上げというのも存在しますので、そんな感じで眺めています。ただ、昨日時点ではまだ重要な節目は抜けておりませんので、その点は確認しておきたいところです。また、今夜の米国はイースターとなります。今日の話をすれば、そのような状況の中、日本市場は先に動けるのでしょうか?

 ユーロが160円に接近し強いですね。既にドルに並んだとの話で名実共に基軸通貨入りをしたという事になります。逆に言えば、ユーロ高もくるところまできたのかもしれず、この先の動きは、別の事情が生じないと動きがたいのかもしれません。そういえば、最近、「元」の話題が少ないですね。元の話が出ると円高?のようなイメージもありますし、各国首脳が相互訪問し国策を共有しあう時期ですので流れが出始める時期でもあります。ちょっと振り返れば、チェイニー副大統領の来日と、日銀の利上げの時期が同じでした。昨日はKumaの残っている株がふわ~と上がったので売りに出しました。また、ポジションが軽くなりました。

 最近、ブログの更新が遅く申し訳なく思います。今後は夜に更新しようか?とか考えています。

書籍をご購入いただいた方は、是非、メールマガジンの登録もお願い致します。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)

Kumaの資料館
Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板


| | コメント (0)

2007.04.05

上抜け直前?

おはようございます、Kumaです。

 強いですね。大引けで17600円以上の終値が出ると、一度、17900~18400円に向かう可能性が高まります。新年度分の資金の買いですかね?ボラティリティは引き続き低いままです。大幅な変動は、6月MSQ前までにあると考えています。あと、明日の夜は米市場はお休みとなります。このあたり、日経平均のサイコロが加熱圏に入りますので、どう影響してくるのでしょうか?

書籍をご購入いただいた方は、是非、メールマガジンの登録もお願い致します。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)

Kumaの資料館
Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板


| | コメント (0)

2007.04.03

前引け

 昨日の下落には驚きましたが、年度末の歪みの解消を狙った動きなのかと考えています。インド株こそ急落しましたが、海外市況はおおむね堅調で、日本市場も上げて始まるも、前引けの段階でも昨日後場揉み合った200円台前半を回復していません。

 ぎりぎり踏みとどまった形ですので、まだ、17500円抜けが無いとは言い切れない状況ですが、個別銘柄のチャートは日増しに悪化しており、予断をゆるしません。また、陽線を引く時より、陰線を引くときの方が出来高が多く、これは、下落基調のシグナルとなります。

 後場、売りも溜まっているでしょうから、踏み上げ狙いがあるかもしれませんが、今日は戻っても17320円あたりまででしょう。Kumaは、昨日、プットを買い増ししましたが、5月、6月物です。今朝はブログを更新できませんでしたが、寄りは売りで入っています。あと、ここ数年買上げてきた外国株式等の投資信託ですが、ここにきて、解約を始めました。

| | コメント (0)

2007.04.02

新年度入り

おはようございます、Kumaです。

 金曜日の日経平均は前場中頃にフラッと崩れたものの、その場面が安値で踏みとどまり、後場は前場のレンジ内で推移しました。米市場も堅調な推移で、CME日経は、17200円台で帰ってきています。為替の影響でしょうが、なんか、感覚とずれたプライスで違和感あります。

 最近はポジションを大きく動かすことも無く、17500円を明確に抜けるのか、17000円を明確に下回るのか待っている状況です。なかなか個別株はKumaにとって取りにくい状況が続いていますので、新たな仕込などは見送って次の変化を待っています。今日から新年度入りですので、この先の大まかな流れを想定すれば、このまま下にいくか、上にいってから下だと考えています。現状で日経平均2万円に向けて進むには、企業業績の推移など材料不足でしょう。

 週刊SPA!さん、書籍をご紹介頂きありがとうございました。ちと忙しくお礼が遅くなりました。

 かんき出版殿のご好意によりKumaが、書籍「スベらない株式投資」を出版させていただきました。手前味噌な話で恐縮ですが、株式投資を始めた初心者の方には是非、読んで頂きたい内容であると考えています。

書籍をご購入いただいた方は、是非、メールマガジンの登録もお願い致します。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)

Kumaの資料館
Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板

本日のシグナルは売り(寄付き仕掛)です。LC(ロスカット)設定で。(参考)

CTグラフを元に、寄り引けのシグナルを作ってみました。エントリー率20%ですが、勝率は9割で平均100円/枚の利益となっています。問題は、検証期間が40日間程度しか無いことです。これは致命的かもしれませんが、しばらくモニターを続けてみたいと思います。気が向けばminiで参戦とか。ちなみに本日のシグナルは無しです。
下記URLの応援クリックをお願いします。


| | コメント (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »