« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006.06.30

決済

15470円で決済しました。
外出します。みなさん御健闘下さい。

| | コメント (3) | トラックバック (2)

熱くならないでね

 あまり熱くなってここから買い向かわないでくださいね。月末、投信、ボーナスや、売り方の買戻し、訳ありの買い、C155の売り方の踏み上げ、、、などなど典型的な高値掴みの資金による買いが多いと思われます。ここは買い場ではなく、14000円台で仕込んだ人たちの利食い場であることを忘れないで下さい。

 その先の話は、この売り物を消化してからの話となります。そうですねぇ、前回の相場で言えば、16800円をついに抜けて17000円台に乗ったイメージでしょうか。ここから上で飛びついたら、また痛い目を見る気がします。しこっている株で逃げられる物があれば、安く仕込んだ株を抱き合わせて整理する場面です。個別株の気配ですが、225関係以外はパッとしない気も、、、指数型の上げの典型で、個別銘柄にトレンドはでません。指数上がれど個別上がらず、、、です。昨年デビューの投資家は、その値動きの違いを心して確認してください。

 来週、再来週は、ゼロ金利がらみや、SQ週で、乱降下する波乱含みの相場展開の可能性もあります。上げたら売って、下げたら買う!こんなイメージです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

儲かってますか?

ところでKumaブログの読者の方は、儲かっているのでしょうか?
ふと、疑問に思いました、、、、

| | コメント (2) | トラックバック (0)

爆上げ、きました!

おはようございます。Kumaです。

 昨日のシグナルは買いでした。15040円で利入れしたので、50円の利益になりました。6月の利益は、+121万円になりました。シグナルサイコロは10勝2敗0分です。(→○○○○○○○○●○○●)

 昨日の相場は節目である5MA,25MAをこえ、一時期15150円までつけました。想定した中でもベストのシナリオに近いと思います。米市場はFOMC通過後、爆上げです。だいぶショートが溜まって入るということでしたので、その買戻しもありのでしょう。CMEは15500円の手前。これを待っていました。ロング玉の厚みが無いのが惜しまれるところですが、シナリオにドンピシャの感じです。やはり下げを取るより、上げを取るほうが何倍も気持ちよいですね。

 今後の展開ですが、無理かもと思っていた16100円台へ向けてのシナリオも想定してみたいと思います。大まかな流れとしては、まずは月初までこの流れが続き、2%程度の調整の後、14日へ向けて16100円へ、という形でしょうか?まぁ、14日へ向けて15000円割れというのもあるでしょうから、決め付けるわけにはいきませんが、楽しみな展開です。来週月曜の日銀短観がよければ、来週中にも15800円あたりも伺うこともできるかもしれません。結局、水曜日の値動きが、この流れをすべて物語っていたということになります。860円のロングはお宝です。

 こうゆう風に調子に乗っていると痛い目を見るのも相場です。利確するものはして、手堅く打ちまわそうと思います。結局、株価があがると投資家は有頂天になりますが、別に企業業績が安定するとか、そんなマジックはありません。あくまで投機家の相場と、投資家の相場を見分けて行動しなければいけません。昨日も上げ幅の割には、出来高、売買代金とも少なく、この爆上げは、指数型の物で個別銘柄の上げは相対的に少ないものとみています。このあたりも、指数投機家参加型で、株を買っている投資家の少なさが伺えます。また、仮に15500円、16000円が定着するとして、そこから上を誰が買ってくれるのか?というとそのあたりの投資家が見えてきません。そのためには企業業績の後押しが必要ですが、一部、下方修正などでているようでは、期待することは出来ないでしょう。信用買残も、5兆円弱の規模です。助けてもらえることはありえません。あとは、為替の大幅な変動があれば、いろいろおこるでしょうが、全体としてバランスよく成長する事にはなりませんので、思わぬ歪みが生じ悪影響の方が大きいでしょう。またやっと新聞でユーロ高が騒がれるようになり波乱要因との認識が出てきています。昨夜はドル円も目茶目茶でした。Kumaは円安派ですが長々期は80円前後の円高の流れになるのでは?と考える必要もあるとみており、ここからドルを買う事を積極的に進める気にはなれません。海外の投信を為替ヘッジ無しで購入することにより、ドル資産として保有することにしてます。またGOLDもある意味、ドル資産のようなものです。大幅な円高を見るのであれば、外貨建て資産もほどほどが良いのではないでしょうか。(世界のあらゆる物は、ドル系投資家による価格決定力が圧倒的です。「元」先物まで上場して、中国に圧力をかけてくる戦略になるようです。彼らのやり方はいつも同じです。)

 株価は、このままの流れで17500円を抜けるような、企業業績ではありません。16200円から上は、ライブドアショック後のわけのわからん、投機的な上昇レンジです。そう考えても、MAX16200円との認識でよいでしょう。あと16700円で三番天井という話もありますが、あわてずに、上下のレンジを見守ってゆくことにしましょう。下の場合の重要なレンジは、14920円、145400~600円前後、14030円あたりと判断しています。

本日のシグナルは売り(寄付き仕掛)です。(参考)
これだけのエネルギーを寄付きで出してしまうと、その後は数分~数十分は弱含む(か横這う)ものです。しかし、その後は上抜く可能性もかなり高いです。月曜は日銀短観がありますので、仮に陽線で引けるようであれば、短観も良好な数字がでてくることでしょう。その場合、来週中に15800円があるのかもしれません。あまり急騰すると、価格の信頼性が下がりますので上手く調整を入れながら上昇してほしい物です。下げなければ無理をせず、さくっとLCしましょう。今日は月末でいろいろ忙しいので決済の報告やザラバの更新はしない方向です。あと円高にきてますので、来週中頃に114円がらみがあるようだと、利入れのタイミングに使われる可能性もありますので、心の片隅に入れて置いてください。

 しっかり買えた方、下記バナーの応援クリックもお願いします。
ありがとうございます。昨日は26番までありました。

 非常時の為にご登録下さい。メルマガのヘッダー、フッターに広告が入ります。応援下さい。登録者数増えてます。ありがとうございます。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.29

前引け

 想定どおりしっかりしています。下値も第一候補の980円ジャスト。戻りも、まずは5MAで抑えられています。昼のバスケットが弱くならなければ、後場、5分足25本線を下支えに強く動く可能性が高いでしょう。25MAである15100円どころは重いですが、抜ければ15150円、15200円までの吹き上げはありかと思います。

 爆上げ希望でしたが、全般その方向のようでラッキーでした。次週15500円へ向けて希望を持てる値動きです。今日は総会、投信の買い、月末、ボーナス、、、と来週初も強含みでしょう。

 一日一回、下記バナーの応援クリックもお願いします。
ありがとうございます。現在は25位です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

決済

15040円で決済しました。
来週に向け、上でしょう。

ただ、今晩の米市場が、どかんと上下にブレる可能性はありますので、ほどほどにね。

追記:
 スイングの玉は来週までHOLDします。5MAが、15070円、25MAが、15100円です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミニ日経平均先物

松井は売買が始まるようです。
手数料は1枚210円。通常の先物が1枚525円ですから、60%OFFのプライスです。

通常の225先物
 10円で1万円の変動。手数料525円*2=1050円

ミニ
 10円で1000円の変動。手数料210円*2=420円

となりますので、1ティック抜きでも利益にすることができます。
0.5枚買いたい場合、手数料が片道1050円になってしまいますので、上限を525円にしてもらいたいですね。

Kumaの資料館
Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は株主総会集中日

おはようございます。Kumaです。

 昨日のシグナルは買いでした。14960円で利入れしたので、40円の利益になりました。6月の利益は、+116万円になりました。シグナルサイコロは10勝2敗0分です。(→○○○○○○○●○○●○)

 昨日の相場は乱降下しながらも、寄り引け同値で、底堅い動きとなりました。出来高はあいかわらずです。もう一段の下げがあっても良かったのですが、結局900円割れは、目先は無いよ~~と市場が語っているようでした。今日も900円を下値に推移する物と考えます。

 今日は、株主総会の集中日で株価は堅調なアマノリーがあります。目先のマーケットの話題ではないのですが、最近の会社法の改正や、買収防衛策をドンドコ盛り込む動きは、株主の地位を下げ、経営者の地位を高める流れですので、市場主義の世の中といいながら、その本質とは逆行している物です。すかいらーくや、ワールドのMBOなどもその流れの1つでしょう。Kumaも、トヨタの全株式を担保に入れることを条件に、銀行から10兆円を借り入れることができれば、トヨタのオーナーになることができます。この理屈で言えば、三井住友銀行が、三菱東京UFJファイナンスグループを買収する事も可能で、要は早くTOBを仕掛けたほうが勝つという事になります。(当然、金融庁が黙っていることは無いです。)ボーダフォンを買収したSBも同様の手法を使っています。つまり、最近の買収劇の真のオーナーは銀行(=金融庁?)で、オーナーや役員を決める力を持つのは、銀行だということです。このあたりの切り口でマスコミが報道することは皆無と思いますが、何か、おかしいと感じているのはKumaだけですかね?これが日本の流れです。さらに言えば、増税の話題が出るころにセットで話題になる国の債務が数百兆で一人当たり、、、とかの話ですが、国の資産はいくらあって、相殺するとどうなるかとの議論は皆無です。これも不思議な事であると思います。

 おっと話が脱線しています。Kumaは、スペキュレーターですので大きな口を出せる立場では無いのかもしれませんが、長期投資の方には残念な流れに思います。この流れは、昭和史のスタートから始まった流れ(戦後ではないのがポイントです。)との事ですので、昨日、今日の話ではないようです。ご興味のある方は調べてみると良いでしょう。議決権の行使はなるべくしましょう。しないのも権利だ!などといっても何も始まりません。

 原油が高止まりしていますので、資金が原油にも流れているように思います。原油に利食い売りが出て下げれば、マーケットも原油の下げを好感、、、とか、いって反発の材料になりそうです。原油価格を眺めながらの売買も良いでしょう。先物、個別のスイング玉は、来週中を目処に利入れ出来たら良いなと思います。

本日のシグナルは買い(寄付き仕掛)です。(参考)
8:50分に経済指標の発表があり悩ましいところです。15000円台でスタートすれば14980円がらみはありそうですし、920円まであってもおかしくない流れでしょう。逆に上値は15080~100円あたりまでが目標で悩ましい位置でのスタートとなりそうです。10円、20円の利益で一度決済したくなる日になります。仮に15100円に近いスタートであれば、売り有利の展開になると思います。15000円割れでのスタートを希望します。

 一日一回、下記バナーの応援クリックもお願いします。
ありがとうございます。昨日は26番までありました。

 非常時の為にご登録下さい。メルマガのヘッダー、フッターに広告が入ります。応援下さい。登録者数増えてます。ありがとうございます。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

乱降下

おはようございます。Kumaです。

 FOMCがありますのでいつもより少し早く起きてみました。

 昨日は乱降下の末、同値で引けており、相場は目先、戻りに入っているというシナリオを補強する形で終わったと思います。このレンジで止まれましたので、上値は15500円を期待したいと考えます。ただ、想定している日柄は戻り数日なので、ガンガン上げてもらわないといけません(笑) 昨日は、個別株は少々拾い、スイング向けの先物を15860円で拾いました。これでFOMCは、かなりの部分は織り込みずみなはずです。まぁ結果の発表には、もう一日ありますので、のんびり構えていましょう。昨日の値動きを見てもそう思います。ただ、戻りの後は、そうそう上値は追いきれず、下方向のリスクが表面化してきているように思います。今後、業績下方修正の波がどの程度広がるのか注視する必要が高まりました。しかし、前引けに書いた最後のコメントの通りの流れになっています。ポジションが厚くないのは残念ですが、気持ちの良い展開です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.28

前引け

 結局、ここ最近守った860円から売り仕掛けられ、830円の節目まで下げました。さきほど節目が800円と書きましたが、830円の方がより強い節目です。(前も830でなく800円と書きました。いつも間違えます。)昼のバスケットが売り物でGDスタートだと830円の攻防ですが、FOMCを控え、目先、買い方には分が悪いでしょう。

 今日のシグナルは買いで上手く逃げ切りました。これは、寄付き直後は、直近3日間の売り方の買戻しで980円までつけた形です。この980円も節目です。その後、900円割れ、860円割れで、新規の売りが積まれたと考えています。これで下げが加速します。720円前後に窓があいていますので、今日、2段、3段下げに入るのであれば、意識するラインです。(MAX)600円前後までの押しの想定ですので、徐々に買いポジションを積んでいく予定です。あとは、そこから、来週に向けてどこまで上げることができるか?の想定ですが、上げずに下げていったら、今朝書いた15200円天井説も招きかねませんので、おっかなびっくりの売買です。仮に想定どおり戻ったとして、15500でなく、15200で止まってしまうかもしれません。

 後場、860円を回復し、引け900円台に載せれば強気なんですけど、難しいかな。わかりません。

 一日一回、下記バナーの応援クリックもお願いします。
ありがとうございます。昨日は27番までありました。夢ですらみたことの無いランクです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ザラバ

 昨日に続き、TOPIXが苦しいです。225は、ぎりぎり踏みとどまれる位置。海外市場から売り仕掛けが入れば、日経も一度、下へいきそうです。その場合860円、800円ラインが止まるところ。上にも下にもきっかけ待ち。目先、買いエネルギー出尽くしで、きっかけ待ち。TOPIXにひっぱられちゃうかもなぁ、、、トピ、あと1~2P上げてくれれば踏みとどまれるんだけど。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

決済

14960円で決済しました。

980を抜けるようだと、15060ぐらいまでありそう。
個別、買い物入ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上げ3日は1つのリズム

おはようございます。Kumaです。

 昨日のシグナルは売りでした。15150円で利入れしたので、30円の利益になりました。6月の利益は、+112万円になりました。先月が+77万でしたので、30%増しになります。勝率も精神的に楽なラインを保っており日々ストレスはありますが、健康を害するほどでは無いです。シグナルサイコロは10勝2敗0分です。(→○○○○○○●○○●○○)

 昨日の相場はあいかわらず出来高も増えず、単調な一日でした。しかし、日々同様の展開であれば、引け高であるべきなのに、引けで下げているのが特徴的です。この大引け直前のちょっとした違いを冷静に分析できるかどうかは非常に大切なポイントです。つまり、上値が重たいって事です。いつもはザラバの仕掛けの話はブログに記載しないのですが、昨日はザラバに上値の重さを板の動きから確認できましたし、Kumaの独自指標からも重たさが確認できたので書き込んでみました。引け切り返しの陽線三本引いて、4日目に上に抜け切れなければ、一度、下げるべきというお約束はここでも生きていました。何度かブログに書き込んでますが、個別株でも上げ3日目を買わない、とか、下げ2日目、3日目を分割で買い下がる、とか、こうゆう事に気がつくかどうかは大切なポイントとなります。たいそうな御託を述べていますが、Kumaは、ONで売り立てはしていません。(笑) まだ上を期待しているためです。また、戻り相場の下げをピンポイントで取るのは難しい為です。ただ、個別株の買い立てるポジションサイズにこのあたりの判断が生かされています。

 さてCMEは14900円程度ですので、ある意味下値を切り下げる展開ですが、上げの起点はこのあたりだったと思いますので、それほどの驚きはありません。寄り付きは900円台の気もしますので、その場合、900円、860円を割れるかどうかは重要なポイントとなります。割れればもう一日下値試しが必要な雰囲気となります。今週の初めは14600円への下落を想定していましたが、高値での値持ちがよく、結局、週中から下値を試す展開になったようですね。この流れですと、金曜日から、来週初にかけて戻りが期待できそうです。

 戻りの目処ですが、15400~600円が第一候補なのですが、この流れですと米市場がFOMC通過後に爆上げしないと目先届きそうにありません。もしかして先日の15200円台が、戻り目処?などと考えてしまう事も流れによっては無きにしもあらずです。(さらっと書いていますが、Kumaは結構、びびっています。) やはり下向き25MA,200MAは強烈な節目となっているのでしょう。是非、15500円がらみを達成してほしい物です。これだけ事前に警戒感がありましたので、FOMC通過後は素直に上昇してほしいところです。

 最近、景気の減速の話題が出ていますが、ある程度の減速は、気持ち的には織り込み済みですが、株価的には織り込んでいない可能性があります。昨日もブリヂストンが下方修正を出しています。そりゃ、世界中でこれだけめちゃめちゃに金融商品がおかしくなり、商品市況もめちゃめちゃになれば企業も無謀なまでの設備投資は控えるでしょう。この傷は簡単に癒える物ではないと思います。まずは次の四半期決算を見て中間期を過ぎる10月あたりが下値を探る候補です。

 さて日本の金利ですが、おそらくは間違いなく14日にゼロ金利を解除することになるでしょう。Mファンド問題などなければ、利上げは当面見送られた可能性が高かった物の、Kumaの期待とは逆に出た模様です。で、利上げされると、株価があがるか?と言われると、正直、よくわかりません。ただ、先行きの景気に不透明感のある中での利上げとなるので、あえてリスクを取って株を買う資金があるかといわれると無い気がします。では、逆に利上げが見送られた場合、どうなるかと考えると、これも景気の回復に課題があると判断され、業績不安につながりやはり買う材料にはならないように思います。どちらも同じ結果であるなら、もう、将来の日本の為にスパッと解除を望みたいと思います。その方が、たとえどちらに株価が動くにしろ、市場の立ち直りが早くなると考えています。

 いつもブログの原稿を書き始めると、今日は短くしよう!とか思うのですが、気がつくとそこそこのボリュームになっています。内容はたいした事はなく、繰り返しが多いですが、日に4000件以上のアクセスがあると思うと何か書かねばとプレッシャーを感じます。シグナルに関しても、参考にしてもらうのは構わないのですが、このシグナル通りに売買して、儲けた、損したとか、そんな話につながるのはKumaの要旨に反しますし、返って迷惑になる可能性があるのではと感じています。特に自身で判断できない初心者ほど、他力本願になることも多く、学ぶ姿勢は大切にしてもらいたいのですが、結果だけを期待されるとシグナルの公開中止も考えねばならない段階にあるのかと思います。特に今年のYenSPA掲載以降、アクセス数の伸びは驚異的な物がありますので、先物市場への個人の参加の増加を考えるとKumaがミスリードをしてしまうのではないかと危惧しています。個人生存率10%以下であることを肝に銘じてください。戦っている相手は、その世界のプロであり、豊富な人材、資金を用意してカモがやってくるのを待っています。ボブサップ相手に喧嘩を売る世界であることをお忘れなく。

本日のシグナルは買い(寄付き仕掛)です。(参考)
実はあまり自信がないです。つまるところ、期待される収益と、被る損失のトレードオフ、、、まぁ、小難しいことは良いとして、860円LC前提でやりましょ。

 一日一回、下記バナーの応援クリックもお願いします。
ありがとうございます。昨日は27番までありました。夢ですらみたことの無いランクです。

 非常時の為にご登録下さい。メルマガのヘッダー、フッターに広告が入ります。応援下さい。登録者数増えてます。ありがとうございます。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.06.27

大引け

 後場、210円のショートは正解でした。その後の160円どころで無事買戻すことができました。ブログに書いた後も再度の210円アタックがあったと思います。そして、その時に210円を抜けなければ、さらなる確証を持って、売り叩くことができます。2度確認に来るのは、上値を確認する典型的な動きです。今回はその上の指値の売り物も多く、個別の銘柄も高値抜けが少なかったので、安心感満載でした。200円の売り物もかなり出てましたしね。先物は大引けでかなり売り込まれましたね。明日以降、弱含んでしまうと、よろしくないかもしれません。

 引け後、先日来エアコンの調子が悪くなった10年落ちの愛車のベンツを修理に出してきました。最寄のYANASEさんは忙しそうだったので、今回はMB専門の町の工場に預けてみました。来月はエアコンの修理代も稼がねばなりません。(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ザラバ

今の210円タッチは、Kumaの指標ですと、売り場です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

前引け

 TOPIXに大きな売り物が出ています。最近、引けにかけて戻していますが、今日もその可能性はあります。

 しかし、あちこちでFOMC待ちと書かれてますが、待っていても次の材料がくるのできりが無いですよね。基本的に、みんなが買う気にならないと一人だけ買えない、、、みたいな感じで、じゃあ、結局、大勢は買うべきではないと心の中で思っているのでは?と考えてしまいます。

 この先のイメージですが、上に買い仕掛けがあって15500円に届き、数日間高値圏でもみあって、そこが戻り天井、、、みたいな事も考えています。

 為替が115円台になりました。上の窓も埋めたので、今後、円高基調になるのであれば、天井を打った形になります。今朝の日経新聞を見れば日本は2011年に向けて均衡状態になるようなので、これは円高材料です。ちなみに投資立国を目指すとの事なのでこれは円安材料です。これらの材料を考慮しながら、他国のとの相対評価で為替レートが決まります。まさし、値段の無い物に値段をつける作業ですね。これがペーパーマネーという紙の価値ですね(笑)

 一日一回、下記バナーの応援クリックもお願いします。
ありがとうございます。信じられないことに今朝は28番までありました。おどろいています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ザラバ

110円付きましたね。
そろそろ、デイトレなら利確してよい水準でしょう。(一度、止まります。その後、戻るか、下がるかは不明。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

決済

15150円で決済できました。最近、薄利です。

15140円までつくと見てましたが、落ちませんでしたね。
まだまだ波乱含みと思います。15200円が重かったです。結構LCとか出てる雰囲気でした。上がってくれば、売り向かって見たい。TOPIXが先に弱含んでますので、15100円がらみがあってもおかしくないですし、200円をしっかりと抜けるなら、乗ってみたい気もします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

煮詰まり

おはようございます。Kumaです。

 昨日のシグナルは売りでした。15040円で利入れしたので、30円の利益になりました。後場寄りやすく始まりましたが、そこから切り替えして高値を更新し引けました。シグナルサイコロは10勝2敗0分です。(→○○○○○●○○●○○○)

 昨日も後場から切り返し、高値を更新して引けました。昨日の前引けに書いたとおりで、最近、後場、強含むパターンが続いています。出来高は相変わらず盛り上がりません。FOMC待ちなどと言われていますが、相場のエネルギーが減少している証拠でしょう。

 米市場はこじっかりと動いており、住宅販売など好調との数字がでています。これでFOMCの声明文に打ち止めの話が出る可能性は低くなりました。また、TVでは、年末に6.0%までの金利を織り込んでいるとの話が出ており、先日の話通り、インフレファイターとして、オーバーキル状態へ向かっているようです。債券も連続して下げているようで、かなり金利の先高感を感じます。他にも東京は物価が安いなど、Kumaブログでも何度か触れている話題もTVで取り上げられ始めました。もう少し、こんな話がTVで多く見られるようになると、インフレも一服かもしれませんね。

 今日の相場は、ここ数日、狭いレンジでの動きが続いており、煮詰まりを感じます。昨日は25MAにタッチしましたが、引けには押し返され、まだまだ下向きの25MAに乗せるにはエネルギー不足のようです。15500円ぐらいで引けてくれば流れが変ってくるように思います。ちなみに昨日から形の整った個別株を拾い始めました。今日も退屈な相場の可能性もありますが、商いも薄くなっていることから、仕掛ける方がいれば、上にも下にもスッと動きそうな状況です。そういう意味では上下の予想の難しい方向感の無い一日になりそうです。そういえば、今日から実質7月相場入りですね。TOPIXフリーフロートなど、無事、通過した感じです。

本日のシグナルは売り(寄付き仕掛)です。(参考)
分からんときは売りに限ります。LC前提でやりましょ。

 一日一回、下記バナーの応援クリックもお願いします。
ありがとうございます。昨日は31番までありました。過去最高順位です。

 非常時の為にご登録下さい。メルマガのヘッダー、フッターに広告が入ります。応援下さい。登録者数増えてます。ありがとうございます。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.26

前引け

 やっと15000円割れてきましたね。まったくじれったい動きです。今日は、イベントなどもありましたが、そんなに目立った波乱は無いのではないでしょうか。

 昼のバスケット次第で多少上下に動くでしょうが、引けは上げてくる可能性もありそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

決済

15040円で決済しました。
粘着質な相場です。諦めて利確しました。

追記:
 もうすぐ崩れると思います。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

粘り腰?

おはようございます。Kumaです。

 金曜のシグナルは売りでした。14910円で利入れしたので、80円の利益になりました。6月の利益は100万円の大台乗せで+106万円となりました。シグナルサイコロは10勝2敗0分です。(→○○○○●○○●○○○○)

 金曜日の引け前の上昇は何だったのかは不明ですが、不可思議な粘り強さを感じます。全体は出来高の増加も無いし、上げ銘柄は、下げ銘柄の半分くらいしか無く、指数は強くとも、個別は???な引け前の動きでした。結局、先物による買いが中心で、個別銘柄に買いが集まったとか、そんな雰囲気は無い一日でした。

 今週は米国でFOMCが控えており、0.25%の利上げは織り込みと思いますが、問題は打ち止めに関し、なんらかの発言が声明文に盛り込まれるか否かだと思います。予想されるところは、経済指標自体、、、といつものパターンではぐらかされそうな気がしています。Kumaは、もう一回必要で、5.5%まで持っていくのではないかと考えています。このちょっと上げすぎでは?という水準まで切り上げることによって、インフレ期待の投資家に、バーナンキはインフレファイターだと言うメッセージを送る事を選ぶと考えられます。その後、景気の減速でなく、後退となればFRBは喜んで利下げすることでしょう。もともと(わざと)上げ過ぎるのですから、歓迎して下げる手筈です。

 米市場は、今夜、反発が必須な形で、仮に今夜下げるようだと日経平均へのダメージもおおきくなるかも知れません。その場合、14600円がらみがあれば、一度、買おうと考えています。米市場も一度反発がほしいところですので、FOMC通過後に日米合作の戻りを演出できれば、15400円台への道のりが見えてくるような気がしています。仮に今日、15200円を越えて行くのであれば、Kumaには摩訶不思議な動きに見えますので、何もできずに指をくわえてみていることになるでしょう。希望を言えば、15500~16100円の戻りを達成し、下げの準備をしっかり整えてほしいと考えます。その後の下落幅はわかるはずもありませんが、可能性として13000円を意識し、日柄的には10月あたりをターゲットとしたいと考えます。

 為替が116.5円がらみで、ここ数日で2%の下落をしています。ドル建て日経平均も2%下落していることになりますので、ちょっと見方を変えれば、ドル系投資家からは、15100円*98%=14800円くらいの感覚で売買していることになります。仮にドル安と株高が連動し、ドルベースでの資産の目減りをカバーしている動きであると仮定すると、目先、為替が円高なら株安、円安なら株高の流れがあることになります。7月上旬に向けて、円安、株高の流れが続き、その後、流れが変化する場面があれば、目先の戻りいっぱいを示唆してくれる可能性があります。今週は、為替と株価の連動に注意してみたいと思います。寄り付きはCMEに届くか否かをチェックしてください。

 いやぁ、毎朝これだけ書くのも疲れますね。もうネタ切れかも(笑)似たような内容の繰り返しで申し訳ないです。

本日のシグナルは売り(寄付き仕掛)です。(参考)
不思議な強さがあるので不気味なのですが、この形は売らねばなりません。当然、LCも想定しながらの仕掛けとします。

 一日一回、下記バナーの応援クリックもお願いします。
ついに30番台に入りました。ありがとうございます。

 非常時の為にご登録下さい。メルマガのヘッダー、フッターに広告が入ります。応援下さい。登録者数増えてます。ありがとうございます。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.25

目先、戻り優勢

こんにちは、Kumaです。

 今週末は、自宅でDVDなどみながら過ごしています。金曜の後場の戻りも違和感たっぷりでしたが、為替が116.50銭というのもまだ消化不足でなにか漠然とした違和感を感じています。この夏から秋にはドルユーロの関係も変化があるかもしれませんし、そのあたりを同根とする流れの1つなのかと考えていますが、あまり大きな事を考えても、その時期にならなければわかりませんので、頭の片隅に入れながら推移を見守りたいと思います。

 日経平均は依然14600円程度への押しは考えられるものの今週末から来週(来月)にかけて強含むと考えており、15500円前後か、16100円前後までの上昇を想定しています。その後の下落はかなり大きい物になる可能性もあり13000円へ誘導されるかもしれないという事も視野にいれ、一方行のポジションは控えたく考えます。やはり7、8月には、ゼロ金利解除、その後、選挙、そして、中央青山問題も時限爆弾のように潜伏しているように思います。それと冒頭に書いた世界的な為替の変化の可能性、、、まぁ、相場の世界、必ず、何か不安材料はあるもので、それを心配していたら何も出来なくなってしまうのですが、何もしないのでは無く、上下へのブレを演出する材料として捕らえ、うまく活用できればと考えています。

 取り留めの無いお話で恐縮ですが、目先、強気対処で、7月中旬(13,14日)に向けて下げていく、、、そんなイメージです。一方的な相場にはならないと思いますので、上げたらきっちりと利食い、メリハリの効いたポジション取りが良かろうと思います。

 一日一回、下記バナーの応援クリックもお願いします。ついに30番台に入りました。ありがとうございます。

 非常時の為にご登録下さい。メルマガのヘッダー、フッターに広告が入ります。応援下さい。登録者数増えてます。ありがとうございます。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.23

後場

 後場寄りGDでスタート、昨日安値と同値をつけて切り返し。昨日とよく似ている動きですが、似ているからこそ、下にブレイクする可能性も感じます。別に今日は横ばいでも良いとも思ってます。

 もう一日米国が下げて、昨日、今日、買った人が投げたくなるような雰囲気のところがあれば、買って行くつもりです。今日も出来高など、盛り上がりにかけますね。今日はモバイルでの参戦なのでこの辺で。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

決済

14910円で決済しました。
昨日、始値が14900円なので、よくばらなければ十分な水準でしょう。
堅く行きます。これで今月の利益は100万円台にのりました。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

ゼロ金利解除に備えよう

おはようございます。Kumaです。

 昨日のシグナルは売りでした。14890円で利入れしたので、10円の利益になりました。大幅高で寄り付いた後の動きがしっかりしていましたので、薄利で撤退しました。結果、大幅高の一日で、あやういところでした。仮にLCする場合は、14980円タッチ後の、再度の抜けでLCでしょう。6月の損益は+98万円となりました。日々、1枚*1回勝負でこの成績なら満足です。シグナルサイコロは10勝2敗0分です。(→○○○●○○●○○○○○)

 1つ前の記事にも書きましたが、昨日の相場は、上げ幅や騰落数の割には、出来高も盛り上がりにかけ、先物主導の動きとなりました。どうやら、売り方の買戻しや、国内機関投資家のヘッジの買戻しのような動きでした。米市場は、軟調な展開で帰ってきましたので、日本も15000円前半でのスタートとなりそうです。ここからは特段の材料がなければ売りしかけも考えにくい時期になりますので、押しは浅く、揉みあう展開も想定できるでしょう。ただ、腰の据わった買いとは考えにくいので、順張りは儲けにくく、逆張りに徹するのがよさそうです。その場合、底抜けには注意しましょう。本当に昨年の相場とは質が違いますね。ちなみに米市場はぎりぎり踏みとどまった感じで、今夜も下に落ちるようだと、下値を探る展開になりそうです。

 昨日の上抜けで、テクニカル的には14000円が底値の可能性は高まりましたが、最近、バーナンキさんと並んで爆弾発言をするようになった福井総裁の動きが見えなくなり困りものです。次回の日銀会合で利上げが実施される可能性が高まったとみます。米国では、28日のFOMCでは0.25%の利上げが予想され、8月のFOMCでは、見送りか、最後の0.25%の上げが実施されると考えています。仮に景気減速感が出てくれば、8月ないしその先のFOMCで利下げの話も出る可能性もあるでしょう。そう考えていくと、福井さんに残された利上げのタイミングは7月、8月くらいで、仮に景気の減速がみえてきたら、ゼロ金利の解除はできなくなる可能性もあります。福井総裁は、面子にかけて解除をしてくる可能性が高まったので、本当にやっかいです。まずは、このイベントを消化しないと14000円が底であったという確認ができないと感じています。

本日のシグナルは売り(寄付き仕掛)です。(参考)
今日、昨日高値を抜くようだと、かなり意図的な買い物と感じます。まぁ無理をしないで、14900~15080レンジで、揉み合うのがよいでしょう。上下髭付で、短い実線を想定しています。

 一日一回、下記バナーの応援クリックもお願いします。
ついに30番台に入りました。過去最高順位です。本当にありがとうございます。

 非常時の為にご登録下さい。メルマガのヘッダー、フッターに広告が入ります。応援下さい。登録者数増えてます。ありがとうございます。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)


| | コメント (2) | トラックバック (0)

為替

 昨日はザラバ中、ずっと為替が円安に動いていました。それもじりじりとなんですけどね。で、それからもずっとじり安状態で116.50銭に迫ろうかという勢いです。

 この時間、米市場は想定どおり軟調で、昨日の引け間際はショートが有利でした。なんか昨日の買いは、噂では、ヘッジの買戻しなどとの話が多く、相場の上げの質がよくありません。出来高も値動きに比べて物足りませんし。

 さて円安に動くということはドル建て日経平均は下落するということで米系から見れば、日経平均は相対的に安く見える事になります。彼らから見た場合、基本は、円安で買って、円高で売って、差益による収益向上を狙いますから、このあたりから考えるといまいち理解に苦しみます。そういう意味では為替と株の相関は少ない時なのかもしれませんが、しっくりこないんです。なんかちぐはぐな動きで筋が通っていないとでもいいましょうか。当面、振り回される相場が続くと思われます。底割れリスクを伴う下げで無い限り、大きく下げたら買って、大きく上げたら売る。この単純な繰り返しに徹したいと思います。

 FXは、今、ポジションがありません。日々のスワップが入らないと、昼飯代が安くなっているような、、、気がします。コーヒーが付かなかったりとか。(笑)そろそろドルの金利も天井圏に入ると思われます。数ヶ月もすれば、利下げの話もあるかもしれませんよ。ユーロ/ドルなど、おもしろい時期に入るのかもしれません。KumaはFXは副業なので、本格的に建玉を持つことはありませんが、アンテナを広げる意味と感度を高める意味で、ポジションを持つ事にしています。

 そういえば4:00からブラジル戦です。ちょっと整理したい資料がありますので、それまで作業に集中したいと思います。あと明日というか、今日は株主総会などで外出しますので、ザラバの更新はあまり期待しないでください。Kumaはロングポジションを落したので、少し調整してくれるとありがたいです。

 わざわざ深夜にお越しいただきありがとうございます。下記バナーの応援クリックもお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.22

引け前

短期、上げすぎです。
ショートのチャンスと見ます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

届きそうで届かず、、、

 窓埋めまであとちょっとの水準です。Kumaは念のため、少ない買いポジションを利入れに動いています。またどこかで500円程度の下落があれば買いを考えます。少なくともここから買いでついてはいきません。

 あと野党が福井さんの辞任を求めて頑張っているようですが、結果、リスクシナリオが浮上してきたと思います。仮に福井さんが辞任したら、それこそ大騒ぎになるでしょう。(世界)金融市場の混乱です。

 で、そのシナリオなのですが、まずは市場にかかわる者の常識として、脇は甘かった事実はあるが、福井さんの辞任は無いと考えます。その中で、先日、ゼロ金利の解除について「早めに」と発言をしてしまいました。これでは、早期にゼロ金利の解除をしないと、福井さんの面子が立たなくなってしまいます。仮にゼロ金利を解除しなければ、保身の為に政府と取引しただとか、なんとか、巷で騒がれてしまいます。結果、7月14日のゼロ金利解除は高まったと考えています。7月に無くて、では8月か?その次か?と、いつまでも心配しなければならないのは、悪材料です。結果、先月に利上げをしてもらったほうが、市場への影響は少なかったと思われます。

 Kuma的には、政府との取引にしろ、海外からの圧力にしろ、ゼロ金利の解除は当面延期されるとの前提にたっていましたので、この条件に変化が出そうです。目先は、総会前とか、ボーナスとか、イベントなど、買い需要も想定されますので良いでしょうが、28日のFOMCを通過し、7月に入れば懸念材料として上がってくるでしょう。Kumaは、ゼロ金利の解除自体は賛成ですが、変わりに潤沢な資金を供給してほしいと考えています。しかし、振り替えってみれば、当座預金残高を維持ないし若干の減少としたまま、ゼロ金利を解除する方向は無かったのか?などと過ぎたことを振り返ってしまいます。次の事を考えれば、例えば、金利の水準を0.1%などと先に示し、その後、解除の時期をさぐるなどとアナウンスし、市場との対話を大切にしてもらいたいと思います。でも、日柄的に余裕はあまり無いです。

 この時間、個別株は伸びが無い感じがします。今朝かって儲けるのは大変では?DTの方、どうでしたか?今夜米市場が堅調なら15200円狙いになります。昨日の安値から考えると600円の上昇となります。しかし、昨日の下げは想定どおりの流れで買い場であったはずが、福井さんの「早い時期」発言で買えなくなりました。残念です。

 一日一回、下記バナーの応援クリックもお願いします。日々、応援くださっている方、本当にありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

前引け

高値から3500円下げ、もうすぐ1000円の戻りを達成します。半値戻しがあったとすると15800円くらい。今日、これのレンジで引ければ、5MAの上で陽線がたちますので、堅調な展開を想定します。25MAが15200円台に下がってきていますので、そのあたりがまずは目標です。個別株は、なんか買いづらく、売れる物がないか探しているような状況です。どちらもきびしい指値で向かっているので、約定は無いかもしれません。利入れ優先の流れは変りありません。FOMCはともかく、ゼロ金利の取り扱いで揉めている様な雰囲気ですから、そうそう上値を買いあがれるものではないでしょう。テクニカルリバウンドは合っても、腰の据わった買いは、難しい状況ではないでしょうか? テクニカル的には下値リスクは下がりましたが、底割れの有無は、日銀の動き次第と思われます。慎重に事を運ぶにこしたことはありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10:00

10時に上に仕掛けてきましたね。下げが鈍いので、売りは一度逃げて正解でした。前回高値手前で寸止めかと思いきや、LCを巻き込み14990タッチです。この上は15070~90円あたりでしょう。10:30ぐらいまでは強含み、その後、売り有利の時間帯に入りますが、押しの作り方を見ていきます。個別銘柄は、上がったのは利益確定しています。安いのを探している状況です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

決済

14890円で、決済しました。
まずは、逃げるが勝って事で。

まずは14960円あたりを狙いたい。15000円台があれば、15070円あたりか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上下への揺さぶり

おはようございます。Kumaです。

 昨日のシグナルは売りでした。14660円で利入れしたので、50円の利益になりました。利入れ後すぐに再度の下落に見舞われ、もう少し値幅を取ることが出来た様子です。ただ引けまで待てば10円の利益でした。このパターンは珍しいです。シグナルサイコロは10勝2敗0分です。(→○○●○○●○○○○○○)

 昨日の相場は14:30~の買戻しは先物主導っぽいです。売り方の買戻しっぽい雰囲気でした。見事半値押しからの切り返し&昨晩の米市場がカチ上げパターンでCMEは14800円台です。これは最近お得意のギャップアップパターンで、ここで買いつくと、見事に高値を掴まされるのでは?という疑念が生じます。先日も似たようなパターン、あった気がします。ただ、高く寄り付いて、そこから100円、200円続伸して引けるなら、流れが完全に変った可能性があり15000円台が定着する流れとなると思いますが、あやしげな雰囲気がプンプンしています。よって、強気になれる根拠はKumaにはありません。今日、陰線になると嫌な形です。
 前向きな材料としては、株主総会シーズンでもありますし、月末になりますので、いろいろな買いが入ってくるような気配も感じています。15000円台の可能性も十分あるとみています。買いで入るなら、出遅れ銘柄を探して、安値で指値するのが良いでしょう。買えなくても良いぐらいの気持ちが大切です。

 昨日、すみパパさんの書き込みあったREITの大幅上昇など、裁定取引的な動きが中心の相場付きなのかもしれませんね。日経平均は14000円までの押しを見せて今日は14800円台と考えれば、大きな流れの中での上昇トレンドは崩れていませんので、ここから、当面BOX相場となり、その後、下値を切り上げていければ、本当に大きな相場に育つと考えられます。低位株は本当に安値まで下げている銘柄も多いのですが、市場には資金が不足していますので、じわじわ買いが入って底値を固めていくのを待つしかないでしょう。懸念材料は、景気の腰おれ、日銀の乱暴な利上げ、買い残と期日向い、監査法人&粉飾決算、選挙などなどいくらでも出てきそうです。

 しかし、日銀の福井さんの発言は不用意でしたが、今後、市場へのマネーの供給と、ゼロ金利の解除の2つを上手く合わせて実施しようなど都合の良いことを考えているのであれば、相当、波乱含みな展開を予想します。別に金利水準に関係なく、豊富なマネーの供給はできます。このあたり、金利があがるとマネーの供給が少なくなると勘違いしている方が多いですが、金利とマネーの供給量は既に連動する時代ではなくなっています。(というか、元来、連動すると考える方がおかしいという話もある。)このあたりは学者さまのお話になりますので掘り下げませんが、現代では、お金はいくらでも増やせる時代になっているという事は間違いないと思います。

本日のシグナルは売り(寄付き仕掛)です。(参考)
高いところもありそうですが、引けまでもつでしょうか?ただし、押しは浅いと思いますので、早めの決済を考えます。

 一日一回、下記バナーの応援クリックもお願いします。日々、応援くださっている方、本当にありがとうございます。

 非常時の為にご登録下さい。メルマガのヘッダー、フッターに広告が入ります。応援下さい。登録者数増えてます。ありがとうございます。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.21

大引け

 後場、出かけていたので、引けをみてびっくりでした。多少の戻りはあっても、ザラバの動きから弱含みの展開を想定していたからです。ただ、引けの形をみれば、これは多少押しが深かった(ほぼ半値押し)ものの、今朝予想したと通りの流れで、下に振れて戻すという、かなりテクニカルに忠実な形で、半値押しから買いが入り、5MAに乗せて引けたように見えます。そういう意味では、特別な買いが入った訳ではなく、ザラバの弱さのほうが印象的な一日でした。

 今後の展開ですが、引けの形をみれば土俵際ぎりぎり残った形となりましたので、早期の14980円抜けが待たれる形になります。これでが実現できないようだと、再度14480円割れへ、、、という下落基調の流れへ導かれることになります。弱気になって売り込むと担がれ、強気になって買いにつくと下げる、、、みたいな外資の振り回しがおこっているようにみえます。現水準はニュートラルだって事でしょう。日柄的には総会がありますので、今月はここらあたりで勘弁してくれるのかもしれません。月末へ向けて15000円チャレンジを期待しましょう。ただ今日の値動きで相場の腰の強さについて疑心暗鬼になったKumaでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

前引け

 悪い経済指標がでたり、福井総裁の不用意な発言の影響からか、想定以上の弱含みをみせています。個別銘柄には先の安値を割れる物も多く、指数こそ50円安ですが、中身は非常に悪い相場です。

 テクニカル的には想定したレンジ、日柄になっていますので買おうかなとも考えますが、福井さんの発言は非常に影響が大きく、7月、8月にゼロ金利解除があるのか?当面解除はないのか?の見極めをしないと動きずらくなりました。残念ですが、本当に解除された場合、ショック安の状態になりますので、今しばらく日銀の動向を探る展開になると思われます。

 現レンジは、先の安値、高値の中間より若干上に位置にしており、半値押しまであと一歩です。しかし、これは割安という水準と考えるには無理もありますし、個別銘柄の動きから危険シグナルが発しています。Kumaはスイングの先物は先日両建てにしたままとなっています。個別株は、買値が高い建玉から適当に処分し、安い建玉のみですが、それでもトータルはマイナスになっています。あとヘッジ用のP140はずっと放置モードです。先日のP150のように、ご利益に授かれるかどうか、、、、日銀の動き次第かもしれません。

 他にいやな話としては、13000円台前半に個人が買ったと思われる日経平均リンク債があるようで、ノックインを狙ってくる勢力があるかもしれません。この14500円近辺から切り返せず、14400割れ、14000割れになる可能性が高まっているように感じます。今日の前場のまったく買い物の入らない下げは不気味です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ザラバ

福井さんの早期、ゼロ金利解除発言が効いてますね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

決済

14660円で決済しました。
想定どおり、早めの決着がつきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不透明感、高まる。

おはようございます。Kumaです。

 昨日のシグナルは売りでした。14690円で利入れしたので、100円の利益になりました。シグナルサイコロは10勝2敗0分です。(→○●○○●○○○○○○○)

 昨日の相場は前場こそ底堅い動きを示しましたが、後場、待っていた下落に見舞われました。出来高は相変わらず少なく、売り方、買い方、局地戦の様相です。米市場は、ダウはプラスで帰ってきており、他海外市場も落ち着いていることから、CMEは730円程度で戻ってきました。今日の寄り付きはこの水準を回復できるか注目です。

 また、次回のFOMCで0.25%の利上げがほぼ確定との見通しや、日銀の福井総裁の発言を受け、1円程度の円高に動いています。このあたりの発言が相場に影響がでるのかどうかわかりませんが、FOMCの方向が確定したのは高評価でしょう。しかし、福井総裁の発言から、ゼロ金利解除のリスクが高まり、不透明感を嫌う株式市場には悪影響に思います。それこそ、0.01%でもいいですからゼロ金利を早期に解除し、当面、維持する旨アナウンスメントをするほうがよほどマーケットにとってプラスでしょう。今回の信用収縮の責任をとって、当面のゼロ金利を続けるのか、日銀の面子を通すのか、早期に答えを出すよう期待したいところです。不用意な円高も、売り仕掛けとセットの可能性も出てくるので気をつけましょう。下手を打つと、14000円割れへのトリガーとなりかねません。福井さん、しっかり舵取りお願いします。

 先日、Mファンド問題は、解決を見ると想定しましたが、予想以上に長引いています。ついにドンの1つであるオリックスの出資額まで表にでてきました。今後、政治家の名前など出ると政局の不透明感も増し碌な事にはなりません。例えば、安部さんの名前が出てくることによって、福田さんを総裁に誘導する可能性も考えられます。日本のマスコミ報道は政府がコントロールしていると考えれば何らかの目的、意図がありますので、まだ何かありそうです。今後の推移を見守りたいと思います。

 そういえば、ミニ日経先物が来月18日に大証に上場するようです。手数料しだいでは、システムトレードの敷居が低くなるかもしれません。(もしかしたら、個人投資家にはあまりメリットは無く、裁定業者や、機関投資家だけがメリットを享受する可能性が高い気もしています。)

本日のシグナルは売り(寄付き仕掛)です。(参考)
引けは陽線か十字線の形も想定します。売りで早期の勝負を挑む方針です。テクニカル的には昨日5MAで止まってますので、ここから切り返しても良いところです。

 一日一回、下記バナーの応援クリックもお願いします。日々、応援くださっている方、本当にありがとうございます。

 非常時の為にご登録下さい。メルマガのヘッダー、フッターに広告が入ります。応援下さい。登録者数増えてます。ありがとうございます。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.20

決済

14690円で決済しました。

ほら、下げてきた!って感じです。

追記:
 あら、さらに続落、、、やはり今日は引けで買い戻す日ですね。インドでも下げてるのかな?下値目標15560円です。

追加:
 あと2日下げがある、というぐらいの余裕を持った売買を心がけたいところです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

前引け

海外市場は素直に下げているところが多いようです。日本だけ、国内勢?の買いで下げ幅が小さいように見えます。

ここで買って、上値を追える可能性もあるでしょうが、Kumaは、相応の下げを待とうと思います。今年の相場は高く買ってはとれません。しかし、先物のデイトレも値幅が小さくなり、やりにくいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ザラバ

今日も、予想はされていましたが、昨日と同様な雰囲気です。

結果、日経は非常に底堅く感じられますが、Kuma的には買いたく無い底堅さです。グラッとくるような下げがほしいですね。出来高も少なく、参加者のやる気が感じられません。少し買いポジ減らしました。このまま15000円を抜けるには重いでしょう。一度下げた方が楽になるように思います。

追記:
 同じようで、同じに動かないのが相場です。引けまで値が保てるか?注目です。そして、今日は維持できても、明日、あさって、、、となります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

底値固め

おはようございます。Kumaです。

 金曜のシグナルは売りでした。14870円でLCしたので、70円の損失になりました。シグナルサイコロは10勝2敗0分です。(→●○○●○○○○○○○○)

 昨日の相場はやけに値持ちが良い印象を持ちました。ただ、出来高も減少気味で、あやしげな雰囲気がプンプンしています。また米市場は大幅続伸の後で、素直に2日間の下落となり、日本にもこの形を期待したいところです。米市場は、目先、ここで止まるか、もう一日調整が入っても良いでしょう。後出し話で恐縮ですが、昨日、スイングの売り(買いと両建てになります)を入れていたので、米市場の下落は歓迎です。ただ、CMEは750円どころですが、昨日に続き、寄り付きとCMEの値に注目したいと思います。今日も強く寄り付くようであれば、何か買いが続いているということで対処したいと思います。ただ、その後に調整が延期されただけの可能性もありますので、注意しています。
 14900円どころは上値抵抗線が多いところで、早く上に抜けないと目先天井感がでてしまいそうです。14500円台へ下落し15000円に乗せてゆくのがきれいな形です。このまま上値を追うのは難しいでしょう。どちらにしろ出来高が減少していますので、買いで飛びついて、簡単に利入れできるような流れではないと考えます。TOPIXは昨日は陰線で225のような歪みは小さく見えます。

本日のシグナルは売り(寄付き仕掛)です。(参考)
今日も上髭の陰線期待です。

 一日一回、下記バナーの応援クリックもお願いします。日々、応援くださっている方、本当にありがとうございます。

 非常時の為にご登録下さい。メルマガのヘッダー、フッターに広告が入ります。応援下さい。登録者数増えてます。ありがとうございます。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.19

決済

14870円でLCしました。

やはり強いですね。誰か買ってます。本来は920円近辺は昨日終値近辺なので、売り乗せて、トータルで、つじつまを合わせる場面でしょう。

先週は欧州系の買いに、今週は国内の買いが入るとの話ですが、これなのか?
ここで国内が買って外人が売ってくるようだと上値が重くなります。今月は株主総会が多いので比較的株価は堅調でしょうが、来月に入ると危ないかもなぁ。。。

追記:
 前場は780円どころで2度ほど利入れするチャンスはあったのですが、見送ってしまいました。強いと感じながらも欲張ったのは敗因です。ポジショントークとして、TOPIXの弱さに賭けてしまいました。もしかしたら、225買いのTOPIX売り等入っているのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

前引け

不思議な強さです。CMEと窓も開けたままです。730円ぐらいまでは普通に下げてよさそうなのに、、、

買い物が入るという話がありますので、それを先回りした買いにしても不思議な雰囲気です。分足の形もおかしな形になってしまっています。TOPIXより225の方があきらかに強い。

分からんときは無理をしないことですね。依然として14000円割れのリスクは残っているように思います。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

寄り付き

寄り付きは買い物が入り、強めです。
トピはこの時間、陰線になってきてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

下値確認

おはようございます。Kumaです。

 金曜のシグナルは売りでした。14880円で利入れしたので、20円の利益になりました。シグナルサイコロは11勝1敗0分です。(→○○●○○○○○○○○○)

 さて、金曜日の相場は大幅高で高値更新なるも、ギャップアップのスタートでは続伸は厳しい展開でした。上値の980円も下落時の高値と面あわせで想定できる高値でした。今日は、上げ3日からの調整で下げ2~3日に入るのがきれいな形だと思います。目処としては14500円あたりでしょうか。今日のレンジは14470~14800円と考えています。しかし日銀総裁へのバッシングは長引いてますね。まぁ辞任することはありえないでしょう。総理大臣以上の要職を早々手放すとは思えません。他、下げの材料としてはテポドン2の話なども気になります。為替は円安傾向で、この流れが定着するかが気になります。

本日のシグナルは売り(寄付き仕掛)です。(参考)
今日は上髭の陰線期待です。

 一日一回、下記バナーの応援クリックもお願いします。日々、応援くださっている方、本当にありがとうございます。

 非常時の為にご登録下さい。メルマガのヘッダー、フッターに広告が入ります。応援下さい。登録者数増えてます。ありがとうございます。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.17

成績を振り返る

おはようございます。Kumaです。

 昨日のシグナルは売りでした。14880円で利入れしたので、20円の利益になりました。6月は+89万円です。シグナルサイコロは11勝1敗0分です。(→○○●○○○○○○○○○)

 今月も中盤を過ぎ折り返し地点となりました。そこでシステムトレードの成績を振り返って見たいと思います。まずKumaブログでの公開シグナルは、大きく分けて2つの時期に分かれています。1つ目が、昨年の1月から今年の4月27日までで、内容的には寄付、大引決済向けのシグナルを公開していました。もう1つが今年の4月28日から現在まで実施している寄付、ザラバ決済向けのシグナルの2つの期間に分かれています。なぜ今年の4/28からシグナルを変えたかといいますと、過去シグナルのバージョンアップが課題になっていた事と、今年も昨年に引続きYenSPAさんから取材依頼を受けた事をきっかけに変更を決意し実施しました。

 昔からお読みになっていた方はご存知と思いますが、この昔のシグナルはシンプルな逆張り系の物で欠点も多く、特に連日の暴落時や暴騰時に収益が悪化する癖がありました。人によっては実用に耐えないというご判断を頂いていたと思いますし、実際そのようなご指摘を受けた事もあります。そこで、成績を改めて集計したところ、昨年1月から今年の4月27日の約16ヶ月間で+216万円でした。平均すると13.5万円/月となります。これは手数料を考慮していないため、実際には10万円前後/月程度の純利益となるでしょう。当初一月20万円を目標にしていましたので達成していない事になりますが、先物2枚で売買していただければ達成です。(笑)まぁ冗談はさておき、いろいろ欠点を包含していると自覚しているシグナルでさえ月間10万円の利益がキープできていることは立派であると思います。実際、先物を売買されたことがある方はご理解いただけると思いますが、裁量で売買しても、小さく勝って、大きく負けるの繰り返しで、結構なペースで資金が減ってしまうという経験をしたことがおありでしょう。Kumaも3年前はそうでした。最近は裁量でもそこそこいけます。このシグナルは既に退役となったシグナルですし、期間中、相応のドローダウンを経験したりしましたが、長く続ければ何とかなるものだとシステムトレードの優位性を改めて確認したしだいです。(ちなみに、このシグナルは、先物の過去データがあればちょいちょいと検証できるレベルの物でした。シンプルな逆張り系です。)当事を振り返れば私がシステムトレードを勉強したての頃に作ったシグナルの1つです。

さて、次にザラバ決済を始めてからの成績ですが、下記の用になっています。
 ・4月27日 +22万円
 ・5月 +77万円
 ・6月(16日まで) +89万円
 ・ザラバ決済を始めてから総計 +188万円
 ・1日平均 +188/33営業日=5.7万円
う~む、日当5.7万円で2日間で昔のシグナルの1月分を稼いでいます。(笑)こうみると決済に裁量的な要素を取り込んだ現状のスタイルは手間はかかりますが非常に効率的に機能していると考えています。先日、コメントにもありましたが、サラリーマンなのでザラバは、、、というお話もあるのですが、Kumaは専業なので、収益を一番に考えなければなりませんのでご了承下さい。また、寄り引けでも、成績のでる仕組みはいくらでもありますので、サラリーマンの方や、めんどくさがりの方には寄り引けをお勧めします。先日のYenSPAでも、複数のシグナルが紹介されていたと思いますので、ご興味のある方は本屋に急いでみてはいかがでしょうか。また、Kumaと同様なブログや、よりすばらしいブログは他にもあるのでご参考にされると良いと思います。ちなみにこのシステムトレードのブログを始めたのは、Kumaが元祖に近いと自負しています。Kumaが更新を始めてGW明けくらいから竹の子のように似たようなテーマ、タイトルのブログが増えてきました。中には商売に移行したブログもいくつかあるようです。(でも、投資顧問の資格、必要だと思いますが、、、)

 最近は、ザラバ中の確定と再エントリーのタイミングをシステム化しようといろいろ試しています。たまにブログ上で公開している分足騰落レシオなども、その判断材料の1つとしてみています。225先物は、大口のディーラーが参戦しますので、一日に数往復取れるチャンスがあるとみています。単純に1日に売買を3回実施すれば、収益は2倍近くになると考えます。(勝ったり負けたりするので、このあたり勝率により変ってきます。)1日のエントリー回数が増えれば同一の証拠金と、同一のリスクで収益の増加が狙えるので、ディーラー感覚の仕組みを夢見ていますが、どこまで作りこめるかは未知数としかいいようがありませんし、再エントリーのシグナルまで公開してよいものかと考えれば、やりすぎの気がしています。

 さて米市場は想定どおりの小幅安で引けそうです。このチェックの為に早起きしたのですが、最近ブログへのアクセスが日に4000を越える事もあるので、めずらしく週末の更新と、最近はご無沙汰だったシステムトレードの話題に触れてみました。
 CMEは700円割れで、月曜は売りでのエントリーになりそうな感じです。目標は600円割れあたりでしょうか。日本は上げ3日を受けての下げなのでセオリーどおりですね。個別株、スイングは一度、買いで入りたいところですが、下げ2日目、3日目あたりから買い下がりたい気分ですので、そのあたりの兼ね合いをどう見るかによりそうです。基本的に日銀が資金供与を表明しましたので、多少なりとも底堅くなると考えていますが、仮に14000円を割れる場合は、大真面目に13000円コースですので覚悟しましょう。また、上値ですが、まずは15200円、600円、16200円前後を意識したいと思います。もちろん上げ下げしながらで去年のように簡単には儲かりませんし、個別株も日替わり物色でBuy&Holdで儲かる相場では無い筈です。さらっと書くつもりが、かなりの長文になってしまいました。では読者の皆様、良い週末をお過ごし下さい。

 一日一回、下記バナーの応援クリックもお願いします。40番台達成ですが、この先は重そうですね。日々、応援くださっている方、本当にありがとうございます。

 非常時の為にご登録下さい。メルマガのヘッダー、フッターに広告が入ります。応援下さい。登録者数増えてます。ありがとうございます。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)


| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.06.16

よし!

今やっと、810円つきましたね。さっき来たヤクルトおばさんともう少し話し込んでれば数万円利益が増えたのですが。(笑)
今日は、怪我をしないうちに降りましたが、やはり金曜日の動きでした。大幅ギャップアップでザラバ続伸はめちゃくちゃエネルギーが要ります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

決済

14880円で決済しました。

スイングのロング玉も、一部、確定しています。
やはり14000円割れ、13000円の有無は別として、一方通行で取れる相場ではないです。上げたら確定、下げたら買う。この繰り返しです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

前引け

810円で指して待っていたのですが、決済できていません。

850円に変な買い板が入って前引け前に上にブレました。後場、900円を抜けた場合、15000円タッチが目標になります。940あたりに節目がありそうですが、よくわかりません。デイトレ、ロングなら、15000タッチか手前で一度確定でしょう。

ちなみに、ここから14000円割れへ下げないという確証はありません。当然割れれば13000円コースを意識することになります。その可能性も、見方によっては非常に高くなりますので、心のどこかに入れて置いてください。

ちなみにアメリカのSQは今夜です。上げるにしても、去年のような簡単な相場にはなりませんので、肩の力を抜いてボチボチとやってください。そうそう簡単に儲かる年ではありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ザラバ

850までの窓は埋めました。
この下は800、770、730、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

米国、いきなりかい!

おはようございます。Kumaです。

 昨日のシグナルは買いでした。14570円で利入れしたので、60円の利益になりました。シグナルサイコロは11勝1敗0分です。(→○●○○○○○○○○○○)

 昨日の相場は、前場こそ強含むものの後場、若干の売り物に押されました。実は、昼過ぎに日銀からゼロ金利解除の延期の話が出て、推移を見守っていましたが、後場、盛り上がりに欠け、出来高、売買代金ともイマイチな雰囲気で終えました。
 昨日のブログのタイトルを思い出してほしいのですが「信用供与に向けて」であったと思います。そうです。散々信用収縮と言い続けましたが、ついに日銀は出資問題などの米国の圧力(?)に屈し、ゼロ金利維持を当面続ける旨確約したようです。これは、世界に対してあらたに資金を貸し出す金主が現れたことになり、今回の下げ相場の主要な要因の1つが解消されたことになります。無論、多くの投資家、ファンドが痛んでいますので、そうそう簡単な話ではないですし、17600円を抜けるには日柄整理が足りませんが、吉報であると考えます。また、Kumaも再度の金主は日銀しかいない、ペナルティを課せられるとコメントしてきましたが、これもドンピシャでした。後は、大幅円安論を唱えていますが、115円までは自信がありましたが、この先は良く分かりません。もう少し推移を見守る時間をください。円高論もありますし、相応に根拠もありますので、無茶をする場面ではありません。
 しかし、米市場はいきなりむちゃくちゃな上げですね。今日下げたら2の買いを入れる予定でしたが、これでは、またお預けです。また、スタートがこれだけ高いと陰線にならないか心配です。なお、今日、高値の850円を抜いてくると思われますのでテクニカル的には底入れ確認となります。その後、14500円ぐらいまでの調整を経て、15000円チャレンジという形が美しく思います。なので、今日、高値追いをする気はありませんので、あしからずご了承下さい。最近、高いとこ買って、おいしい思いをした事はないです。今日、寄り付きは普通に始まって、徐々に買いが入ればそれでよいのに、本当においしい場面には連れて行ってもらえない日本市場です。スイングは、どこかで勝負をかけないと儲からん相場ですね。新興相場が先行指標になっていると思います。観察下さい。予断ですが、今週は投資信託を買い増ししてみました。

 YenSPAをご覧になって来た方は、是非、メールでもいただけるとうれしいです。一日一回、下記バナーの応援クリックもお願いします。奇跡の40番台達成です。いつまで維持できるかな?宜しくお願い致します。

本日のシグナルは売り(寄付き仕掛)です。(参考)
800円台のスタートでは、短めの上髭陰線のイメージです。今日陽線なら、ゼロ金利維持を相当好感したことになります。昨日の後場は放置しておいて、このやり方は本当にきたないですね。

 非常時の為にご登録下さい。メルマガのヘッダー、フッターに広告が入ります。応援下さい。登録者数増えてます。ありがとうございます。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.15

日銀の決断

日銀は当面ゼロ金利の維持を決めたようです。
米経済は減速兆候、さて、もうすぐ流れが出るのかなと、思います。
新高値へ進むにはまだまだ調整期間がたりませんので、向こう数ヶ月は、BOX的な動きになるでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

後場中頃

 後場、昼のバスケットの影響か、売り物で始まりました。今日も5MAには乗せることができませんでした。14400円以下は、急落の水準なので通常の売り方ではそのレンジに入りづらいハズですが、いまいち心もとない動きです。底入れを明確に歌うには早すぎますが、個別株の中には、そうそう安値更新もしないだろという形の物も増えているように思います。新興市場が先に底を打ったと考えれば、あと数日は今のレンジでの商いが必要でしょう。もちろんその後に14000円割れの場合は、13000コースです。小泉首相の就任時の株価が13900円台だとの話ですので、与謝野大臣の昨日の口先介入も含め

(1)本当に、解除できるかゼロ金利
(2)ポスト小泉後の流れ
(3)止まらない商品市況

 など懸念材料は山盛りありますが、明日、下げるようなら、14000割れは無いとの想定で、2の買いを出動予定とします。割れた場合はヘッジを積み増しし対応したいと思っています。

 理想的な展開としては14000円を試しにいき、戻ったところで拾いたいです。でも、そんなに都合よくいくことはめったないです。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

前引け

 600をつけたあと再度の高値チャレンジをしましたが弾かれました。その後、下値試しでお約束の、昨日高値との窓を埋めてきました。ここまでは良好な雰囲気です。

後場、前場のレンジ14470~14600円内で推移するのか、上か下にブレイクするのか見ていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

決済

14570で決済

追記:
 まだ上値はありそうですが、昨日負けてますので、堅くいきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ザラバ

この時間、5MA近辺でもみ合い中。
個別、良い形の物、あります。
信用収縮相場が終わった訳ではないので、下値リスクが無くなった訳ではありませんが、それも次第に落ち着いてくると思います。さわかみファンドとか、買いに回ってるみたいですね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

信用供与に向けて

おはようございます。Kumaです。

 昨日のシグナルは売りでした。14260円でロスカットしたので、210円の損失になりました。シグナルサイコロは10勝2敗0分です。(→●○○○○○○○○○○●)

 さて昨日の相場はほぼ寄り付き安で、一昨日の急落水準まで戻りを試す展開でした。また、寄り付きこそ大幅安ですが、新安値更新銘柄は少なく、その点からも、ショートサイドのポジションは早期のLCが必要でした。今後、このあたりを早期に検証できる仕組みを作ろうかと思います。出来高は、22億株弱で、売買代金もそこそこ。セリクラというには少ない感じですが、悲観するほど悲惨な状況ではないと思います。さすがに機関投資家好みの銘柄中心の下落なので、個人の方は巻き込まれている方が少ないのでしょう。オプションなど、デリバティブをやっているクロート肌の方がダメージを負ったものと考えてます。
 昨夜、米市場は半導体の格上げがあった模様で、そのためか両指数とも引けにかけて小幅高しました。CMEは14410円当りで、今日はこの水準を維持できるかどうかポイントとなりそうです。その上は630円を重要視しています。個人の信用買い残は現象が続き、当然の流れですが評価しています。評価損率も20%水準でいいところではないでしょうか。安値14000円というのは小泉さんや、いろいろな思惑のある方もいるかもしれないので、良いところかもしれません。福井さんや小泉さんの判断であろうと思います。次の中央銀行の英断を期待しています。
 為替は案の定、上下50銭で大きく動いています。ポジションが満腹の方は軽くしてください。

 YenSPAをご覧になって来た方は、是非、メールでもいただけるとうれしいです。一日一回、下記バナーの応援クリックもお願いします。奇跡の500番内達成です。ありがとうございます。

本日のシグナルは買い(寄付き仕掛)です。(参考)
LC付のエントリーです。上値の重たさを試す展開でしょう。

 非常時の為にご登録下さい。メルマガのヘッダー、フッターに広告が入ります。応援下さい。登録者数増えてます。ありがとうございます。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.14

前引け(くまぐらふ)

こんにちは、Kumaです。

 今日は14400円まで戻しています。これは昨日の急落ラインで戻り目処、売り目処、利確目処になります。この昨日の後場の急落は本当に狙われた感じで、日々ザラバで観察しているグラフの1つがその動きを的確に捉えていますので、参考までにブログにアップします。

以下、他の掲示板に、昨日書き込んだグラフの説明です。面倒くさいので、転載して済ませます。

--- 以下、転載 ---

14400円以下の下げは、、、 名前: Kuma [2006/06/13/21:29] No.2449

 Kumaのポジションでも、個別株はあまり下げずに指数のみ下がり、ヘッジのP140に利が乗った印象です。

これ、ザラバ(ザラバ自動1分更新)にウォッチしている通称「くまぐらふ(の1つ)」なのですが、
A_1


 上の段は225、先物、VWAPです。下のグラフは、まずは、ブルーのラインは上げ下げの銘柄数ベースの指標(225銘柄の分足ベース25分騰落レシオ)で、ピンクのラインは、日経平均の上げ下げの値幅ベースの指標(分足ベース25分加重レシオ)となっています。日経平均寄与度の大きい銘柄のみ集中的に下落(上昇)すると、このブルーのラインをピンクのラインが下回る(上回る)事になります。(左のメモリでは「1」右のメモリでは「0」が基準線です。)

 14:20分過ぎからの14400円から下落時点においては、ブルーのラインは右肩上がりながら、ピンクのラインが大きく下にオーバーシュートしていますので、これは、下げ銘柄数が徐々に減っている中、日経平均寄与度の大きい銘柄を中心に売り叩かれた事が、はっきり確認できます。

 仮に今夜、米市場が爆上げなら、この14:00以降の売り仕掛けはかなり意図的な物と考えることができるでしょう。特に指数操作を念頭に置いたオプションがらみの話かな?などと考えてしまいます。そうでない場合は、日経平均寄与度の高い銘柄へ集中的な売りがでる事情があったと推察されます。

--- ここまで ---

 後場もこの水準+αを維持し、週末を14500以上で迎えられれば、底入れ感が出ると思います。あとちょっとの辛抱でしょう。根拠としては、日柄的なこと(今夜の米国での経済指標待ち)や25MAからの乖離率、あと、これを重要視しているのですが、5MA乗せをまっています。今回の下げで5MAに陽線で乗せたのは5/26と、6/2の2回のみです。6/2から高安ベースで1700円前後は下げてますので、今回乗せれば、評価したいと考えています。
 そうそう今朝もお話しましたが、この米経済指標しだいで、為替が動きそうです。事前の動きを見れば明らかに円安に動いてますので、発表と同時にさらに円安に振れるか、出尽くしで円高か。逆の数値が出れば円高への動きとなりますので、利入れとLC(利益確定のLCですよ)の両方を設定して今夜はお休みいただくことをお勧めします。つねに満タンでは、長いマーケットとの付き合いは乗り切れませんよ。マーケットはいつでも大きな口を開けて待っています。穴に落ちないようにしましょう。チャンスはいくらでもめぐってきます。楽なポジションにして、取り組んでいきましょう。


| | コメント (3) | トラックバック (0)

決済(LC遅れ、、、)

想定よりかなり安いスタートでした。
14000円手前での利入れを考えていたので、20円抜きでおりようとしましたが、粘りすぎました。
14260円でLCです。今日は210円の損失になりました。利入れのタイミングを逃したり、LCをずるずるとひっぱった結果、大きな損失になりました。150円抜けからの押し後の抜けで切らなければいけないものです。悪い見本ですね。

225はフラフラしていましたが、TOPIXは比較的堅調に上昇しています。底入れ感が出るのかわかりませんが、小泉政権発足当初の株価と考えれば、いろいろな事情を勘案すると、下げはここまでなのかなとも思います。今日、買ってるのが誰かで流れはまったく異なりますので、風評を待ちたいところです。

買っていた個別株も寄り付きこそ安い物のじりじり戻す展開で、現在はプラスで推移しています。早く指数も5MAを越えてほしい物です。(底入れ認定できる可能性がでます。)


| | コメント (2) | トラックバック (0)

先見えず、底見えず

おはようございます。Kumaです。

 昨日のシグナルは買いでした。14620円で利入れしたので、50円の利益になりました。シグナルサイコロは11勝1敗0分です。(→○○○○○○○○○○●○)

 今日も米市場は下げておりCMEは14100円で帰ってきています。まさかのヘッジで買ったP140がアットに近くなってきました。市場は負の連鎖が止まらず、買い物が入らない感じです。確かに何もせずキャッシュを握り締めていれば毎日数%儲かる相場ですから株なんぞ買うものではないのかもしれません、、、14000円は小泉政権発足当初の株価でその後、7600円、17600円と、上下した事を思い出しました。
 シナリオ的に該当するのは日柄的な物が一番想定され、今夜のアメリカでの経済指標の発表が待たれます。テクニカル的には14200円を割ってしまうと、13600円あたりがターゲットになります。今日、寄付き近辺が安値になれば一度下げ止まりはあるでしょうが、昨日も出来高不足の感じで、下げ止まっても良いですが信頼に乏しく思います。ただし、新興市場は先日アク抜けし、どうもすっきりしなかった東証にも投売りの動きが出てきたため、市場毎に下値を出し、底値固めに移行していく物と思います。今回の下げはありえないと思うことがおこるので、13600円あたりを目標に追加の2の買いを入れることにしました。これは下方修正ですが仕方ないですね。本当に底がみえません。
 為替も115円台に入り意外と上値は軽いのか?と思いつつも想定の流れであると思います。110円を割れたときに、105円、100円と騒いだ経済学者はアホで、あそこで買えた人だけがおいしい果実にありつけた様子です。このあたりまで来ると、うまく動けた方は最低でもトントンに回復している物と思います。今後120円があったとしても、膨らんだポジションを整理する時期です。これが出来なければ、今回は上手くいったとしても、いつか、資産を飛ばすときが来るでしょう。KumaはFXは、為替の動きを体感する程度の意味合いで売買していますが、このポジションサイズを自制し、勝負し、コントロールすると言うのは、FXに限らず、あらゆる投資活動に共通することであると考えています。
 ネット証券で口座の焦げ付きが急増しているようです。オプションなど売り方さんは爆死だったかもしれません。ご注意の程を。

 YenSPAをご覧になって来た方は、是非、メールでもいただけるとうれしいです。一日一回、下記バナーの応援クリックもお願いします。この週末一気に50番台です。ありがとうございます。

本日のシグナルは売り(寄付き仕掛)です。(参考)
LC付のエントリーです。意外と14000円が心理的な抵抗ラインとして作用する可能性も残っており、決済は早い勝負が良いかもしれません。ここまでくると値幅を取るより実を取りたくなります。

 非常時の為にご登録下さい。メルマガのヘッダー、フッターに広告が入ります。応援下さい。登録者数増えてます。ありがとうございます。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.06.13

世界同時利上げの影響かな?

おつかれさまです。Kumaです。

 本日のシグナルは買いでした。14620円で利入れしたので、50円の利益になりました。これで10連勝で、6月の成績は+100万円を越えました。シグナルサイコロは11勝1敗0分です。(→○○○○○○○○○○●○)

 本日は、お昼に日銀総裁とMファンドの話が話題にされたりしました。日経平均も4%を越える下げで、暴落らしい暴落状態にみえます。しかし、中身的には15000円台での新興株を巻き込む下げの方が個人投資家には響いたことでしょう。今日は、機関投資家など大口の投資のポジションクローズと、売り仕掛けによるものに見えます。

 為替については終日円安方向で動いていました。Kumaのドル買いポジションは先ほど約定しましたのでノーポジションになりました。115円から上は一気に円安へ傾くことはないとの判断です。またナンピンを繰り返した厳しいポジションでしたので、仕切りなおしの意味を込めて薄利で利入れしました。(本当は110円台の建玉を大切にしたかったんですけど、、、)実際は、木曜日あたりが利入れ場として適当ではないでしょうか。今後、再度為替について考えながら、クロス通貨と組み合わせて考えなおしたいと思います。ちなみに最悪期に投げていたら、今回確定した利益の10倍近い損失を計上するところでした。ちなみに円安ということは、ドル系の投資家から見れば、日経平均の下落はさらに大きく見えるということです。つまり、安く買えるという事にもなります。GW開けは円高+ネガサ株買上を仕掛けられ、彼らに17000円台で、がっぽり売りをぶつけられたのも記憶に新しいと思います。

 さて、めずらしく引け後のブログの更新となっていますが、今日の崩落のトリガーは、世界各国の利上げであるのではないかと考えています。昨日はユーロ、インド、南アフリカ、韓国、トルコで利上げがあった模様で、このあたり新興国の株価が安値を更新した事情がありそうです。(詳細は為替王さん(http://blog.livedoor.jp/kawase_oh/archives/50583165.html)のブログにでています。)新興国で景気後退が見られれば、当然、アメリカ、日本にも波及しますので、今日の動きにつながったのかもしれません。木曜日、または今週いっぱいは、特に指数的に厳しい展開を想定しましょう。早速P140(Kumaの唯一下向きのポジションです。)のご利益に授かるという、不本意ながらもトータルでのポジション管理の重要性を感じています。最近は、米景気の腰の強さから、スタグフレーションは進行しないという考えになっていますので、下げれば下げるほど投資妙味は上がるとみています。

 悩みは、得体の知れない下げ方であることです。選挙も近く、何か大きな爆弾が用意されているような気がしてなりません。この辺り本当にテクニカル無視で、恐ろしい状況です。こんな状況では、13600円、12800円でも何円でも持って来い!みたいな訳のわからん気持ちですので、あわてずに引き付けて仕込みたいと思います。また、ひさびさにバリュー投資家の出番かもしれません。3ヶ月、3年スパンで見れば、買いたくなる銘柄はゴロゴロしているのではないでしょうか。

追記 :
 そういえば、ネット証券を中心に追証を払えない顧客が続出しているようで、既に数千件の口座が焦げ付いている模様です。またM証券などは特にひどい状況のようで、金融庁あたりから処分がでるのではないかと噂まで出ているありさまです。

 YenSPAをご覧になって来た方は、是非、メールでもいただけるとうれしいです。一日一回、下記バナーの応援クリックもお願いします。この週末一気に50番台です。ありがとうございます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

福井総裁辞任?

 辞任しろとの要求が出ているようです。
う~ん、指数で4%近い下げですか。めちゃくちゃですが、次のチャンスが広がってきます。GW明け優良株上昇のリバーサルの動きに見えます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

指数崩落!

 指数は3%安に達しようとしています。後場、変な売り物が出ている感じがします。何か、あったか、これから、あるのでしょう。安値380円どころにも目立った買い物は見受けられません。きのこさんの投稿にあった、日銀総裁の件での仕掛けもあるのかもしれません。既に最初の1の買いは入れてありますので、今日は、動かず、明日以降、動く予定です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

前引け

 VWAPを割れてから弱含みました。時間帯的には昼のバスケットを意識した動きに感じます。海外市場も新安値ですので、なかなか立ち直りのきっかけがつかめない市場ですが、しゃーないですね。指数は2%も下げていますが、慣れてしまいました。そういえば先日の15000円台では指数は1%のさげでしたが、大騒ぎの日もありました。14200円あたりがあれば、先物をスイングで買っていく予定です。こんな下げでも、先日拾った中にはポツリポツリプラスの銘柄もあります。高値から3000円下げた相場です。ここから売りだ!売りだ!と騒ぐよりも、冷静に買い物をしてゆきたいですね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

決済

14620円で決済しました。
手堅くやります。
アジア市場、新安値更新しているところもあります。
日本は、底堅いと思うんですけど、こればかりはわかりませんね。

追記:
 結局、VWAPを割る事もなく、じり高基調です。700、730円あたりまではありそうな雰囲気です。後場の事はわかりませんが、アメリカが2%の大下げの中、14380円より300円近く高い水準で推移していること。ここ数日の下値を守っている事を評価したいと思います。現物はそんなに下げていませんので、今週をこのペースで乗り切れば、底入れ感が出てくると思います。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

気配安すぎの感じ。

昨日の気配は強く感じたのですが、今日は、すごく弱く感じます。為替が円安にブレてますので、米系からはさらに安く見えるでしょう。サッカーも、相場も正念場ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冷静な下げとなるか2

おはようございます。Kumaです。

 昨日のシグナルは買いでした。14820円で利入れしたので、140円の利益になりました。シグナルサイコロは11勝1敗0分です。(→○○○○○○○○○●○○)

 昨日の相場は上値を800円、850円に抑えられる想定どおりの展開で取りやすい相場でした。また5MAでもしっかり抑えられれている感じで、その辺りは気になりました。昨夜の米市場は大きく崩れ、今日は下値を試す展開です。強気派の方には仕込む最大のチャンスとなりますが、さて、Kumaは、買い下がり方針で買っていく予定ですが、このあたり、先物での日ばかりによる利益や、プットP140を保険として持つから出来る行為です。ポジションはその全てが儲かる事はまずありません。上のポジション、下のポジションを持ち、トータルで利益を出していく、戦略性の高いものです。システムトレードも、1日でどうのこうのではなく、1ヶ月、1年、トータルで評価していく物です。一方的な下落の後にしてはリバウンド力も弱く難しい相場付です。14日のCPIまでは簡単に上に抜けるとは考えていませんので、下げは想定の範囲なのですが、米市場が想定以上の弱さで悩ましい展開です。2番底を探る展開として前向きに取り組んでゆきましょう。この2番底を買うというのは、合理的な底値買い手法の1つです。

 YenSPAをご覧になって来た方は、是非、メールでもいただけるとうれしいです。一日一回、下記バナーの応援クリックもお願いします。この週末一気に50番台です。ありがとうございます。

本日のシグナルは買い(寄付き仕掛)です。(参考)
LC付のエントリーです。ここまで安く始まるのであれば、シグナルは買いになります。

 非常時の為にご登録下さい。メルマガのヘッダー、フッターに広告が入ります。応援下さい。登録者数増えてます。ありがとうございます。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.12

決済

14820円で決済

| | コメント (0) | トラックバック (0)

前引け

先物は軽く踏んでる感じがします。
指値840円に入れてましたが当たらずです。
普段は20円手前にするんですけど今日は欲張りました。
引け800円台であればいい形です。
個別もいい形のもの出てきてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

債券下落基調

債券が下げてきています。株先にも買い戻し圧力がかかりそうです。上の節目、800円、850円を抜けるか注目です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

冷静な下げとなるか?

おはようございます。Kumaです。

 金曜のシグナルは買いでした。14800円で利入れしたので、120円の利益になりました。シグナルサイコロは11勝1敗0分です。(→○○○○○○○○●○○○)

 週末、いろいろ考えて、16000円を目指すパターンと、13000円を目指すパターンのシナリオを考えてみました。ただ、やはり目先のイベントは14日米国でのコアCPIとみており、日本では、ゼロ金利解除の時期がそれにあたると見ています。夏までの早期解除がされるようであれば、厳しい展開もあるかもしれません。まだシナリオ事態はお話できるレベルになっていないので省略しますが、まだまだ上にも下にも大きく動けると考えて置いてください。鍵は為替と日銀です。テクニカル的にも買い妙味がでてきています。今日、陽線がほしところです。個別株を含め、めいっぱい買った方は保険としてP140とか買っておくのがいいかもしれません。あと、長期国債先物の動きにチェックしてください。強く動くようだと、株式は下落する可能性が高まります。

 YenSPAをご覧になって来た方は、是非、メールでもいただけるとうれしいです。一日一回、下記バナーの応援クリックもお願いします。この週末一気に50番台です。ありがとうございます。

本日のシグナルは買い(寄付き仕掛)です。(参考)
LC付のエントリーです。
14000円がらみがあれば、博打で買うかもしれません。(スイング分のナンピンです)

 非常時の為にご登録下さい。メルマガのヘッダー、フッターに広告が入ります。応援下さい。登録者数増えてます。ありがとうございます。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.10

底練り

おはようございます。Kumaです。

 そういえば、MSQ、15000or16000予想は見事に外れました。14500ラインでした。やはり先の予想は当りません。しかし今回の下落は、シナリオ全体ではかなり想定どおりに動いたので取りやすい相場でした。
 米市場は0.5%程の下落でしたので、ここまでは想定の範囲内でどこで切り返すかがポイントになります。陽線を引いてくれればわかりやすかったんですけど。日本市場自体は米市場とリズムも下げ幅も異なりますので単純に比較はできませんが、底練り期間に入ったと思います。月曜が陽線で850円を越えてくれば強いと判断出来るのが、まだ、わかりません。ただ、底練とは言え、ボライタルな展開を考えていますし、低い確率ではあると思いますが、安値更新もありえない話ではないと思いますので、海外市場の値動き含め、慎重に確認していきましょう。ただ、スタグフレーションにならない限り、そのまま安値を更新続けるというのは考えにくいです。

 YenSPAをご覧になって来た方は、是非、メールでもただけるとうれしいです。一日一回、下記バナーの応援クリックもお願いします。

 非常時の為にご登録下さい。メルマガのヘッダー、フッターに広告が入ります。応援下さい。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.09

激しいのね。

お疲れさまです。Kumaです。

 本日のシグナルは買いでした。14800円で利入れしたので、120円の利益になりました。今月は全勝中継続です。6月度成績+83万円で、5月+77万円をあっさり越すことができました。まぐれでもうれしいですね。シグナルサイコロは11勝1敗0分です。(→○○○○○○○○●○○○)

 今日は前場は比較的時間があったのですが、後場はまったく場を見る事ができませんでした。いま、戻って確認したしだいです。前引けまではチェックしましたので、後場、下げるだろうとの予測はあったのですが、打合せが忙しく、13:00過ぎにやっと指数をチェックしただけです。そのとき14400円台でしたので、まぁ割れたなと思いつつ、引け前にポジションを整理しようと考えていました。その後引け前に指数をチェックすると700円台でしたので、ふむふむと思いつつそのまま帰宅しました。先ほど詳細に確認したところ、個別株で一部含み損があるものの、今日買えたものは、ほぼ含み益で引けていました。今夜、米市場が↓であれば、トントン水準の状況ですが、引けで14500を割れれば、ぶん投げ予定でしたのでほっとしたしだいです。他、実はP150を1枚だけSQ清算に持ち込んだので、これだけでも+48万円になりました。ちょっと早めのボーナス気分です。(200MAを割れた時に、シナリオに沿った流れを意識し、博打感覚でP150を60円で買っていました。ほんとうに博打です。)

 次週の展開ですが、今夜の米市場の推移しだいで、目先ではなく、流れが変る可能性がありますので、今夜の動きをみてから考えてみたいと思います。あと、今日は、ひさびさに投資信託を1万円*3銘柄ほど買いました。(笑)主にユーロ、欧州圏の物です。これらは欧州株の値動きを観察するために建てており、積み立て感覚のものですので、損益は気にしていません。超長期保有で売る気の無い物です。

 為替に関しては昨夜日経CNBCを見ていたら114円台をスルスルと上昇し始めたので、114.71銭で8割がた清算しました。(残りは指値があたらず。) 今夜からもらえるSWAP金利が激減するので少し寂しいのですが、まずは115円を戻り天井と見ていたので、適切なタイミングであったと思います。また113円絡みがあれば買いなおそうと考えていますが、この先、年末にかけて120~130円があるのではとの考えを持っています。また考えが纏まればブログにもアップしようと思います。

 しかし、信用収縮(信用収縮の記事)による下落に合わせて世界中の投資(投機)商品がめちゃくちゃになりました。昨日もどっかのファンドがクローズに追い込まれたなど、本当か、嘘かはわかりませんが、こんな話はいくらでもありそうです。日銀が資金を吸い上げた結果、世界中の金融商品がめちゃくちゃになってます。この責任は地球?の中央銀行とかした日銀の運営ミスではないでしょうか?今後、日銀にどんなペナルティが生じるのか不安です。日銀の損失は、結局、国民の損失になるんですよね。しかし0.1%の利上げも許されない日銀の運営って本来ありえない話です。このゼロ金利政策は、本来、預貯金の保有者である日本国民の金利を、日本の銀行が横取りする戦略です。ほんと日本国民はおとなしいですね。逆にゼロ金利を望んでいる世代もあるようで、摩訶不思議な国民性です。しかし、金融のグローバル化により、世界の金融リスクは確実に高まったと思います。数年後、数十年後、世界経済に信じられない打撃を与えかねない事だと考えています。このあたり、今、くわしくお話しても、論拠もあいまいですし、漠然とした物ですので、滑稽な話にしか聞こえないと思います。なので恥を掻かないよう今は胸に留めておきます。

 YenSPAをご覧になって来た方は、是非、メールでもただけるとうれしいです。一日一回、下記バナーの応援クリックもお願いします。

 非常時の為にご登録下さい。メルマガのヘッダー、フッターに広告が入りますので応援下さい。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

決済

14800円で決済しました。
みなさん14500円台、先物拾えましたか?
今日はモバイルなので、とろい、、、いつものテクニカル指標がなんもチェックできないのがつらいです。

追記 :
 1枚だけ残っていたスイングの売り玉も決済しました。500円台でひろった先物は日計りでなくスイングの予定。仮に再度600円を割れるようなら、撤退もありえます。個別もパラパラ指値があたりました。これも安値更新があればぶん投げていきます。

追記 :
 225は2%戻しは達成。引けで14500割れるなら、ぶん投げです。
 730円割れは少し注意。600割れは警戒警報! 850抜けは歓迎。今日中に15000円台は一度、確定か?

追記 :
 米市場の切り返しも半信半疑なので、このまま行け行けどんどんというわけにはいかんでしょうね。このペースだと200MAは一度、確定ラインになります。その後の下げを見て、200MA越えか、14500割れかを確認していくことになりそうです。SQ値は、想定どおり下のようで、14450円台の様子。SQ値を下に持ってきたということは、昨日の米市場の切り返しは本物かもしれません。(売り方が多かったという事になるので、SQ値を下に振るのなら、米市場を買い上げる必要は無いはずです。それが切り返したのは評価してもいいかも。でも、先物、さげてきたよ、、、)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

外人買い越し?

Kumaです。

 昨日場中に先週は外国人が3000億買い越し、個人が売ったとのデータがでており、昨夜から繰り返し報道されています。しかしながら、その翌月曜日の、バーナンキ議長の景気減速リスクを受け入れてでも、インフレと戦うとの発言で、今週は売り越しに転じている可能性が高いです。15000円は死守の予定がは、はしごを外された形です。
 昨夜の欧州の利上げや、FRBの月末の利上げを考えると、狼少年ではありませんが、そろそろ本物のインフレリスクにさらされているように感じます。そのため、外国人の買い越し報道は、これらの経緯を考慮し割り引いて考える必要がありそうです。(最近、日本の物価は安いと感じています。)
 日経平均で言えば15100円の上と下では、世界がまったく違うということです。これから世界が本当に景気の減速とインフレに悩まされるのであれば、15100円は高い壁となる可能性もあります。今後15100円以上で安定して推移できれば、意外と世界景気はなんとかなるのかな等と漠然と考えています。駄目な場合は13000コースも視野に入ることになるのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

恐怖と歓喜の交錯

おはようございます。Kumaです。

 昨日のシグナルは売りでした。久々に大引けで利入れしたので、390円の利益になりました。今月は全勝中で+71万円です。シグナルサイコロは11勝1敗0分です。(→○○○○○○○●○○○○)

 昨日はご迷惑をおかけいたした。しかし激しい相場でした。出来高も26億株とかなりの水準に達しましたので頃合のように思っています。昨晩米市場が崩落のまま帰ってくれば14000円がらみの実現が顕著化したのですが、そうも行かないようで、安く買いたいKumaにとっては残念です。また、逆に考えると世界同時株安のリズムが異なることによる不安定な相場が続く可能性がありえますので、14000円のリスクが無くなったわけでもないと思います。リバウンドも、もたつきながらとなるかもしれません。(当然、急騰の場面もあるでしょうが、、)
 相場は短期2番底を確認しないと反転が確定しませんので、仮にまだ底に達していないとした場合のリスクシナリオを考えると、昨日の500円割れを目先底に、2%又は、4%の戻りを演じ、概算で14800円、15100円までの戻りを達成し、その後の下げで14500円を割れてきた場合です。これは非常に深刻で、底値が見えなくなります。上に行く場合は、14500円を割れずに切り返し、前の14800ないし151を抜けてくることによりリスクシナリオが回避され、上を目指す展開が確定します。
 昨日の相場は、機関も個人もファンドも総投げの状態であったので、14000割れは考えにくい面もありますが、今回の上げ相場が常識はずれなら、下げも常識が通じない可能性がありますので、双方の可能性を認識してマーケットに向かいましょう。どこかでリスクを取らないと何もできなくなっちゃいますからね。LC前提であれば、損失限定でのエントリーですから恐れるに足りません。
 今日の相場ですが、MSQであることが迷いを生じさせます。リスクサイドのシナリオの場合、MSQが買い越しで、SQ値が15000円に近づく勢力があると、今日は寄り天で、14500を試しにいく可能性もあります。この場合、戻りを挟まない下落なので、ただの安値更新との流れであり、怖い展開となります。当然、終日では陽線になる可能性も高く、わけがわからなくなります。MSQが売り越しで安いSQ値がつくのであれば、買い場の提供となる可能性も高く、今日の陽線引けと思われます。ようは、SQ値が、上か、下かで、展開はまったく異なるってことですね。共通するのは、人間の恐怖と欲が交錯する相場展開ですので、ボライタルな展開を想定します。

 今日は終日外出予定です。暇を見てモバイルで場を観察します。リバウンド狙いですので、あまり大きくやる気はありません。(先物でこちょこちょやれば相応に付き合える相場ですし。少し前は後場の値動きが30円幅とかありました。そんな時は先物では何もできません。)

 YenSPAをご覧になって来た方は、是非、コメントでも、メールでもただけるとうれしいです。一日一回、下記バナーの応援クリックもお願いします。

本日のシグナルは買い(寄付き仕掛)です。(参考)
LC付の買いでエントリーしてみます。久々の買いシグナルです。
14500に接近する場面(=下値を確認しに行く)があれば、ザラバにLC設定でエントリーしてみるのも手です。

 非常時の為にご登録下さい。メルマガのヘッダー、フッターに広告が入りますので応援下さい。
メルマガ登録画面(まぐまぐさん)


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.06.08

多謝御礼

おつかれさまです。Kumaです。

 本日、株式会社ニフティさんのブログのメンテナンスが実施され、更新がまったくできませんでした。つい先ほど完了したようです。多くの読者が訪問頂いているのに非常に申し訳なく思います。ニフティさんへも、読者へメンテナンス中である旨連絡できるような仕組みを設けるよう、要望を上げておきました。
 本日、こちらの更新ができませんでしたので、メルマガの方を3度発行しました。遅きまきで恐縮ですが、以下に転載させていただきます。

--- 8:36

おはようございます。Kumaです。

きょうは、ブログがメンテナンス中で夕方まで更新できませんので、このメルマガのみの配信となります。

 昨日のシグナルは売りでした。15240円で利入れしたので、40円の利益になりました。シグナルサイコロは11勝1敗0分です。(→○○○○○○●○○○○○)

 本日のシナリオについては、昨夜のイーグルさんへの質問への返答をお読みください。
http://spcl.cocolog-nifty.com/index/2006/06/post_6d98.html

 YenSPAをご覧になって来た方は、是非、コメントでも、メールでもただけるとうれしいです。一日一回、下記バナーの応援クリックもお願いします。

本日のシグナルは売り(寄付き仕掛)です。(参考)
さて、セリングクライマックスへ誘ってくれるのか?注目の2日間の始まりです。

--- 11:51

こんにちは、Kumaです。

 ブログの方は16:00までメンテナンスとの事です。ザラバには書き込み出来ませんので、本原稿はメルマガ登録者のみへの配信となります。ブログには既に2000件以上のアクセスがあり、非常に心苦しいのですが、現状、対処の使用がありません。せめてブログにコメントだけでも書き込めれば連絡できるのですが、それすら出来ないメンテナンスを実施しているようです。賢い方であれば、まぐまぐさんの登録画面にあるバックナンバー欄をご覧いただければ状況は伝わるのですが、なかなかそこまで考える方はいらっしゃらないでしょう。

 さて、前場ですが、Kumaの想定していた安値の目処、14700円をあっさりと達成し一部買戻しが入りました。上下の板は、買い板も薄く、売り板はさらに薄い状況となっています。単純には売り板が薄いと上がりやすいと思われますが、マーケットの世界では、板の厚い方へ動いていく物なのです。また、売りも買いも板が薄い状況は、その価格形成に信頼が乏しく、少数の参加者による需給バランスにより時価が決まっているという事になり、投資家心理が急速に冷え込んでいることが確認できる、非常に不安定な相場です。これは下げ相場のクライマックスに現れる現象でライブドアショックの時の15050円の安値が瞬間的な下落で、先物の板もめちゃめちゃだった事を思い出していただけると理解できると思います。

 この流れであれば、想定の通りの流れですので、次はシナリオを補完するために、安値引けするかどうかを確認することになります。安値引けしない場合は、本日を底にリバウンド入りする可能性もあるでしょう。そしてSQは15000円近辺に落ち着くでしょう。ちなみに安値引けした場合、明日以降、追証による投売りや、15000円を割れたという心理的なサポートが崩れたことから、長期投資派の方からの売り物も想定されます。また、安値引けするくらいですから、当然、米市場も↓へ誘導され、明日の前場は投売り祭りとなるでしょう。この場合、14500円割れのオーバーシュートの可能性があります。そしてSQ値に限っては、14000円台前半へ仕組まれる可能性も出てきていると感じています。

 この投売りが止まれば、リバウンド局面入りを考えたいところで、日柄的には金、月、遅くても火曜日あたりがPEEKと考えます。今日安値引けなら最短で明日の前場が目先底です。戻りの目処は、まずは15200円、そして600、900、6200あたりまでを意識しています。そしてその後の下落は最大12800円までの下落を想定できますが、当然、物には順番がありますので慌てないでください。

 やっとあく抜け感がでてきました。ここまで辛抱できた方は、安い指値で市場に向かってください。分割指値を心がけ、指値の間隔を広く取るようにしましょう。特に一番安い指値は買えなくて当たり前!みたいな値段を意識してください。イメージ的は10銘柄で3段階の指値を入れる(30個の注文)のであれば、15個ぐらいが約定するイメージが良いと思います。週足、月足の移動平均線でのチェックなど基本的な事をきっちりやりましょう。

--- 12:59

 国債先物の続伸とあわせて、225先物が売られるという逆相関が観測できます。想定外の下げに市場参加者が恐怖に慄きヘッジを積み増しているようです。これでは明日の底入れは困難な確率が高まりました。月曜、火曜あたりを意識しましょう。1,2,3で買い下がる。多くの銘柄は明日から出動で十分と思われます。

 水準的にはLCを巻き込んだ急落が最終局面で14000円前半までは意識したいところです。先物を買いたい方は、値幅を開けて、下値を厚く買えるように、資金をコントロールしてください。たとえ、14000円割れがあっても15000円台へは戻ると考えています。(下げ続ける相場はありません。安値で新規売りした人は、今度はリバウンドのエネルギーとして担がれることでしょう。)売り場ではなく買い場探しの段階に入っています。

---

 本日の決済ですが、大引けで実施いたしました。今夜、米市場が下げれば、想定どおりの形でMSQを迎えることとなります。

 非常時の為にご登録下さい。メルマガのヘッダー、フッターに広告が入ります。こちらも応援下さい。
日経225先物システムトレードで副収入!のメルマガ登録画面(まぐまぐさん)


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.06.07

5445

5445がS安です。
買い残も整理されていて、個人が買っているような株ではないのですが、、、
これ、かなり危ない現象にみえます。
セリクラ、明日、あさってか。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

大引け予想

まだ下落率にすれば、たったの1%、、、ただの下げの範疇です。
今日も安値引けの展開を想定しています。

追記:
 今日、15200円を割れてくれば、MSQは15000円を割れてくるように思います。
売り方さん、MSQに追証の投げが被るように仕掛けてきそうです。
 15200円は、200MA近辺で結構なサポートラインです。この下もサポートラインはいっぱいあります。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

始まりそう。

TOPIX,崩落してます。225も、下げるでしょう。今から売っても間に合います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

前引け

こんにちは、Kumaです。

 相場は指数の底割れを示すとおり、現状の認識になんら変化はありません。東証のセリクラを待つのみです。後場の戻りですが、既に時間を消費してしまいました。昼のバスケット次第のところもありますが、無理に買いでとりにいく場面ではなく、怪我をする前に早々に撤退でよいでしょう。

 話は変りますが、金融商品取引法が設立しました。投資家保護の体面の法律ですが、騙される人はいつまでも騙されますので、結局、個人の身は自分で守らねば成らないという当たり前の事を再認識した次第です。この法案により金融庁の発言力が強まり、やりたい放題の日本市場も動きづらくなるかも知れません。これは外国人投資家から見れば規制強化に見える可能性もあり、日本市場への資金流入が細る可能性もあります。今後、金融庁は、この法律に沿って監督管理すればよく、この法の施行のもと、何かあった場合に監督責任を問われる可能性を軽減できます。法律は投資家の保護をすると同時に、監督官庁の保護も実現できます。(笑)

 このような法律も大切でしょうが、戦後、オランダとの間で結ばれている「オランダ籍の企業が日本で稼いでも、税金は一円も払わなくていいよ~~」みたいな不平等条約の見直しを実施しても良い頃ではないでしょうか。某○×銀行の再上場により、外国人は兆円単位の利益を得たとの話がありますが、このファンドはオランダに籍を置いており、非課税の取り扱いになっています。当然、銀行再建に伴うコストは、多額の税金が投入されました。官僚のみなさん、日本の未来の為にご尽力願います。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

決済

15240円で決済できました。
決して強い相場には見えません。(笑)
独自指標(チャート)からも、短期買い指示ありです。
ここから一度、戻りを試すのかな?360円程度を目指したいところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ザラバ

今朝は、個別の気配がしっかりしている中、先物の寄付が280円とCMEに比べて大幅に下げすぎました。また、先日のプチセリクラでの安値が260円であり、目先、買い残の減少も好感された様子でリバウンド先行です。

本来ならとっくにLCして良い流れなのですが、今朝もバタバタしていて電話している間にするすると上に行ってしまいました。本日高値が15440円で止まる可能性が高く、冷静に処置したいと思います。TOPIXは前日終値に頭を抑えられていますが、これが上抜けるようだと、225ももう一段の戻りがありそうです。どちらにしろ、直近安値近辺での買い圧力を試す場面ですが、しっかり戻れなければトレンドの転換は果たせず、再度の下落の為のエネルギーになってしまうだけの話です。リバウンドに入れれば良いでしょうが、入れなければ次の下落は260円割れ確実の展開になりました。戻りの目処は450円、その上は530円前後です。リバウンド入りなら、530円の奪取は狙いたいところですが、難しいと思っておりアヤ戻しの可能性が高いとみています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スタグフレーション

おはようございます。Kumaです。

 昨日のシグナルは売りでした。15360円で利入れしたので、90円の利益になりました。シグナルサイコロは11勝1敗0分です。(→○○○○○●○○○○○○)

 昨日の相場はほぼ想定どおりの展開で安値引けでした。新興市場は先週金曜日にプチセリングクライマックスを迎えましたが、東証の中小型、主力銘柄の投売りはまだ始まっていないように感じます。先週の信用買い残は、4200億円減少したようで、5兆2000億円まで減少しました。そこそこの投げは出たと思いますが、絶対水準としてはまだまだです。この投げは主に新興市場の物とも考えられ、もう一段の減少が望ましいと考えます。過去振り返れば、買い残は3兆円の水準くらいですから、大きな資金による買い手がいないと、この信用買いの方々は救済されないでしょう。また、過去、個人の買い残が救済されたことはないと思います。モーサテでもやってましたが、三菱自動車など外人が売り抜け、個人が買い捲り、戻りはあるもののジリ貧の展開で、個人間のキャッチボールになっています。救済されるとすれば本質的な業績の回復、復配が必要となるでしょう。

 信用収縮による下げ相場の終焉は、企業の業績向上(回復ではなくさらなる向上、、、です)による業績相場への移行が前提となります。そう考えると相場の回復には当然時間が必要となります。中低位株の中には既に2年前の株価水準まで下落している銘柄もあり、もし小型株の動きが正しい物と考えれば、日経平均も2年前の水準まで下げることになるでしょう。15000円は本来割れてほしくないラインなのですが、困難かもしれません。Kumaは、東証銘柄に投売りが出れば、一度反発局面を迎えると考えていますが、その後は、日銀の利上げを意識する日柄になり再度の下落を心配することになるでしょう。資金も時間もある投資家は、日銀の利上げのタイミングを1つの契機とし打診買いを開始してはいかがでしょうか。目先最大14700円まで、その先は14000円絡みを考えています。また12800円という声も聞こえてきますが、そこまで到達するには14000円は避けて通れないでしょうから、その頃に考えてみます。

 米国はバーナンキさんや政府高官のインフレ懸念発言が続きました。よく聞くと、景気の減速と、物価上昇の2つの懸念を表明しており、これはスタグフレーションということになります。Kumaは日経平均の動きから、景気の鈍化があるというスタンスを取っていますので、このブログでも再三コメントしていますが、スタグフレーションということになれば状況はさらに悪化するでしょう。実際、経済指標は落ち着きだし、1つ間違えれば景気減速と捕らえられる一歩手前まできているのですが、今月末に米国で利上げが実施されればさらにリスクが高まることになります。今後、原油を代表する商品市況や、製造業、サービス業の労働者賃金の伸びが鈍化すればスタグフレーションは防げると考えますが、人間は行き過ぎる動物ですので、非常に心配です。経験的には世の中、予想されることから変化がでることはあまりないと思います。世界のどこかで、ある日突然何かがおこり、そして全てが変っていく、、、そんな時代になっていると思います。その何かを待ちたいですが、中国やインドでの大事故や汚染問題ということは避けてもらいたいと思います。昨年の株価上昇、最近の下落はすべて日銀の金融政策に連動した物です。そこに企業業績の回復が重なり大相場を演出しました。今回の下げの原因は現時点でなんら解消されていませんし、ますます状況は悪化しています。株はジグザグに上げ下げするので反発もあるでしょうが、まだまだトンネルは長いでしょう。

 為替が113円台に上げてきました。Kumaの口座もやっと含み益の状態です。外人が日本株を買うときには円安であったほうが良いでしょうから、この変化はリバウンド局面が近くなってきている可能性を感じています。目先、115円までの円安が目処と考えていますので、東証の投売り、円安のタイミングなどを見ながら反発のタイミングを探っていく展開です。

 YenSPAをご覧になって来た方は、是非、コメントでも、メールでもただけるとうれしいです。一日一回、下記バナーの応援クリックもお願いします。

本日のシグナルは売り(寄付き仕掛)です。(参考)
今日も微妙な位置での売買となりそうです。昨日の安値引けに敬意を評して、下落先行の流れと考えエントリーします。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.06

決済

15360円で決済しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

後場中頃

 じりじり下げてますね。引けに向けてUp or Down? 当然、下と見てますが、決め付けることはできません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

前引け

 ちょっと立込んでましてあまりよく場をみてません。個別株は下げが甘いようです。新興市場の目先リバウンド狙いも失敗の雰囲気。すぐに安値を割るような事はないでしょうが、全般、あまり良い状況に見えません。売り急ぐ向きがいないので、こんな展開なのでしょうが、仮にKumaが、追証攻撃をしかけるような立場の投資家であれば、前場は放置で、引けにかけて下にたたいていくと考えますがいかがでしょうか。PKOが入るなら既に買ってるはずで後場は支えきれないかもしれません。ホリエモン、村上さんときて、まだ何か悪材料があるのですかね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あわてずに。

MSQ前のドタバタ劇だけで終わる可能性もありそうです。あわてずに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Kumaは甘くない。

おはようございます。Kumaです。

 昨日のシグナルは売りでした。15670円で利入れしたので、70円の利益になりました。前場の利入れタイムをなぜか逃したので、後場まで引きずった勝負になりました。これは反省点です。結果的には6月に入ってから連勝中で3日間で19万円のプラスです。基本的に弱い相場なのでしょう。シグナルサイコロは11勝1敗0分です。ワールドカップもこんな調子だとよいのですが。(→○○○○●○○○○○○○)

 さて、金曜日の下髭で底入れと騒ぐ世間を他所に、Kumaは下ブレリスクを唱え続けてきました。水曜までは下値リスクが少ないとも書きましたが、さっそく金曜日に無理に上げた反動がでてきたようです。昨夜、ナスダックは50Pに迫る下げで、先日の上げを帳消しにしました。右肩下がりの一方的な下げでさらなる注意が必要です。今日は、MSQ前のロールやPKO資金の買い支えの勝負になりますが、昨日の大引けで一旦PKOが終了した観測もあり、水曜日までの安定操作を期待したのですが、注意が必要な展開です。

 本日寄り付きは15500円前後の水準が想定され、先日の安値を更新するほどの勢いではありませんが、14700円までの下落も視野に入れたいと思います。個別株のテクニカルでは、特に新興市場の株には目先底入れの銘柄もありそうですが、東証銘柄はそこまでの形になっていません。また、先日書いた、少し上げた方が下げやすいと指摘したとおりの形に追い込まれたようにも思います。

 特に気になるのは、昨日ザラバにはブログに記載せず、今朝のネタとして温存した話としてCore30(日本を代表する大型株30銘柄で構成した指数の事、トヨタ、キャノン、松下、メガバンク、、、などなど)の動きがあげられます。昨日のザラバのニュースでCore30の弱含みが伝えられていたのですが、このCore30銘柄はライブドアショック以降、日経平均を17500円まで押し上げた立役者であり、ここ半年の主役でした。これは質への逃避とか言われたり、機関投資家好みで個人投資家の売買比率が低いため、ここ半年、指数は上げれど、個人は儲からない相場の立役者でもありました。このセクターが弱含み始めるというのは、資金の流れが変化した可能性があり、また日柄的にも主役となり約半年が経過し丁度良い頃合と考えられます。そしてこれは、日本の優良企業へ資金が入らなくなった場合、指数の大幅な調整に入る可能性を示しています。

 金曜日にはマザーズ指数は、目先底入れと考えてよい戻りを見せていますが、日経平均は金曜日の前引けに書いたとおり指数自体は1.53%しか下げていませんでした。通常、1.53%の下落を暴落と呼ぶことはないと思います。またPKOにより、結果、追証による投げも回避され、あく抜け感の不足を再三指摘してきました。今回、Core30が弱含み始めたことで、個別株に比べて高止まりしていた指数へ暴力的な下落を招く可能性もあり、個人の買いが整理される可能性が見えてきました。(市場から優良な資金が逃避し、投機的な質の悪い資金のみしか残らないという流れ) ここまで我慢しているKumaにとっては、一度チャンスタイム到来の可能性が高まり、注意深く観察してゆきたいと思います。しかし、本当に悪質な下げ方です。これでは最近株を買い始めた人は全滅でしょう。今日まで生き残っただけでも拍手物かもしれません。株は最初から上手くいくことはあるのですが、長く上手くいかない物です。秋口に向けて、初心者向けに長く株式市場と付き合うための書籍の出版準備などもしています。まだまだ先の話ですが、ブログと合わせてお読みいただけると幸いです。

 追記 : 米国の利上げは、景気抑制の利上げから悪性インフレと戦う悪性の利上げに入りつつあります。やはり金利もオーバーシュートするという事は確実でしょう。中長期的には、景気の原則を引き起こす可能性が高まりました。為替は若干円安に振れており、Kumaはドルの買い持ちなので、ありがたいです。(あのあと、111円台でナンピンしてポジションを増加しています。) しかし、寄り前気配、安くて困ります。。。強気の方、買って下さい。

 ブログの一部をメルマガでも配信しています。
日経225先物システムトレードで副収入!

 YenSPAをご覧になって来た方は、是非、コメントでも、メールでもただけるとうれしいです。一日一回、下記バナーの応援クリックもお願いします。

本日のシグナルは売り(寄付き仕掛け、大引け決済)です。(参考)
本当は今日のシグナルはお休みしたいところです。日々出すのをノルマにしていますので、買いか売りか決めますが、その点はご承知置きください。PKOが残っていれば買い、いなければ売りでチャンスがありそうですが、、、最近パターン化している、LC付の売りでお願いします。(このPKO自身も外人の売り逃げに使われる可能性がありますので要注意です。日本のお金は米国へドンドン吸い上げられていきます。)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.05

決済

15670円で決済しました。

追記;
 15650円台の5MAによるサポート期待していたのですが、分足ベースでは下にいく形になってます。5MAサポートによる下髭か、今後、崩れて引けにかけて若干戻す流れかな。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

今日、明日、あさって

水曜日までは、三菱東京UFJ株式売り出しの値決め期間なので、大きく下げないと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

前引け

村上さんのインサイダー報道が、寄り後の発表であれば格好の利入れ場だったのですが、寄り前であったため、安くスタートしました。その後、なんども700円割れで利入れしようと思いながらも現在ポジション維持中です。今朝、売りたてた方は欲張らずに、後場寄りなどで決済してよいかもしれません。

今朝の動きを見れば、金曜日の上げは、売り方の買戻し中心で、新規の買いとは思えない状況です。依然、戻り第一候補は最大で16200円台で、それ以上のエネルギーを感じません。週末はMSQですが、ロールオーバーの為に先物を上下に振ってくる可能性はあります。全体は、せいぜい15500~16500円のBOX相場の雰囲気だと思います。もし個人の買い残が減っていないようであれば、下ブレリスクも付きまとうでしょう。金曜日の切替しが余計で、あと1日、2日下げた方が、すっきりした戻りを試せる相場であったと思います。まったく余計な買い物をしてくれたものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

影響出るかも(笑)

村上さん、インサイダー、認めたそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

戻りの強さを試す展開

おはようございます。Kumaです。

 金曜日には下に上にと激しい動きでした。その考察については土曜日に書きましたが現時点でも大きく考えが変ることはありません。村上さんの件での報道が騒がしい方向に動いていおり関連銘柄は厳しい展開でしょうが、全体相場への影響は金曜の時点で織り込み済みでしょう。
 今後の戻りの目処となりますが、まだ、上方向への動きが確定したわけではないと考えています。今週、上下に調整しながら底値固めの展開を期待しています。これに失敗するようだと、もう一度下に突っ込む場面が必要になります。下降方向のペナントフラッグのような形をイメージしています。
 仮に現状の予想と違う強い推移をした場合には年末で19000~20000円のレンジに達すると思いますが、米雇用統計が落ち着いてきたり、経済指標のあちこちに利上げの効果が現れています。今後、なだらかに推移するのか、効果が出すぎて、景気鈍化をもたらすのか要注意です。上と決め付けず、BOXレンジを取りにいく形と考えてよいでしょう。
 この週末はアクセス数も多く、YenSPA読者の方も多くいらして頂けたのかなと考えています。ありがとうございました。ブログランキングに登録しています。一日一回、下記バナーの応援クリックもお願いします。

本日のシグナルは売り(寄付き仕掛け、大引け決済)です。(参考)
今日は、売り物をこなしながらの展開を考えています。寄り付き近辺のエントリーは悩ましい。そこで、押目での利入れ先行とし、LC前提の売りでエントリーしてみます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.03

昨日の切替し

おはようございます。Kumaです。

 昨日のシグナルは売りでした。15570円で利入れしたので、60円の利益になりました。シグナルサイコロは8勝3敗0分です。(→○○○●○○○○○○○●)
 5月から積極的なザラバでの決済を心がけていますが、戦績は15勝5敗の勝率75%で、+77万円となりました。手数料は控除しておらず、一日辺り先物を1枚、1回限りでの利益です。証拠金が60万程度なので、月利回りが100%以上の水準です。毎月資金が2倍になる計算で、8ヵ月後には256倍、、、16ヵ月後には65000倍、、、と理論どおりにはならないでしょうが十分な効率です。この方式で当面継続してみます。
 6月は、今のところ、2勝0敗で+12万円です。この2日とももっと大きな利益を狙える地合でしたが、ザラバの決済が早く、ほどほどの利益で決済となっています。

 昨日の前場下げ、後場上げの展開は激しかったです。ずっと昨日の値動きについて考えていました。あそこまでの投げ、突っ込みを演出しながら、あの価格帯で大引けを迎えれば、来週は追証による売りを伴う展開で始まり、外国人から見て理想の流れであると考えていましたが、なぜ追証による整理をまたずに救済(=上げ)たのかがずっと悩みでした。外国人が、個人を救済する非合理的な活動の根拠がわかりません。この悩みの為に、騙しの可能性を感じ、積極的に買い向かう事ができませんでした。

 で、昨夜、Kumaのブログを読み返してみて既に書いてあることに気がつきました。当然、これはKumaの勝手な想像ですが、おそらくは、三菱東京UFJ銀行の増資の関係で、お国の力が働いたのではないかとの考えに至りました。次週行われる、三菱東京UFJ銀行の株価安定操作は合法的な株価操作ですが、当然、マーケットが暴落しているときに、増資に申し込もうとする個人投資家が多数いるとは考えられません。そのためには、市場をそこそこのレンジに戻し、買い得感を演出しながら、個人投資家に、申込、払い込みに応じてもらう必要があります。そのための神の意思が後場働き、なぜか日本の政策は特に米系投資家に筒抜けな事が多いことを考えると、昨日の値動きに一定の合理性が見出せるという結論にいたりました。う~む、まだまだ修行不足です。

 そのため、増資の値決め、払込が完了し、ほとぼりが冷めるまでは堅調な相場展開を想定しています。MSQは当初の想定レンジの16000円前後でよいのではないでしょうか。また戻りの目処は16200円台前半というのは変りませんが、16500前後の節目、変な買い仕掛けがあれば800円どころの窓埋めまでも意識して良いかもしれません。あくまで強い買い仕掛けがあった場合ですが、そこまで買い方が息巻いているとは正直思っていません。あくまで売り場を探す上げであると想定しています。

 ブログの一部をメルマガでも配信しています。基本的にブログと同じ内容ですが、たまに何かあるかもしれません。メルマガ購読の方は、掲載される広告なんかもご覧いただけると励みになります。あほらしくて見れないとの考えもあり、賛成でもありますが、Kumaは購読しているメルマガの広告は結構見ています。広告の中身自体はさほど興味はないのですが、どんな企業が、どんな頻度で、どのような内容の広告を出しているのか?など、リサーチの意味合いが強いです。ちなみに、Kumaのメルマガは、消費者金(最近は楽天)や損保(損保ジャパン)、若干食品関係と、あやしげな商材の広告が入ってきます。このあたりメルマガの登録カテゴリーによって変るみたいで、いろいろ傾向があり、「まぐまぐ」さんの考える、読者層と広告企業のマッチングまで、こちらに伝わってきます。勉強になります。ご賛同いただける方はこちらからご登録下さい。
日経225先物システムトレードで副収入!

 YenSPAをご覧になって来た方は、是非、コメントでも残していただけるとうれしいですね。一日一回、下記バナーのクリックもお願いします。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.06.02

リバウンドか?

前場、大口が先物を買ったとの話はありますが、値動きを見る限り売り方を踏み上げています。追証の発生をまたず、リバウンドとなったのか不明ですが、おいしいところは過ぎたかもしれません。

ちなみにKumaは、今日はデイトレ以外動いていません。新興も値が戻るので追証もそんなに発生せず、ザラバに投げた人が馬鹿を見た展開でしょう。次は高値を掴まないように気お付けましょう。今日、往復びんたにならなくてよかったです。これやられると、精神的に(懐も、、、)凹みます。システムトレードもそうですが、ザラバを見れるから有利とは限りません。週足しかみない人が有利なパターンもあるでしょう。

さすが、毎度のギャップアップ寄り天、三段下げと同じパターンとはならず、人間はサルでは無いという事が確認できましたね。個別株は依然、戻り売りの形の銘柄が多数を占めます。うまく買えた方は恐怖の代償としての報酬をしっかり確定してゆきましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

前引け

こんにちは、Kumaです。

先日着用指示の出たシートベルトの効果はあったでしょうか?
昨日の夕方も、下落方向の話を書きました。ナスダックが2%も上昇したので、???マークで寄付きを迎えましたが、CMEにまったくとどかず、下方向の見解は、かわりませんでした。ただし、今日、ここまで突っ込むとは、想定できませんね。できれば、神様でしょう。

さて、前場安値ベースで、値幅にして前日比-236円。率にして-1.53%。
前引け段階では、前日比-78円、-0.5%。

暴落というにはまだ早い? ただの下落でしょう、っていう見方もあります。
ただ、個人の投げは出ていますね。下げ止まる兆しです。今週はSQもあるので、下値の目処、MSQの予想も変わりません。仮に今夜、ナスが行って来いで2%下げたら、明日の日経平均がどうなるか想像してみてください。

あと、誤解があるようですが、三菱東京UFJやSMBCなどメガバンクが崩れないのは、増資の値決めの為の(フライングの)安定操作の為でしょう。強気の根拠にしてはいけません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

決済

今日も570円で、確定しました。

しかし、投資家は、サルより学ばないということが分かりました。
そうゆうKumaも売り向かってるので、Kumaではなく、サルってことですか。

追記:
またまた戻して下抜けてます。これで2段下げ達成。今日も三段下げなのでしょうか?まったく持って連日同様のパターンが続いています。

追記:
一応三段下げ達成です。個別株はクラッシュに近く、投げも出ていることでしょう。この地合でもトヨタ、キャノン、本田などプラスで推移しており、指数を支えるのに一役買っているようです。このあたりの銘柄は個人が買っていませんので、下げないのでしょう。この時間400円割れてきました。個人が投げきれば、一度、止まる相場でしょう。このような大相場の終焉をクラッシュで迎えるというのは、毎度の事なのですが、立ち直るのに数年を要する事もあると思われます。信用収縮状態ですから、世界的に新たなマネーフローの供給者(国)が出るまでは対した相場は期待できないでしょう。今330円です。今日も大きな利益を取り逃しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

またまたギャップアップ!

おはようございます。Kumaです。

 5月はザラバに積極的な動きを実施し+77万円の利益となりました。6月は+6万円のスタートで、幸先もよく、今月もこの調子でいくとうれしいですね。先月は勝率75%前後で推移している雰囲気です。

 米市場は2日続伸し、CMEも700円台前半です。日本の値動きとNYの動きに違和感ありです。しかも、またGUによる上昇ですが、この流れで上昇した試しがありません。上げ相場であれば、GUによるその後の上昇も見込まれますが、この典型的な下げ相場ではまったく持って、悪質な動きです。
 村上さんに司直の手が伸びてきましたが、逮捕前にここまで騒がれるのもめずらしいのかなと思います。普通、逮捕前に騒がれれば、証拠を隠滅したり、逃亡したりなどの恐れがありますので、まずここまでのリークはありません。ということは、今回は逮捕まで無いのかなとみています。おそらくは、まず930円でTOBに応じなさいというお国のお達しと取るのが大人の見方でしょう。日本のマスコミはこのあたりを伝えないアホばかりです。そして、今後、任意でいろいろ事情聴取をし、捜査協力という形をとりながら、顧客の資金へメスが入っていくのかなと思います。また、いきなり逮捕されると、マーケットへの影響が大きすぎるし、TOBを片付けてから動きがあるのかなと思います。しかし、ただのグリーンメーラーでしたね。いつかこうなると思っていました。
 本日は村上銘柄には影響もありますし、当然、他の有名無名ファンドでも、慌てているところもあるでしょうから新興市場を中心にお寒い個別企業は多数あるでしょう。またGUによるスタートで、高寄り、引け安のパターンが続いていますが、そろそろ逆にきてもおかしくありません。投資家もそこまでは馬鹿でないでしょう。

 追記:寄り付き&その後の値動きは、CMEに届くか?とか、5MAあたりを意識してください。

 一日一回、下記バナーのクリックもお願いします。

本日のシグナルは売り(寄付き仕掛け、大引け決済)です。(参考)
今日も、強く、LCを前提に売りでエントリーしてみます。そろそろ上でしょ?(笑)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.01

下かな

Kumaです。おつかれさまでした。

 今日のシグナルは売りでした。15570円で利入れしたので、60円の利益になりました。なんとか6月もプラスでスタートできました。しかし、最近は後場の急落分の利益を取り逃しています。シグナルサイコロは8勝3敗0分です。(→○○●○○○○○○○●●)

 今日も引けにかけて崩れ、TOPIXはきれいな三段下げです。本当に怖い相場になりました。昨年デビューの投資家など、虫の息の方もおられるのではないでしょうか。

 今日はオプションの売買にも???が見られMSQは15000円前後ではないかと考えています。CMEで吊り上げて、ひたすら売り乗せさせられている雰囲気を感じます。別に根拠はこれだけではないですが、個人が投げるまで徹底的に叩かれそうです。下値目処は最大で14700円前後を意識しています。14700~15400ですが、既に15400は達成も同じなので、ここから下は、個人が投げ次第、目先の底入れ&リバウンドでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

決済

15570円で決済しました。

追記:
 新興市場も底割れし、225もがけっぷちです。債券、円も安くトリプル安で、信用収縮による資金の流出が継続しているのでしょうか?最近ザラバでの決済を心がけていますが、決済後に急変し利益を取り流している事が多々あります。LCは、ザラバで、利入れは大引けまで待ったほうが良いのかもしれません。このあたりザラバで動くことのメリット、デメリットありますので、みんさん検証してみて各自のトレードスタイルに合わせるのが良かろうと思います。
 明日2日に、扶桑社さんの「週刊SPA!」の臨時増刊号で、「YenSPA!(¥SPA,エンスパ)」が発売されます。今回、Kumaのブログを若干ですが紹介いただくことになっています。225先物を含め、多様な投資手法が紹介されると思いますので、是非、書店にて手にとってみてください。過去、扶桑社さんには2回、朝日新聞社さんの「AERA(アエラ)」で1回、本ブログのご紹介を頂いていますので、宣伝でした。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

来週はメジャーSQ

3月MSQ値 16,001.84円か、昨年12月MSQ値 15,046.09円近辺の決着を見ていますが、どちらかわかりませんね。ここで下げ止まれれば、16000円で、止まれないと、、、15000円みたいなイメージ。当たり前すぎますが、、、、

追記:
昨日の下げは先物で売り買いが交錯し、米市場がプラスで帰ってきたため、下げ一服感も期待できました。今日、買いで入った人たちが、戻りの鈍さに前引け前に投げてきた動きと考える事もできるでしょう。売り急ぐ人がいなければ戻りの期待もあるのですが、買いのリスクを取る人が現れて、さらに追随する大手が必要です。戻り売りの注文がどれくらいあるのか、買い増しの注文がどれくらいあるのか、個人投資家は知る由もありませんが、個人投資家の買い余力も減ってきているように思います。上へ仕掛けても一人相撲で終わってしまえば、すぐに投げてくる展開も想定されます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ザラバ

がっぷり4つに組んだ展開です。

売り買い拮抗の状況ですが、昨日は投信やMSCIリバランスの買いもあってあの動き。この水準でじりじり上げられないようだと、先が思いやられます。仕掛けてきな買いがあるかもしれませんが、弱い動きです。売り方は、売り急ぐ向きも少ないように見えます。たまに先物に200枚の売り物が出るのが雰囲気を悪化させているのかもしれません。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

信用買い残

 信用買い残は久々に減少した様子ですが、率にすると対した額ではなく、いまだ5兆円以上の買いがぶら下がっています。これが半年以内に売り物となって出てきます。また、225、TOPIXとも、25MA,75MAがデッドクロスしました。指数は、ここからは下落(最大1500円幅)か、横ばい(±500)しか選択肢は無いように思われます。景気減速が明確になるように思います。為替は113円を抜ければ115円。抜けなければ当面横ばいで、その後の円高も視野に入ってきました。株式市場の早期立ち直りには、円安を期待しているんですけどね。。。商品は多少の調整はあれど、大幅な下落は無いと考えています。

追記:
 個別株は一度戻した方が下げやすい形です。(目先、下げにくい) そして戻ってから下げた方が下値が深くなります。今回、景気減速の立場を取るKumaから見れば、値幅整理か日柄整理か選択を迫られても、どちらにしろ日柄は必要と考えています。ただ、値幅整理があったほうが、マーケットのボラティリティが維持され、収益機会は増えるでしょう。

Kumaの資料館
Kumaブログ実況掲示板
Kumaブログまったり掲示板

| | コメント (0) | トラックバック (0)

様子見

おはようございます。Kumaです。

 昨日のシグナルは売りでした。15520円で利入れしたので、30円の利益になりました。5月の損益は+77万円となりました。ザラバ決済の効果かどうか不明ですが、十分満足しています。シグナルサイコロは8勝3敗0分です。(→○●○○○○○○○●●○)

 昨日の相場は、ザラバずっと横ばいながら、引け前にかなり大急ぎな雰囲気の売り物が嵩み、前場の安値を更新して引けました。かなり買い物も入っていましたので、反発の可能性も示しています。Kumaの残り1枚のスイングショートはそのままです。
 さて、米市場が反発したことからCMEは、600円台中頃で帰ってきました。今日の寄り前動向が買い越しで、より付がCMEを上回るようだと雰囲気も中立+アルファに変わりますが、売り越しで届かないようだと慎重にならざるを得ません。
 昨日も書きましたが、過去2日粘ってドスン!は何度も味わってきたので、無理にリバウンドを狙うのでなければ、個人投資家が投げまくり絶対的な水準まで下落するか、戻りを売りなおす戦略が正しい考えであると思います。ある程度戻ってくれると、コールを売りなおしたり、いろいろ出来るんですけど、、、昨日の引け前のような急落が3日続けばあく抜け間もあるのですが、今日はお預けなのかどうか、、、上には窓が開いてますので、窓埋めか、5MAライン辺りが、目処でしょうか。各種テクニカル市場は下値で張り付いていますが、上げ相場の時には上に張り付いたのと逆の現象がおこっているだけで、さほど不思議な事ではないとみています。
 あちこちで噂になっている村上ファンドですが、その取引に疑義がもたれているようです。司直手が回るような事があれば、わかりやすいアク抜けの場面があるかもしれません。昨日は平時の2倍近いアクセス数がありました。底値の兆し?が見えてきたような、そうでないような、、、あわてないことにします。収益チャンスは個別株以外にもたくさんあります。あえて難しい場所で戦う必要はないでしょう。わかりやすく、戦いやすい場所で。
 一日一回、下記バナーのクリックもお願いします。

本日のシグナルは売り(寄付き仕掛け、大引け決済)です。(参考)
今日も、LCを前提に売りでエントリーしてみます。前場早めの勝負を希望しています。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »